引っ越しました

先日、ブログをアメブロに引っ越しさせました。

タイトルも変えました。

子育てそこそこ頑張ってる結社
http://ameblo.jp/kitchen-sakura/

とはいえ、ココログだってずっと放置していたのに、
引っ越し先でうまくやって行けるのか、
ちょっと自信ないです(笑)

気が向いた方はアメブロに見に来て下さいね!

| | コメント (0)

どらやき作ったよ

先日、パルシステムで「産直小豆・ゆであずき」を購入してみました。
なんか美味しそうだったんですよねー。
カタログに美味しそうな写真や紹介文とかが掲載されているとつい食べてみたくなりませんか?Dscn1132_4
どうやって食べようか考えたんですが、オーソドックスに(?)どらやきにしてみることにしました。
とはいえ、何も難しいことはなく、普通にホットケーキ(パルのミックス粉)を焼き、そこにゆであずきを適量挟み、温かいうちに手早くラップに包んで、どらやきっぽく成形しておしまいですscissors
この「どらやきっぽく」が重要で、温かいうちにホットケーキ同士をくっつけるようにするとそれっぽくなるんですよ。
こういうのって形が重要じゃないですか(笑)Dscn1134_2
すると、結構それっぽく出来上がったんですよ!
私もやれば出来るじゃん!
なーんて。
味はとても美味しかったです。
まず、パルのホットケーキミックスって、かなり甘さ控えめになってるんですよね。
これを普通にスーパーで売っている大手メーカーの粉で作ると甘過ぎちゃうかもしれません。
また、中に入れたゆであずきはこれまた美味しかったです。
私は別にゆであずきの評論家ではないので、いろんなものを食べ比べているわけではありませんが、和菓子屋さんのあんこの味がしました。
甘すぎず、でも物足りないわけでもない、絶妙なバランスっていうんですかね、こういうの。
パルの商品って本当に絶妙なバランスだなーと感じるものが多い気がします。
 
今回のどらやきはゆであずきだけのものとバターを少量加えたものの2種類を作りました。
バターは入れすぎると美味しくないけど、ほんのちょっと加えると風味が増して美味しいですよねdelicious
これを、夫のとらじろうさんと食べている時にうさこが欲しそうにしていたからちょっと食べさせたところ、目の色が変わり「もっと頂戴!もっと頂戴!早く頂戴!」と鼻息荒くされてしまいました。
結局1個まるまる食べられてしまったけど、本当はこんな甘いお菓子はダメなんですよね、きっと。
でも毎日与えているわけではないから良いのかなぁ・・・。
 
どらやきなんて、お菓子屋さんとかコンビニのレジ前(笑)でしか買えないものだと思っていたけど、材料さえ手に入れば簡単に作れるお菓子だったんですね。
これからも、頻繁ではないけど、また作りたいと思いました。

| | コメント (4)

見張りイボ

ある日、うさこの肛門にデキモノが出来ていました。
そう、本当にある日突然でした。
coldsweats02「・・・ぢ?!」
見れば見るほどそれはまさしく痔っぽいんですよ!
変な話、うさこは毎日便通もあるし、特別痛がっている様子も無いし、そんなことあるわけないって思ったんですけど、
数日様子を見て、かかりつけの小児科へ連れて行くことにしました。
 
いつもの先生に診て頂いたところ、
「痔ではなくて見張りイボです」と言われました。
正確には、まずは切れ痔になり、それが腫れてイボになってしまうことのようです。
また、女の赤ちゃんに圧倒的に多い症状だそうです。

Photoそもそも、何故こんなものが出来るのかというと、
便秘で便が硬くなっていて、肛門を傷つけてしまうからなんだそうですが、うさこの場合は毎日快便だったんですよね。
それを先生に伝えたところ「じゃぁ、ウ〜ンっ!て勢い良く頑張っちゃうからじゃないかな?」だそうです。
確かに、うさこはウンチを頑張る時は「ウ〜ンっ!」って頑張ってますsweat02
そんなに硬いわけでも無いのに・・・早いとこすっきりしたいってことなのかな?
とにかくそれが原因だったわけですよ。
でもそういうのってどう対処すれば良いんですか?
1歳4ヶ月の娘に「ウ〜ンっ!て頑張らないようにしなさいね」って言うんですかね?
そんなの無理があるでしょー(笑)
それは先生も無理だよねって言ってました。
 
とにかく、今回は処置(切除ってことですよね☆)も投薬も無しで、毎日の食事で便の柔らかさをある程度コントロールして下さいということでした。
で、具体的にはどんな食事を与えるのかというと、
 
1)消化が良いもの
2)ヨーグルトなどの乳製品
3)肉
4)水分補給を多めにする
5)繊維質のものばかり与えない(野菜ばかり与えないということ)
ヨーグルトについては、プレーンヨーグルトにオリゴ糖を加えて与えているので良しとしますが、肉っていうのは便の状態がベタベタしてくるんですって。
だからスルリと出やすいってことですね。
あ、それから糖分は便を出やすくする作用があるらしいので、おすすめのようです。
 
で、食事に気をつけて数日、うさこのイボの状態が少しずつ小さくなっているような気がします。
肉を多めに食べさせているので、臭いがちょっとクサくなっちゃってますけどcoldsweats01
このまま頑張ればキレイに治るかもしれませんよね!
早く良くなるといいなー。
あ、写真はうさこなんですけど、最近このオレンジ色のプラスチックバケツを頭から被ることにハマってます。
まるでカラフルな虚無僧です。
テーブルの上とか床が散らかり放題で恥ずかしいです。
でも、どんだけ片付けても、その横からすぐに散らかって行くわけですよ・・・。
早くお片づけって言葉がわかるくらいに成長して欲しい今日このごろです。

| | コメント (2)

枝豆取り放題

昨日は枝豆取り放題イベントに参加して来ました!
いえいえいえ、それはちょっとおかしな表現で、正確には私がオーナーになっている大豆畑の草取りイベントに参加したら、そのおまけで畑に出来上がっている枝豆を取り放題だったということです。
もちろんイベント用(?)として用意された枝豆を収穫しただけで、私が草取りをした畑の苗はちゃんと大豆になるまで育てるんです。
Dscn1028
実は草取りイベントは2回目で、先月1回目に参加した時はまだまだ小さな苗だった大豆も1ヶ月も経つと私の腰下くらいにまで育っているんです。
その大豆の株元あたりを集中的に雑草を抜くんですが、しゃがんで作業をすると体がすっぽりと隠れてしまうんですよ。
これを仕事としている生産者さんたちにとっては大変な作業かもしれませんが、私にとってはちょっと面白い体験でした。
Dscn1030
さて、肝心の枝豆取り放題イベント(いや、違うでしょ)はその草取りが終わってからなんですけど、これが結構燃えるんですよねー!!
取り放題とか「○○放題」って何だか心がときめきませんか?!
食べ放題とか乗り放題とか詰め放題とか!
Dscn1033
で、だいたいが張り切りすぎて後悔したりするんですよねcoldsweats01
特に食べ放題ね(笑)
だけど今回の枝豆はどんだけ収穫したって足りないんじゃない?って思えたんです。
だって、全部茹でて冷凍しておけば良いんでしょ?
そりゃー張り切りますよね、全力で!!
いざスタートしたら、参加者みんながもの凄い真剣な表情で収穫に走りますっhappy02
肝心の草むしりよりもずっと真剣な表情だったのが笑えます。
主催者さんもドン引きするくらいに夢中になる枝豆の収穫!
その結果、写真のような量になっちゃいました。
Dscn1036
1度に両手に持てる量って、意外にあっという間に収穫出来ちゃうので、手に持ちきれなくなったら畑の外に置いてまた収穫に走るんですが、私は3度畑に入りました。
1人で参加していたので他の家族に負けるもんか!と必死で頑張ったからなのか、車のトランクに枝豆がモサモサと・・・。
正直、2回目に畑に入った時には「ちょっとやり過ぎたか?」とは思ってたんです。
でも、葉っぱの部分が多く見えているだけで、肝心の枝豆はちょっとしか収穫していないような気がしたので、3回も畑に入っちゃったんですよ。
そしたらね、家に帰っていざ豆を外す作業をし始めたら、びっくりするくらい収穫されてたことがわかったんですsweat01
1株ずつ枝豆を外して行くんですが、いくら作業しても終わらない・・・終わらない・・・。
2時間かけて取り外した枝豆は、大きなボウルに山盛り2杯強もありました(爆)
それを全部洗って茹でるのかと思うとゲンナリしたので、手が空いていた夫のとらじろうさんにうちの実家ととらじろうさんの実家に持って行ってもらいました。
「やっぱり○○放題って最後には後悔するように出来てるのね〜」なんてぼんやり考えながらちょっと休憩weep
その後2軒のお隣さんにもお裾分けしました。
 
それでもまだまだ大きなボウルに山盛り1杯分です。
大鍋で3回に分けて茹でました。
その日の夕飯はスタンダードな茹で枝豆と、枝豆の炊き込みご飯でした。
この枝豆の炊き込みご飯は我が家では人気があるんですが、とても簡単です。
お米を研いで、塩と酒を適量加えてから普通の水加減にしたら、茹でてサヤから外した枝豆適量と千切りショウガを自分の好みの量加えて普通に炊飯するだけです。
我が家ではショウガは1/3個くらいでしょうかね。
あんまり多いと美味しくないし、少なくても物足りないです。
枝豆がたくさんある場合なんかに作ると良いですよね。
 
大変な思いをした1日でしたけど、お隣さんからは枝豆のお礼として自家製の夏野菜をたくさん頂いたりして、ちょっと得したりもしました。
草取り作業は今回でおしまいだそうで、大豆の収穫は主催者がやってくれるとのこと。
次回のイベントは味噌作り講習会なのかな?
2回の草取りに参加して、いろんな世代の人とも交流できたので、次回も楽しみですhappy02

| | コメント (0)

天地返し

今年の1月終わりに仕込んだ味噌。
ずいぶん前から「いつ天地返しをすればいいんだろう?」と心配していました。
pal*systemから天地返しの時期を知らせるメールが届くって聞いていたのに、なかなか来ないから、フライングで作業しちゃおうかとも思いましたが、先日ようやくメールが届きました。
そうか、梅雨明けしたら天地返しなんだ。
知らなかった、恥ずかしいcoldsweats01
 
お知らせは来たは良いけれど、味噌を仕込んだ1月とは違い、今の我が家はうさこがとってもパワフルに成長(1歳1ヶ月を迎えました)しているので、助っ人無しには出来ない作業になっています。
そこで、実家の母に来てもらうことにしました。
 
Dscn0994
まずは瓶を開けてみます。
・・・カビています!!
そりゃ、カビるのを覚悟はしていましたが、こんなにカビているとは思っていませんでした。
Dscn0696
だって、カビ対策として、塩の溝を作ったりしたんですよ?
(右の画像が1月時の様子)
と、カビにショックを受けている私に母が一言。
母「塩がさ、溶けたんじゃない?そこに隙間が出来てカビたんだよ」
・・・ガガガーンcrying
母「空気に触れている部分だけがカビるんだよ」
このアイデアは、直前に受けた味噌講習会で講師をしていたおじちゃんに聞いたんです。
おじちゃんはこれで毎年上手に仕上げているのかもしれないけど、私には向かなかったみたい。
やっぱり実践してみないとわからないもんですね。
来年からは絶対塩の溝なんて作りません☆
 
あ、味噌の香りは良いです!
また、味も良い!
母が味噌をなめてみて、ダシの効いた味噌みたいだねと言っていました。
私もそう思いました。
まだ出来上がりじゃないみたいだけど、これでも十分美味しい!
なんか深みのある味わいです。
確かにしょっぱさにカドがあるようにも思うけど、いつも食べているスーパーで買う味噌とはちょっと違います。

次にガラスの大きめのボウルを用意して、その中に瓶の中の溝を味噌玉にしながら移して行きました。
一応ボウルはアルコールで拭きます。
でも、このままでは上の方の味噌を瓶の下に入れることが出来ないので、もうひとつ別のステンレスボウルに味噌玉を移すことにしました。
ところが、味噌が結構柔らかいからなのか、味噌玉にしてもすぐに隣の味噌玉と一緒になっちゃって、玉にしている意味が無くなって来ました。
味噌って、普段は素手で丸めたりしないじゃないですか?
だからちょうど良い柔らかさなんてピンと来ないですよね。
 
味噌を全部取り出したら、瓶の中をアルコールで拭きます。
何度も丁寧に、キッチンペーパーを使って拭きます。
そこへさっきの味噌を改めて味噌玉にして(^^;瓶へ打ち込む!!
1月の時は上手に打ち込めなかたけど、今回は味噌が柔らかいせいか打ち込みやすかったです。
 
全部の味噌を瓶へ戻したら、少量の塩をパラパラっと振り、蓋をして新聞紙をかぶせ、また床下収納へ入れました。
このあたりの画像が無いのは、うさこが大暴れ(アタシにも味噌を触らせろ!とめちゃくちゃでした)していて写真どころではなかったり、突然爺さん(私の父)が乱入して来て大変だったことと・・・いろいろあったのでカメラで撮影できませんでした。
 
Dscn0998
味噌の味見はそんな爺さんが自宅へ帰宅し、うさこが昼寝をしている時にしてみました。
みそ汁でも作ろうかと思いましたが、キュウリにつけてみました。
うん、美味しいです。
香りもフワッと香ります。
えーっ?!これでまだ完成じゃないの?!
完成の11月が楽しみです!
いや、11月まで待てるのか?
その前にもう1回くらい味見しちゃったりして(笑)
 
1月に味噌を仕込んだ時の記事はこちらから
 
パルシステム おいしい手づくりコミュニティ

| | コメント (2)

あんずジャム

今の家に引っ越してから、ジャムを作ったことがありません。
今まで使っていたガラスの鍋がIHに対応していないからなんですけど、IHに対応した鍋を買おう!ってことで揃えた十得鍋ではたしてジャムを作って大丈夫なのか???
いまいち自信が持てずにズルズルと今日に至るわけです。
ウワサ?では十得鍋でもちゃんとジャムが作れるってことらしいんですけど・・・。
 
でも、この間pal*systemであんずジャムのレシピを見つけたので、思い切ってチャレンジしてみることにしました。
Dscn0982
作り方などはこちらを参照して下さい。
元のレシピではあんずと砂糖と水しか使わないようでしたが、私は仕上げに「すだち果汁」を加えました。
あんずだけでも美味しいですけど、他の食材も加わるとまた少し違った味わいになります。
私はそちらの方が好き。
また、水を加えて煮るって書いてあったけど、あんずの果肉に砂糖をまぶして時間を置いておいたら果肉から調理に十分の水分が出て来たので、最後までそれだけで煮詰めてしまいました。
レシピ通りに作ってないなぁ・・・いいのかなぁsweat02
Dscn0984
でも、写真を見る限りではちゃんと調理出来ているでしょう?
 
途中で、どれくらい煮詰めれば良いのか不安になったんですけど、木のスプーンに少量のジャムをすくって「フーフー」って冷まして(笑)具合を見ました。
冷めると結構強めのとろみが出るので、あんまりガッチリと煮込まなくて良いようです。
とはいっても、ざく切りにした果肉の形がほとんど無くなるまで煮詰めてしまいましたけど。
Dscn0986
仕上がりの確認はプレーンヨーグルトにかけて頂きました。
味は、とーーーっても甘酸っぱいですhappy02
調理前のあんずを少し食べてみた時は、ちょっと酸っぱいかな?くらいだけど、砂糖と煮詰めたらとっても濃厚になり(そりゃジャムだしね)甘酸っぱくなります。
これにバナナなんて一緒に煮詰めたらまた雰囲気がガラリと変わって美味しいのかなぁ。
・・・いやいやいや、やめておこうthink
 
そうそう、肝心の十得鍋ですが、何の問題もありませんでした。
焦げ付きも無かったし、変色も全くありませんでした。
調理中にできてしまった砂糖のガビガビ?も、問題なくサラっと洗えました。
十得鍋で作ったからって特別美味しく出来たとか、そういうのは良くわからないけど、ホーロー鍋やガラス鍋をわざわざ買わなくても、我が家には十得鍋があるので大丈夫。
今年は金柑の甘露煮に挑戦しようかなhappy01

| | コメント (0)

汗疹と桃の葉

うさこが汗疹になりましたsad
少し前から頭をポリポリ掻くことがあったので注意して見ていたんですが、
ここ数日ジメジメと暑い日が続いたことで、とうとううなじの辺りが赤くポツポツなってしまったようです。
Dscn0966
どうしたものかと考えたんですが、桃の葉を煎じてみることにしました。
実家の庭に桃の木が生えているので、その葉っぱを少し頂き、小鍋でコトコト10分程度(弱火)
すると何とも言えない甘く爽やかな香りがして来ますup
「このまま冷やしてグッと飲んだら美味しそう・・・」
そうも思いましたが、なんか怪しいのでやめておきます。
この煎じた液は、今日のお風呂の時にしっかり使うとして、今はガーゼにしみ込ませて患部を拭いてみることにしました。Dscn0963
 
うさこがいつも使っている白いガーゼを煎じ液に浸してみると、薄い黄色に染まってしまいました。
写真ではとても薄い感じに見えますけど実際は結構しっかりと染まっています。
 
さてさて、ゆるめに絞ってうさこを拭きます。
ほのかに桃の葉の香りがして美味しそうなうさこ(笑)
拭きながら、こんな香りがするちまきとか、蒸し鶏料理があったらいいなぁ〜なんて考えたりします。
私の頭の中はいつも食べ物のことがチラチラしています。
 
今回の桃の葉煎じ液は、生の葉っぱを使いました。
乾燥したものを使ったり、いろんなやり方があるとはおもいますが、私のやり方を紹介します。
 
1)桃の葉(生)10g程度を枝から外し、流水で良く洗ったら鍋に入れ、500mlの水と一緒に沸騰させて10分弱火でコトコト煮出しました。
 
2)粗熱を取って煎じ液だけを別容器に移して冷蔵庫で保存します。
 
葉っぱの量がこれで適切なのか、水から煮出すのが当たりなのか、正直わかりませんが、湯船に生の葉っぱを入れて使うと言う人もいますし、あまり深く考えずにやってみました。
だいたい、劇薬を使ってるわけではないですからね、効果が出ないことはあっても、重篤な後遺症が残るようなことは起きないだろうと思いますし、うん。
 
この他に汗疹の対策として、おふろの時のベビーソープをやめてみました。
いつもは市販されている泡状で出て来るベビーソープを使って頭からつま先まで洗っていましたが、石けんに切り替えました。
丁度うちにはオリーブオイル石けん(アレッポの石けん)があったのでそれを使いましたが、それが無かったら無香料の石けんを使っていたと思います。
石けんで洗うと髪の毛がギッシギシになるので、仕上げにレモン水を使いました。
これは米酢でも良いと思いますが、レモンの方がオシャレっぽいかなーという理由で選んでますcoldsweats01
普通サイズの洗面器半分弱のお湯に、大さじ2杯強程度のレモン汁を加えて使ってみました。
仕上がりはサラッサラheart04
今日は、このリンスの後に桃の葉煎じ液を頭皮に使ってみようと思っています。
 
使い始めたのは今朝からなので、これで本当に治るかはまだわかりません。
治るといいな。

| | コメント (2)

お誕生日おめでとう

昨日、両親たち4人を家へ招いてうさこの誕生会を開きました。
本当は21日が誕生日だけど、1日早めの誕生会です。
Dscn0950うさこは誕生日前に歩いたので、一升餅も用意しました。
私の叔父さんが作ってくれたお餅は、2個で一升になるように作ってあり、母お手製の一升餅ケース???に入れてうさこに背負わせました。
Dscn0942私が知っている背負わせ方は、風呂敷にくるんだお餅を背中に背負わせるスタイルだったんですが、餅自体が2個に分かれているし、どうやったらうまく背負えるの???と、母が考え抜いた結果が写真のような一升餅ケース(笑)に落ち着いたようで、母がパパパっと作ってくれたんです。
 
最初の頃こそ「おじいちゃんおばあちゃんが来てくれてる〜♪」とご機嫌だったうさこも、ヘンテコなエプロン?を装着されたうえに突然グッと体が重くなったので、ギャーーーーーっと大泣きcryingDscn0944Dscn0946
その後なかなかご機嫌が直らず、せっかく頂いた汽車のおもちゃも泣いて泣いて大騒ぎsweat02
うさこ〜、せっかくおじいちゃんたちがくれたんだから、もうちょっと嬉しそうにしてもらえませんか〜?
・・・そんなの大人の事情だもんね、イヤなもんはイヤだよね。
ごめんね、うさこ。
 
ちなみに私たちからのプレゼントは赤いロディですhorse
本当は3歳くらいから対応しているみたいなんですが、私も欲しかったので(笑)ロディにしました。
実際に乗せてみると、両足がかろうじて着くくらい。
ぴょんぴょん飛び跳ねるとバランスを崩しやすく、うさこが遊んでいる時は必ず側にいて、両手で軽く腰のあたりを支えてあげていないと危ないかなーと思いました。
Dscn0947_2
それにしても、産まれた時は本当に軽くてグニャグニャに柔らかかったのに、1年経ったうさこは自分の足でしっかりと立ち、言葉こそしゃべらないけどちゃんと自己主張をしてくるほどに成長してくれました。
正直、親である私たちは最小限のお世話をしただけで、ここまで大きく成長したのはうさこ自身のチカラだと思います。
これからは私たちも頑張らなきゃhappy01
うさこはどんな子に成長していくのか、今から楽しみです。

| | コメント (2)

じゃがいもチーズケーキ

休日に庭の手入れをしていたら、お隣のご主人に声をかけて頂きました。
うちの庭はお隣の家庭菜園(といっても結構広大な敷地!!)の横にあるので、たまにご主人や奥さんにお会いする機会があるんです。
ご主人がたまたまその時に持っていたカメラで、私たち家族を撮影してくれるというので、お言葉に甘えて数枚の記念写真を撮って頂いたんですが、そのお礼に何をお渡ししようかなーと思っていたところにpal*systemで「じゃがいもチーズケーキ」のレシピを発見!!
早速作ってみることにしましたhappy01
Dscn0930pal*systemで紹介されていたレシピはこちらですが、私は少し材料や配合を変えてみました。
 
* 材料 17cmのケーキ型1個分 *
 
生クリーム 1/2カップ
プレーンヨーグルト 1/2カップ
たまご 3個
じゃがいも 100g(薄さ5mmに切って水にさらした後、良く水切りをしておく)
小麦粉 大さじ4
砂糖 50g
クリームチーズ 100g
レモン汁 大さじ2
塩 少々
 
作り方は簡単で、写真のようにミキサーのような容器に上記の材料を上から順番に加えて行き、撹拌します。
それを焼型に流し込んで170℃に余熱したオーブンで40分間焼くだけ。
ただそれだけhappy02
 
元のレシピを見るとわかりますが、もともと塩は材料に含まれていませんでした。
でもね、やっぱり塩は少し加えた方が甘みが引き立って美味しいと思います。
また、元のレシピだと18cm型〜ってありますけど、今回は17cmしか用意出来なかったのでそれで作ってみたんです。
それでも型からはみ出ることもなく美味しくし上がりました。
それから、今回は2個焼こうと思っていたので、生クリームを2個買わなきゃならなかったんですが、結構お高いので(笑)ヨーグルトを半量混ぜてごまかしちゃいましたcoldsweats01
 
Dscn0933
1個目の焼き上がりはいまいちでした。
「撹拌しすぎると膨らまなくなるよ」って書いてあったので、1回目の撹拌の時にちょっと手を抜いた(?)んですよ。
そしたら、材料の混ざり具合が甘かったようで、膨らみ方がボコボコしちゃって、膨らみすぎたところが焦げちゃったんです。
2度目はちゃんと撹拌したお陰なのか、キレーに膨らんで、キレーに焼き上がってますよね。
Dscn0935
焼き上がったケーキは粗熱を取ってからすぐに味見してみました。
でも、粗熱を取っただけではあんまり・・・。
美味しさ指数75%???
ちゃんと冷蔵庫でしっかり冷やしてから再度食べてみたら、美味っっっshine
やっぱりチーズケーキは冷やして食べた方が美味しいんだなーって思いました。
温かいうちに食べた時はじゃがいもの味が結構していたんですが、冷やしてみるとあまり気になることもなく、さっぱりとした酸味が後を引きます。
こりゃリピ決定レシピですheart01happy01heart01
 
お隣さんにはとても喜んでいただいて、ケーキのお礼にって家庭菜園で獲りたて野菜を頂いてしまいました。
正直、密かに狙ってたんですよねーup
いつも庭から美味しそうに実った野菜を見ていたんですけど、まだ1度も食べたことが無かったんだもん。
頂いたお野菜はスナップえんどうで、早速うさこの離乳食に使いました。
甘くて美味しいんですよnote
これからもお野菜くれないかなぁ〜。
はははcoldsweats01

| | コメント (0)

○○のキッシュ(離乳食)

うさこももう11ヶ月を迎えました。
離乳食は1日3回食べています。
離乳食を始めたばかりの頃は重湯をスプーン1杯与えるだけだったのに、今は小さなバナナなんかペロリと完食しちゃう勢いsweat01
それも1日3回だからメニューを考えるのが大変です。
いつも同じ野菜粥とかうどんだと、一応最後まで食べてはくれるけど、上目遣いで私をチラリと見たりします。
「もっと違う食事が食べたいんだけどなぁ〜」
と言っているように感じるのは私の被害妄想でしょうか?
もっとレパートリーを増やさなきゃ!ってことで、手持ちの離乳食レシピの中から「キッシュ」を作ることにしました。
Dscn0913_2もともと「そら豆のキッシュ」として掲載されていたレシピですけど、そら豆なんて・・・そんな季節性の強い食材を毎度手に入れられないじゃないですか?
作りたい時にすぐ手に入る、どうせならその時冷蔵庫にある食材で作りたい!!
ということで、今回はアスパラガスを使って作ってみました。
 
* 材料・2回分 *
食パン 適量(パン耳を取った8枚切りを1枚くらいかな)
全卵 1個
ミルクまたはフォローアップミルク 適量(大さじ1程度)
粉チーズ 小さじ2
茹でアスパラガス 適量(細かく刻む)
お好みで塩少々
作り方は簡単で、耐熱皿(ココット皿が便利)にパンをちぎりながら敷き詰め、残りの材料を全部良く混ぜ合わせたものをパン全体が染みるようにかけていきます。
それを魚焼きグリルやオーブンレンジなんかで表面に焼き色が付くまで焼きます。
それだけ。
 
調味料についてですが、私はどの食事にもほんの少量の塩を振っています。
赤ちゃんの食事は出来るだけダシの味だけで作りましょうとか、素材の味を生かしましょうとか、そういう指導が主流だと思うんですけど、うさこの通う小児科のお医者さんは「ん〜、出来るだけ控えた方が良いけど、あんまり濃い味じゃなければいーんじゃぁないのかなぁ〜」と言ってました。
ちなみに10ヶ月の時に検診で行った時、先生は「もう何でも食べさせちゃっていいよ」って言ってたし。
・・・うちの先生ってザックリしてるんですよ、結構。
あ、もちろんハチミツ・そば・ピーナッツ・生魚などはまだまだ与えちゃダメだって言ってましたけど。
 
味付けに関しては私も以前からいろいろ考えていたんですけどね、例えばあんこを作る時には結構な量の塩を使うじゃないですか?
あれが無いとまっっっったく美味しくないあんこになっちゃうんですよね。
それから味付けの薄い野菜スープなんかも、ちょっとだけ塩を足すだけで劇的に美味しくなったりしませんか?
それと同じで、離乳食だって適量の調味料が素材の味を引き立ててくれると思うんですよね。
実際にうさこだって全然塩をしてない料理よりも、ちょっとだけでも塩したものの方を美味しそうに食べますからね。
濃すぎちゃ絶対だめだけど、適度な調味料ならOKだと、私は信じて作ってます。
 
そうそう、レシピは2個分の分量で書きましたけど、それは1個分だと卵が半分あまってしまうからです。
夫のお弁当に卵焼きを入れる日だったらそこから1個分をよせておきますけど、だいたいは2個作っておいて、翌日レンジで温めてうさこに食べてもらってます。
 
ただいま手づかみ食べの猛特訓中のうさこ。
今度は手で持って食べる何かを手作りしてみたいです。

| | コメント (2)

«離乳食用ホットケーキ