« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

イベリコ豚!

昨日、ジャスコでイベリコ豚のロースを発見しました。

イベリコ豚!

1枚が凄い高価格!( ̄口 ̄)

そんな値段の肉を買うはずないじゃんょと思ってたら何とその横に30%引きの肉発見!

ま、それでも高級国産豚と同じくらいの価格☆

でもイベリコだよ?

ドングリだよ?

遥々スペインからやって来たんだよ?

肉の前でずいぶん悩んで結局購入しました!

肉に塩を振って、南部鉄のフライパンを良っく熱して、油を薄く引いて、いざっ!

じゅわぁーっ!

ううぅぅうまそうな音ぉーっヽ(゜▽、゜)ノ

途中でひっくり返して冷蔵庫に余ってた白ワインをちょっと投入。

少し蒸し焼きにして出来上がりっ♪

イベリコ豚!

ワクワクしながらいざひとクチ!

モグモグ…モギュモギュ…モグモグ…ごくん。

ん?

普通か?

普通なのか?

何か、普通の豚肉のソテーだった(・ω・)

イベリコ豚の生ハムを食べた時にはクチいっぱいにナッツの香りが広がったのに、

生肉はこういうものなのかな?

凄く期待してたのに、何か肩すかし☆

もちろん高いなりに「良いお肉」って感じだったけど、

イベリコ豚というシールをわざわざ貼る必要も無いんじゃない?って思っちゃう(^^;

やっぱり明日からは普通の豚さんを食べることにします。

あ、余談ですが、丁度良い付け合せが見つからず、うずらの卵を添えてみたら、お肉がやたら大きめに見えて豪華になってます(笑)

| | コメント (2)

白菜とベーコンの鍋

今夜は白菜とベーコンの鍋を作りました。

これはいつ頃から作り始めたのか覚えていないですが、簡単だし材料もあまり使わないので冬になると良く作ります。

前に高橋克実さんがうるるん滞在記に出た時に作っていて、この料理って結構知名度あるんだなぁって思ったりしました。

そして、今回使う鍋は百円均一で買えるミニ鍋です。

* 材料 * だいたい2人分くらい

白菜とベーコンの鍋

白菜 大き目の葉を3,4枚程度

ベーコン 適量(長めのベーコンを3等分にして6枚くらい?)

舞茸 1パック

塩とか?

* 作り方 *

1)白菜の芯の部分と柔らかい葉の部分を切り分け、芯の部分は食べやすい大きさに切る。斜めに切るようにすると白菜の美味しいエキスが出やすくなって良いんですって。

2)芯の部分を鍋の底に敷き詰め、その上にベーコンを重ねる。基本的にはそれの繰り返しで、結構こんもりとするまで何度も重ねる。

白菜とベーコンの鍋

3)最後に舞茸を写真のように盛り付ける。塩ひとつまみ程度を上から降りかける。

白菜とベーコンの鍋

4)③にコップ1杯程度の水を加え、蓋をして弱火で10分程度蒸す。鍋からクツクツと煮えている音がして、良い香りがしてくれば出来上がり。

白菜とベーコンの鍋

* 余談 *

  • これは、メインのおかずではないですね、多分。もしメインにするならもう少し味を濃い目にすると良いでしょう。私は汁物として食べています。最後の1滴まで飲み干せる程度の塩気です。
  • つゆダクで食べたい場合はコップ1杯の水では足らないと思います。私はあくまで「蒸し野菜」として食べています。白菜から美味しいスープが出ていて美味しいです。
  • 日本酒を少量加えても美味しいと思います。
  • 適当なレシピなので、適当に作ってみてください(^^;←出た!適当発言!

| | コメント (2)

ファミマのチーズケーキ

ファミマのチーズケーキ

この間ファミマのモンブランに衝撃を受けたので、やっぱりまた食べたくなっちゃって昨日ファミマに行って来ました。

ネットで調べた時に知ったんですが、このお菓子は「みんなで選んだハロウィンスィーツ」って企画の物で、モンブランの他にかぼちゃのチーズケーキってのがあるんですって。

私が入ったファミマにもチーズケーキがあったので、買ってみることにしました。

ファミマのチーズケーキ

で、今日の朝食後に紅茶と一緒に食べてみました。

うーん。

うん。

美味しいよ?

って感じ(爆)

正直、モンブランのが好きですね。

美味しいんだけど「コレ」って物が無いの。

この上のクリームの下は色鮮やかなチーズスフレみたいなのが入ってるんだけど、良く味わってみないと何がベースになってるのかわからないくらいのほのかなチーズ風味。

口当たりこそ滑らかなんだけど、何かが足りないの。

そうだ、香りが足らないんだ。

モンブランの時に感じた華やかな香りが無いの。

あれ?書けば書くほど「ダメ出し」になってる? f ^-^;

あんまり物にケチつけるの好きじゃないんだけど、ついつい…。

こればっかりは個人の好みが大きく反映されちゃうしね。

私はかぼちゃのモンブランのが好きっ *^-^*

| | コメント (0)

豚の澄まし汁

豚の澄まし汁

今夜はチンジャオロースと豚の澄まし汁を作りました。

豚肉を使った汁物っていえば豚汁ですが、我が家では澄まし汁にしても食べます。

使うのは豚バラ肉。

適当な大きさに切った豚バラ肉に片栗粉をまぶし、沸騰したお湯の中に入れて茹でます。

アクが浮いたら取り除きます。

肉に火が通ったらお好みの野菜を加えてだしのもと、塩、醤油で味を整えて出来上がり。

今夜は白菜と長ネギを使いました。

とろみがついて美味しい澄まし汁です。

でもこういうのって「澄まし汁」って分類なのかな?

とにかく寒い夜に暖かくなれる食べ物なので、是非一度お試し下さい。

| | コメント (0)

弓の迷手?

私がブログの更新をしている間、夫はせっせと巨像倒しに勤しんでいるんですが、ふと気付けば弓を連射する音が聞こえて来ます。

不思議に思い画面を見れば…。

弓の迷手?

▲「ねぇ、俺こんなにキレイに打てるんだよっ♪」得意気に語るワンダ青年

夫よ、キミは何をしてるんだ(Θ_Θ)

いゃ、どんだけ矢を持ってるのかなぁって思ってサ。ま、無限だろうけど。

わかってるなら何故やるか?

しかもキレイに縦一列。

まぁいいや。だってゲームだし、好きに楽しめばいぃんだよね(^-^)

| | コメント (0)

本格カレーを食べました

今日のお昼は前記事にも書いたようにカレーを食べました。

ここのカレーはインド人のシェフが作ってて、しかもインドの高級ホテルで修行をしていたらしく、味も本格的。

ウマいんです(=^▽^=)

今日は好きなカレーを1品、サラダ、半ナン半ライス、飲み物(私はマンゴージュース)のセット1,480円にシシカバブ380円を付けました。

本格カレーを食べました

どこが「半」なの?って、突っ込みまくりのボリュームです。

カレーはマトンカレーをチョイス。

本格カレーを食べました

美味しいぃ*^-^*

辛さは3段階から選べて、中辛にしたんですけど、そんなに辛くはなかったかな?丁度良い感じでした。

シシカバブはチキンとマトンを選べるところを敢えてマトンチョイスです。

本格カレーを食べました

どんだけマトン好き?って突っ込まれても致し方ない☆

香辛料をふんだんに練り混んだマトンミンチを棒にきりたんぽ状にくっつけて焼いたものみたいでした。

とっても大満足でさっき帰宅したんですが、何だかヤケに喉が乾く…(+_+)

そうだ、お昼に香辛料たっぷりのカレー食べたんだっけ(Θ_Θ)

冷やしてあった水をゴクゴクと飲み干しました(笑)

たまに香辛料たっぷりなカレーを食べると体もホカホカするし顔の血色も良くなるみたい。

カプサイシン効果もあるから少しは脂肪も燃焼するか???

いや、その前に食べる量を減らすのが肝心ですよね。

反省☆

| | コメント (0)

明日はおしぼりの日

明日はおしぼりの日

今日のお昼は曼陀羅という店でカレーを食べました。

そこで出されたおしぼりの袋に10月29日はおしぼりの日って書いてありました。

「○○の日」って、いろいろありますよね。

ちなみに「手を拭く」ってとこから来てるらしいけど、ゴロが良ければ何でもアリなのか?って感じが面白いですヾ( ´ー`)

それに同じ袋に記載されてた「全国おしぼり協同組合連合会」の文字にも軽い衝撃!

協同組合の連合会なの?

どんだけ集まっちゃってるわけ?って突っ込んじゃいました(笑)

世の中にはまだまだ自分の知らない世界があるんだなぁって思いました。

| | コメント (0)

何故か我が家にJOBA

何故か我が家にJOBA

2日ほどブログの更新を怠ってましたよね?

色々あったし、実際に忙しかったから更新してなかったんですが、実は昨日、思いもよらない物が我が家に持ち込まれちゃったんですよ。

NationalのJOBAって、知ってる人も多いかと思うんですが、少し前に流行ったロデオボーイの親分みたいなマシンが我が家にやって来ちゃったんです。

何故そんな物が我が家に突然やって来ちゃったのか、説明を始めると長いし、第一事実を公表しちゃって良いのか?!って話にもなるので詳しくは書けないんですf^_^;

ただ、私の仲良し友達の中にはこのJOBAについて詳しく知ってる人たちもいて、その人たちは絶対に「えーっ?!さくらの家に置くことになっちゃったのぉ?!」って驚くことでしょうね☆

でもさ、どういう事情があったにせよ、実際うちにあるんだから仕方ない!使いこなそうと思うんですよ。

だから昨日から乗ってますよ。

でね、結構効きますよ、コレ(・ω・)/

大型電気店なんかで試乗した人ならわかるでしょうが、内股の筋肉を結構使うんですよ。

それから腹部全体の筋肉も使ってる気がします。

私、乗馬経験があるんですが、まさに馬にまたがっている感覚に近いです。

馬よりも、言うこと聞いてくれるだけこっちのが良いかも(笑)

私が乗ってたのは競走馬あがりのサラブレッドだったんだけど気ぐらいが高くってさぁ(*´Д`)=з

ま、機会があればその話もブログに載せますね。

話を戻しまして、とりあえずこのJOBAを1ヶ月は毎日乗ることに決めました。

それでどんな変化があるのやら…。

とりあえずウエストがちょっとでも引き締まるといいなぁ。

| | コメント (2)

今月の讃岐うどんは「やまうち」

今月の讃岐うどんは「やまうち」

先週あたりからまだかなまだかなぁとヤキモキしていたんですが、先月から通販買いしている讃岐うどんが今日やっと届いたんです!

本当は今夜はお粥を作ろうかと思ってたんだけど、やっぱり讃岐うどんが目の前にあれば食べたくなっちゃうでしょ♪

で、今回のパンフレット(?)を読んでみると…おすすめの食べ方は「ひやひやうどん」って書いてある!

ううぅ、寒いのにぃ(*´Д`)=з

でもおすすめって言うんだから仕方ない!

その「ひやひやうどん」で食べてみましたともっ!

つゆが美味しい(^-^)

これが第一印象でしたね。

麺が前回の「山下」よりも塩味が強いかも。

私はこっちの味のが好き。

でもコシの強さは断然「山下」の勝利!

今日もたくさんの氷を使って流水でシメたから美味しく仕上がってましたけどネ。

余談ですが、讃岐うどんを美味しく食べるために夜の7時を過ぎてから近所のスーパーまで買出しに出たんですよ。

やっぱりトッピングは欠かせないと思ったんですよ(^^;

その帰りに、野良猫を発見しました。

写真は撮れなかったけど、そのネコはスーパーのエアコンの室外機の下に潜り込んで大声でニャーニャーって鳴いていました。

ネコ好きっぽいおじいさんが「さっきかから泣き叫んでるんだよ、困ったなぁ」って言っていて、そのおじいさん曰く、この鳴き声は「おびえている」ということでした。

確認したわけじゃないけど、もしかすると駐車場で車にぶつかったかなにかして、ビックリしちゃって狭いところに逃げ込んだのかもしれないなぁって、勝手に想像したりしてました。

手を出すと益々室外機の下の奥の方へ潜り込んでいくネコ。

そこで私の大切な海老天のシッポ(あくまでシッポです。身じゃないの^^;)を少し折って差し伸べると、鳴きやんで首を伸ばすの(笑)

結局隙間からは出てこなかったしシッポのかけらも食べなかったけど、可愛いなぁって思いました。

さ、うどんも食べ終わったし、自分の好きなことをやろう♪

| | コメント (0)

ファミマのモンブラン

ファミマのモンブラン

この間、コンビニのスィーツを特集しているのをテレビでチラッと見たんですけど、印象的だったし美味しそうだったから話のネタに今朝出勤途中に買ってみました。

これが、想像以上に美味しいのっ(≧▽≦)

今のコンビニ菓子ってここまで進化してるのか?と、本気で驚きました。

テレビではかぼちゃのクリームに軽さが足らないとかなんとかでモメてましたけど、結局瞬間冷凍(多分液体窒素を冷媒に使ってるんだと思う)したかぼちゃを丸ごと粉砕して、それをクリームに使用したことによってシェフご満悦の商品が出来上がったって放送していました。

このモンブランはConure・広尾という有名菓子店のシェフが監修しているようで、パッケージにも堂々と記載されてますよね。

ファミマのモンブラン

でもさ、こういう「○○シェフ監修」とかいう商品って・・・今まで良い思いをしたことが無かったんですよね。

あ、コレも名前をくっつけただけなのね。

って、ガッカリしたこと数知れず。

まるで人気アニメのキャラを使用したゲームに毎度肩透かしを食らっているような気分☆

アレ?話が違う方面に脱線しそうになってる(^^;

でもこのかぼちゃのモンブランは違いました!

本当にクリームが滑らかだし、クリームが軽いです。

そしてまた「みょうばん」を使用しているせいか、色も鮮やかでした。

黒糖を使ったスポンジもなかなかの舌触りだし、何といってもほのかに香る洋酒の風味♪

これはラム酒だったのかなぁ・・・今となってはパッケージを捨てちゃってるので確認のしようが無い☆

ということで、きっと明日も買って食べちゃうんだよ・・・。

だめじゃん(T-T) もうすぐ健康診断なんだけどなぁ。

ちなみにこの商品はハロウィン企画のようなので、発売期間も今月末まで!

まだ食べていない人は食べておいて損の無い味だと思うので、試してみてはいかがでしょうか?

価格は260円でした^^

| | コメント (0)

すいとん

すいとん

今日の関東地方は荒れ模様のお天気でしたよね。

そんな日に限って仕事がらみで出掛けることになり、寒い思いをしました。

途中で雪を見たような気がしたんですけど…寒すぎて幻覚を見たのかなぁ(*´Д`)=з

ということで今夜はすいとんを作ることにしました。

実は昨日、食いしん坊万歳を見てたらすいとんを紹介しててさぁ┐(´ー`)┌

食べたくなっちゃったんですヮ♪

作り方も簡単なのでザッと説明します。

家にある野菜を大きめの鍋で炒めます。

私は写真の野菜の他にさつま芋とブロッコリーを加えました。

そしたら鍋から溢れるくらいに出来ちゃって・・・(^^;

欲張ってあれこれ具材を入れちゃダメみたいですね。

8割程度に火が通ったら水またはお湯を足して麺つゆや塩、醤油で味を調えます。

今思い出しましたが、だしの素を入れるの忘れてたかも☆

これも入れると良いと思います。

肝心のすいとんは、今回は「すいとん粉」を使いましたけど、多分普通の小麦粉で良いんだと思います。

とりあえず粉100gに対して水を70mlを加えて2人分のようなので、それをボウルでこねて、あとはまな板の上でこねました。

粉の袋には鍋の中で6,7分茹でると書いてあったけど、別鍋にお湯を沸かして茹で、後から鍋に加えて沸騰させたら出来上がりです。

すいとん

味はちょっと甘めに出来上がったけど、美味しいぃ*^ー^*

すいとんのコネ具合がこれくらいで良かったのか、わからないけど、美味しいです。

体が暖まります♪

で、おかわりしました。

あと少しで健康診断なのに、こんなに食べまくってていいのかなぁ。

ま、今から心配したってどうにもならないんですけどね。

| | コメント (2)

で、お茶

で、お茶

寝る前にちょっとお茶で暖まることにしました^-^

あー、あったまる。

こういう時間も大切ですね*^-^*

| | コメント (0)

この雑誌が好き

この雑誌が好き

創刊号から読んでいる雑誌です。

これまで一度も編み物の編み図を掲載することが無かった(と、思う)んですが、この号(これは先月号です)初めて小物っぽいのを紹介してくれました。

私は編み物が好き。

物が出来上がって行くことよりも「編んでいる」のが好き。

ただ手元のひと編みを正確に繰り返していると、いつの間にか作品になっている。

そんなところが好きで、毎年毛糸玉を買ってしまう。

今年はまだ買ってないし、作り出してもいない。

編み物をする時間が作れないのが一番の原因かな。

最近ちょっと忙しすぎて息切れしてるかも。

ちょっと立ち止まって、深呼吸してみよう(^-^)

| | コメント (0)

魚醤マニア

魚醤マニア

私、魚醤好きです(*^_^*)

魚醤って、魚から作った醤油なんですけど、有名なところでは良くエスニック料理なんかに使われているナンプラーとか、日本では秋田県の塩魚汁(しょっつる)ですね。

他にも魚から醤油を作っている国や地域はあるみたいで、そういうのを見つけるととりあえず買います。

私は主にキャベツの千切りと玉ねぎのスライスに和えて食べてます。

シーチキンと鷹の爪、アーモンドオイルのようなサラッとした油も加えて和風コールスローです。

今日は塩魚汁を使い切ってしまいました。

前に秋田へ行った時にたくさん仕入れてきたのに…また行かなきゃダメかなぁ。

それとも通販?

とりあえず近所のジャスコで手に入るナンプラーで間に合わせますかね。

写真右のは友達がお土産に買ってきてくれたいわしの魚醤です。

あれ?いわしで出来てるってことはナンプラーと同じじゃん(^o^;

でもね、ジャスコで買ったナンプラーには砂糖も入ってました。

友達のお土産には入ってないので、すっきりした味わいですね。

ちなみに、真ん中の塩魚汁は、最近味が変わったんですよ。

この塩魚汁はずいぶん前から何度も買ってるんですけど、ある時ふと気づいたんですよ。

何か後味が変わった・・・か?

で、良く見たら、昔は食塩と魚しか使われていなかったのに、最近の原材料名の欄には調味料(アミノ酸等)とかいうのが加わってるんですよ。

食塩と魚だけでも十分美味しいのに、っていうか塩魚汁って「調味料」じゃん(^^;

調味料に調味料を加えちゃうのって良くわかんないよ☆

ちなみに、気のせいかもしれないけど、どことなく人工的な味わいになっちゃった気がします。

残念。

でも、これだけの大瓶(360ml)で魚醤が手に入るのは魅力なので、また買うんだと思います。

秋田はそろそろ雪の季節だと聞いてます(親戚が言っていた)

雪が降らなくても道路が凍るんだって・・・。

塩魚汁を仕入れる旅は桜の咲くころになりそうです。

| | コメント (0)

昨日の夕飯

昨日の夕飯

昨日の夕飯は鶏肉のカツみたいなやつ(みたいなやつ?)を作りました。

これも母が良く作ってくれた料理です。

私の好物だと知っていて、誕生日とかに出してくれるんです。

使う肉は鶏むね肉を1人1枚です。

低価格な部位なので、気安く作れる料理です。

詳しい作り方は今回紹介しませんが、ザッと説明することにしますね。

むね肉の皮の部分を取り除きます。

私、皮の部分あんまり好きじゃないんですよね☆

でも焼き鳥の鶏皮せんべいは大好物♪

で、皮を取り除いたら肉の厚みのある部分に横から包丁で切れ込みを入れていきます。

昨日の夕飯

写真で見ると、チーズが溶け出している部分が見えると思うんですが、切れ込みを入れる部分はそこです。

切り口は最小限にとどめておいて、中は出来るだけ広範囲に切ります。

そこにとろけるチーズを詰め込むんですよ。

出来上がるとお肉の中でとろけるチーズが絶妙にとろけていて美味しいんです♪

でも、切り口から出てきちゃうことがあるので、なるべく最小限に切るのがポイントなんですね。

あとはお肉に塩コショウをして、小麦粉→たまご→パン粉の順に衣をつけて、多めのバターと少々のサラダ油を熱したフライパンで弱めの中火で焦げないように焼いていきます。

途中でお肉をひっくり返して両面を焼きます。

ひっくり返した時に適量の白ワインを加えて蒸し焼きにすると、風味が増して良いです。

ワインが無ければ・・・水かお湯でも良いけど、一度マカディア(商品名です)で代用してみましたが、甘みが付いてなかなか美味しかったです。

付け合せは水菜のサラダとキャベツの和風コールスロー(野菜ばっかジャン☆)

スープはソーセージを丸ごと(丸ごととはダイナミックすぎました)入れた野菜スープをコンソメ仕立てにしてみました。

これにホワイトソースを入れるとシチューになるんですが、それはまた今度作ろうと思ったので、今回はサラリとしたスープにしました。

これをBLOOD+のDVDを観ながら食べました。

BLOOD+はテレビ放映はもう終わっちゃったけど、終わったからこそ第1話からラストまでをダーッと一気に観るのが面白い!

話の中では血がいっぱい流れるんですけど、内容が面白いんですよ、これが。

「それをあなたが望むなら・・・」

という台詞があるんですけどね、嫌がる夫に強制して言わせているところです(バカだね本当に)

何かさ、私たちの間では昔からテレビアニメの台詞とかゲームの中の台詞や呪文が頻繁に出て来るんですよね。

眠い時にはザメハ!とか、会話の途中でムッとくること言われたら卍解!とか。

もう・・・バカ夫婦です。

さ、今日は良い天気。

どこか散歩に行きたくなる日和です。

バカ2人でどこに行こうかなぁ。

| | コメント (0)

続報・ハト、そしてオナガ

10月8日に保護をしたハトですが、その後がずっと気になっていたので昨日鳥獣センターに行ってみました。

まず最初に鳥が保護されている小屋をチェックしてみることにしました。

私の保護したらしきハトはいませんでした。

ここにいる動物たちにはみんな保護された日にちとだいたいの場所が書かれたプレートが張られた小屋に入っています。

だから私のハト(私の?)かどうかが一目瞭然なんですよ。

この小屋にいないということは「死亡」ってこと?

不安な気持ちのまま飼育員詰め所に行ってみました。

今日のスタッフさん初めて見る顔です。初の男性スタッフ!

オジサンだったけど…(´・ω・`) 何を期待してるか?自分っ!

日誌を調べてもらったら、翌日には元気になったので、空へ飛ばしたやったそうです。

私のハトは自由になったんですね。

心配していた風切り羽根も、大事には至らなかったようです。

スタッフさんにお礼を言い、せっかくセンターに来たんだし他の動物も見てみようと思いました。

小屋のある所にまで戻ってみると、一緒に来てくれていた夫が何やら手招きをしています。

この鳥、可愛いんだよ!遊んでくれるんだよ!

ちょっと興奮気味。

それは「オナガ」でした。

やや大きめの野鳥で、灰色味がかったきれいな青い背中に特徴があります。

以前、実家の近所で大掛かりな開発があり、雑木林が切り開かれました。その時に実家の庭の柿の木にオナガが良く来るようになったんです。

ある日も来ていたのでその青い背中に見惚れていたら、何十分もそのままの姿勢で・・・風が吹けばユラユラと・・・。

母と慌てて見に行ったら、オナガは柿の木にとまったまま息を引き取っていました。

ほんのりと温かかったです。

庭の隅に深く穴を掘り、埋めてやりましたが、そういう思い出があったので、オナガは印象深い鳥なんです。

何気なくプレートを見てみました。

続報・ハト、そしてオナガ

カ・・・カラスっ?!

オナガってカラスだったの?!

軽い衝撃が走りました(^^;

あんな真っ黒なデカい鳥の仲間なの?

まぁ、個人的にはカラスって好きな鳥だけど。

だって頭が良いから行動のひとつひとつに意味があるし、ずっと観察していても飽きることがないです。

勤務先にもカラスがやって来ることがありますが、一度それをからかってやったことがあり、すごく面白かったです!(仕事しろ、自分)

まてよ?カラス科ってことはこの鳥も遊んでくれるってこと?

夫はさっき遊んでくれるって言ってたよね?

とりあえず、指でフェンスをちょんちょんと叩いてみました。

すると奥の方にいたオナガが指のところまで飛んできた!

自分の足元を見ると、枯れた松葉が落ちている。

それを拾ってフェンス越しにちょっとだけ入れてみる。

少し警戒しながら、それでも上手に松葉をくわえて持ち去るオナガ!

その仕草が可愛い♪

もう1本入れてみる。

今度は何のためらいも無く持ち去って行く。

今度はすぐには手を離さずにギュッと持ったままにしてみる。

1度では持ち去れなかった時、オナガは私の目を見た!

しいて言うならちょと、何してくれちゃってんのよ!って感じ(笑)

でね、何度もやっているうちに、松葉では飽きちゃったみたいで食いつきが悪くなってきました。

カラスってキラキラ光るものとか色の濃いものが好きだったはずだから・・・。

辺りを見回してみると花壇にサルビアの花が咲いていました。

人間だって甘い蜜を舐めるんだし、鳥だって好きかもしれないと思ったんですよ。

だいたい、その花壇の周りにはたくさんのサルビアが落ちてますからね(^^;

前に来た人間たちが、そのサルビアを美味しいと証明してくれてるようなもんです(笑)

続報・ハト、そしてオナガ

1本をオナガにやってみました。

食いつきの素早いこと!

サルビアをくちばしでつついたり、ひっくり返したりして遊んでいます。

私はその間にまた数本のサルビアを抜いてきました。

今度は私がフェンスまで来ただけで私の顔のあたりまで飛んで来ます。

今度は、そのサルビアを近くの枝にとまって器用に食べ始めました。

やっぱり美味しいみたい。

それを食べ終わると、意外な行動に出ました。

小屋の隅の、何やらゴミみたいなものが詰まっているところまで飛んで行って、ゴソゴソと何かを取り出しています。

私がさっきあげたサルビアです!

それをさっきの枝まで持ってきてまた食べ始めました。

あそこね、こいつのお宝隠し場所らしいんだよ。

そこまで観察していたのか、夫(^^;

続報・ハト、そしてオナガ

それから何本かのサルビアをあげて、私たちは帰りました。

もしかすると、最後にあげたサルビアは私たちがすぐに姿を消したのでお宝隠し場所に格納されたかもしれません。

これだけ元気なら、近いうちに自然に離されるかもしれません。

ちょっと寂しいけど、オナガにとっては嬉しいことのはずだから、早く自然に戻れるといいなぁと思います。

この場所がわかった人、是非一度サルビアをあげに行ってみて!

可愛いです!

| | コメント (0)

バレエシューズを買いました

バレエシューズを買いました

フラダンス教室に通い始めて気付いたんですが、半数の人がダンスシューズを履いてるんですよ。

フラダンスってもともとは自然の中で踊るものだから基本は「裸足」なんですよ(って先生が言ってた)

でもスタジオで練習する場合はフロアは板張り。冬場は冷たいんですよ、冷えるんですよ(^_^;

だから練習の回を重ねる度にシューズを履いている生徒さんが増えていく。

でもこの教室併設のショップではシューズを扱ってないんだって☆

じゃ、みんなどこで買ってるの?

ネット販売とか、カタログ販売とか、みんな購入方法はそれぞれみたいだけど、私は足が極端に小さいから試着しなきゃシューズなんて怖くて買えないんですよね。

で、思い出したのがダンス経験のある私のお友達(^-^)

早速電話してみると、色々考えてくれて、お陰様で意外に近所で購入できることがわかりました。

で、早速仕事帰りにお店に行って店員さんに選んでもらいました。

フォークダンスシューズとかもあったけど、やっぱり私に必要なのはバレエシューズだったようで、即購入しました。

何かさ、バレエシューズなんて全然関係ない世界で生きてきた私が、思いもよらずに今バレエシューズを買っちゃった♪

バレエダンサーとは似ても似つかない体形にまで成長しちゃった私だけど(^^;でも何か嬉しかったです。

写真の青緑の布はフラダンスの練習着です。

練習頑張ろうっ*^ー^*

| | コメント (0)

保存しました

保存しました

さっき作ったミートソースをジップロックで保存しました。

今夜の分と合わせて8食分。

これがあると、助かるんだよねぇヾ( ´ー`)

凄く手抜きしたい日の夕飯はコレを解凍します。

でも、市販のレトルト食品じゃないから手抜きしたようには見えない(笑)

後は茹でといた野菜とちぎっておいたレタスとか、キザんでおいた水菜サラダとかを出してごまかします♪

最近はいかに上手に手抜きするかってことばかり考えてるかも(笑)

新婚当時は餃子だとかじゃがいものニョッキだとかを作ったんだけどなぁ┐(´ー`)┌

| | コメント (0)

ミートソース

今日は我が家の冬の定番、ミートソーススパゲティを作りました。

ミートソース

これは一度に大量に作って小分けにして冷凍保存しておきます。

* 材料 *

ミートソース

豚ひき肉 300g

玉ねぎ 1個

にんじん 1本

マッシュルーム 1パック

トマト水煮缶 2缶(写真は400gのものを2個・出来ればダイスカットの物だと良いです)

にんにく 2かけくらい

鷹の爪 2、3本

オリーブオイル 適量

ローリエ 2、3枚

ケチャップ・ソース 適量

バルサミコ酢 適量

* 下ごしらえ *

マッシュルームは傘の部分と軸の部分を分離させます。

これ、案外簡単に出来ます。

傘と軸をひねるように・・・折るように?

ポキッとやってください。

ミートソース

次は軸の部分を手でギュッと押しつぶします。

写真では分かりやすいようにガラスのお皿で潰してみました。

ミートソース

潰したら包丁でみじん切りにします。

傘の部分は軸とは別に使います。

玉ねぎ、にんじん、にんにく、鷹の爪はみじん切りにしておきます。

* 作り方 *

1)大き目の鍋にオリーブオイルを温め、まずは鷹の爪を熱します。

2)①の鷹の爪が色が変わってきたら、にんにくを加えて焦げないように炒め、香りが立ってきたらマッシュルームの軸部分を加えます。こうすることでマッシュルームの旨みが出るらしいです。

3)②が炒められたら玉ねぎとにんじんを加えます。火が通ったら豚ひき肉を加えて炒めます。

4)③の肉に火が通ったら適量の水とローリエを加えて煮込みます。水は具がヒタヒタになるくらいか、ちょっと少なめくらいです。後から800gの水煮トマトを加えます。あまり水が多いと水っぽいソースになっちゃいます。アクが浮いたらきれいに取り除きます。

5)途中でマッシュルームの傘部分を加えます。通常はスライス状のマッシュルームが主流でしょうが、私は食感を楽しみたいので縦に4等分にしています。

ミートソース

6)だいたい10分くらい、蓋をしないで中火くらいで煮込んだら、トマト缶を加えます。もう一度沸騰してきたらケチャップ、ソースを加えます。

7)⑥で適量のケチャップ、ソースを加えたら、塩で味を調えます。

8)⑦にバルサミコ酢をだいたい大さじ2,3杯加えます。これは無ければ入れなくても良いけれど、入れると格段に美味しいです!赤ワインにめちゃくちゃ相性良くなります!

9)好みの味になったら火を止めて出来上がり。ただ、ローリエは火を止めたらすぐに取り出してください。ローリエはそのまま冷ましてしまうと料理が美味しくなくなるそうです。

* コツ *

  • 今回は作り方の途中であれこれ書いたので、あんまり付け加えることがないけれど、ポイントはマッシュルームとバルサミコ酢ですね。
  • バルサミコ酢は酸味がある物の方が美味しく仕上がります。
  • マッシュルームは是非実践してください。やっぱり生のきのこは美味しいし、みじん切りにしてオリーブオイルで炒めたマッシュルームは、特に香りが良いとかそういうのじゃないけど、ソースの味に深みが出たような気がします。
  • ケチャップとソースの量ですが、これはそれぞれのお好みの味に仕上げてください。私は若干ソースの量の方が多いです。あんまり入れすぎると安っぽい味になっちゃうので要注意☆
  • このソースにはケチャップ、ソース、塩しか味付けに使っていません。だからちょっと味に物足りなさを感じる人もいると思います。そういう場合はコンソメとかを加えてみてください。

このソースは、小さな頃から母が良く作ってくれていた料理です。

母はケチャップとソースだけで作っていたのでかなり濃いぃ味つけでした(笑)

自分が大人になって、何となくこのソースを自分なりに作ってみたくなってから、ずっとずっと改良に改良を重ねて現在に落ち着いています。

私、結婚するまではほとんど台所に立つことがありませんでした(^^;

母が体調を崩した時とか、そういう時じゃないとちゃんとやらないダメダメ娘でした。

でも最近は、当たり前のように食べてきた母の味を、少しでも多く習っておきたい・・・覚えておきたい!と思うようになりました。

でもさ、いざ母に聞いてみると「お醤油はダーっと・・・これくらいで・・・」とか、肝心の味付け部分に擬音が多すぎなの☆

アンタは長嶋監督かっ(爆)

私は巨人軍には肌が合わないと思います(^ー^;

| | コメント (0)

男子トイレ

私の勤務先って、たくさんの業者さんが出入りするんですよ。

だからトイレも色んな方々が使ってるんですけどね、女子的に理解に苦しむことがいくつかあるんですよ。

そのうちのひとつが、身支度を整えながらトイレから出て来ちゃうってこと。

さっきも私が女子トイレから出てきたと同時に男子トイレから業者さんが出て来て、バッタリ鉢合わせになったんですが…。

スラリと長身で、なかなかのハンサムさん・推定年齢25歳の彼のズボンが、ベルトはおろか、チャックやら何やら閉めるもの全部が閉まってないの(>_<)

こりゃかなりの重症ですよ?

しかもおかしいのが、私と鉢合わせしたのがかなり恥ずかしかったらしく、慌てて身支度を整えるんですよねぇ。

残像が残るくらいの早業ですよ(´∀`)

「見られたぁ…」

って独り言を言ってたけど、こっちこそ

「見せられたぁ…」

ですよ(笑)

ま、見ちゃったのは下着をチョッピリだったから別に良いけど(何が良いんだよ、何が?)

この記事読んでくれた男子の率直な意見が欲しいですよ。

何で身支度を済ませてからトイレを出ないんですかぁー?(^-^)/

| | コメント (0)

ワンダと巨像

ワンダと巨像

夫がワンダと巨像を買って来ました。

昨日から懸命に巨像を倒しています。

彼はなにやらポリシーがあるのか無いのか、あんまり攻略とかを見ようとしません。

とりあえず自力で何とかしようとするタイプのようです。

だから物語も遅々として進まないわけです。

今日はやっと3体目の巨像を倒したようなんですが、

「何かさ、巨像のほかにもいろいろとあるみたいなんだ」

と言い出しました。

果物が落ちていたり、動物がいたり。

そんな夫の目に一番最初に飛び込んできたのが空を舞う鷹でした。

一心不乱に弓を引く夫。

最初こそ狙っていたものの、なかなか当たらずイラついたのか、闇雲に撃ちまくる!

連打、連打、連打に次ぐ連打!

そんなヤツが本当にいたら凄いよ。

レゴラス(ロードオブザリング)もびっくりだ(笑)

で、そのうち夫のヘボ矢が鷹に命中しました。

可愛そうに、打ち落とされた鷹は地面に横たわっていました。

で、その鷹を拾い上げようとする夫。

でもね、何をどうやったって鷹を拾い上げることが出来ない。

「あれ・・・?あれ?あれ?」

ボタンをあちこち押しまくる夫。

まさか!と思って、私はネットの攻略ページを検索してみました。

何かね、この鷹って、撃ち落とすんじゃなくて捕まって空を飛ぶものだったらしいんですよ。

それを夫に告げてみると、

「・・・だって食べられると思ったんだもん」だって(^^;

そりゃアンタ、METALGEARのやりすぎですよ☆

頑張れ、夫!

負けるな、夫!

鷹はきっとキミの頭上に必ず舞い戻って来るだろうさ・・・!

| | コメント (0)

ガーン☆(キムチ鍋)

今日、何気なく自分のブログをチェックしていた時のことです。

「あぁ、キムチ鍋、うまかったなぁ*^ー^*」

なんてほんわか考えていたんですけどね、作り方を読みながらフッと気づいてしまった。

「あれ?このレシピ、いつキムチ入れるの???」

アチャー (+。+;

やっちまったよ!と思いました。

ということで、キムチを投入するタイミングとしては、②の白菜とかと一緒の時に投入してください。

あぁ、恥ずかしい。

| | コメント (0)

STRATHISLA

STRATHISLA

夕飯の後にまたまた千疋屋のカクテルマンゴを飲んで(飲みすぎ?)いい感じに酔っ払ったので歯を磨いて布団に横になったら夫がゴソゴソと何かを引っ張り出してきました。

STRATHISLAというウィスキーです。

つかさ、何故私が歯を磨いてから出すかなぁ(Θ_Θ)

このウィスキーはシーバスリーガルにブレンドされているお酒らしいです。

前に良く行っていたカクテルバーのマスターが教えてくれました。

このウィスキー、香りが良いんだよなぁ(=^▽^=)

もう一度歯を磨くのが面倒だから飲まなかったけど、香りだけはフンカフンカと嗅ぎまくりました(笑)

| | コメント (0)

キムチ鍋

今夜はキムチ鍋にしてみました(^-^)

うちではキムチ鍋に納豆を入れます♪

キムチ鍋

でも夫が納豆大嫌い人間なので、私だけ自分の取り皿に納豆をトッピングして食べるんです。

本当は細かく刻んだ納豆を一緒に煮込むとウマいんだけどなぁ…。

それは1人用鍋の時に作ってます。

* 材料 大体4、5人分*

  • お湯 4カップ
  • ガラスープ 小さじ2
  • 豚ばら肉 300g程度
  • 大根 ひょうし切のを1/8本 (ってどのくらいなのか自分でも良くわかんない)
  • 長ネギ 1本程度
  • 白菜 大きな葉を2、3枚
  • コチュジャン 大さじ2
  • 味噌 大さじ3
  • しょうゆ 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • キムチ 300g
  • もめん豆腐 1丁
  • その他、好きな青菜(春菊とか)きのこなど
  • 納豆がお好きなら用意する

* 作り方 *

1)鍋(うちは土鍋)に4カップのお湯を沸かし、ガラスープを加え、豚ばら肉、ひょうし切りの大根、長ネギを適当に切って入れて茹でる。アクが出たら丁寧に取り除く。

2)①にコチュジャン、味噌、しょうゆ、酒を溶かしいれ、もめん豆腐を適当に切り加え、その上から白菜やきのこ、お好きな野菜を乗せ、フタを閉めてコトコト弱火にかける。納豆を加えるならここ。

3)野菜から美味しいスープが出てきて、全体的に火が通って美味しそうになったら出来上がり。

キムチ鍋

今夜はこのキムチ鍋に讃岐うどんを投入してみました♪

これもなかなか美味しかったですよ!

いやぁ・・・このキムチ鍋、数年前から我が家では定番メニューになりました。

野菜をタップリ食べられるし、とにかく美味しいんですよ*^ー^*

キムチ鍋の素とか、パウチになっている汁を買って来るのも良いけど、このレシピを一度試して欲しいなぁ^^

翌日は残りをそのまま食べても良いし、ご飯を入れて卵でとじれば美味しいキムチ雑炊の出来上がり!

我が家は辛いのが苦手な人はいないので適度に辛くして食べていますが、辛いのが弱い人は使用するキムチをあまり辛くないものを選んだり、コチュジャンの量を調節してみてください。

*** *** *** *** ***

キムチを入れるタイミングを書き忘れていました☆

②の白菜たちと一緒に入れてやってください。

| | コメント (2)

冬支度

冬支度

めっきり寒くなりました。

まだストーブを出すほどじゃないけど、掛け布団はあったかいのを押し入れから引っ張り出しました。

あれ?冬用のパジャマってどこにしまったっけ?

特に夫用のやつ。

薄れかけた1年前の記憶を辿れば、多分ヨレヨレになったから捨てたような気がしてきました☆

こりゃ買わなきゃ(^o^;

というわけで、良く行くジャスコの中でも一番大きなジャスコに来ています。

私たちは「超時空要塞ジャスコ」と呼んでいますが、これがわかる人はあんまりいないんだろうなぁ。

ま、いぃやヾ( ´ー`)

さ、私の冬用パジャマもついでに買おう♪

| | コメント (0)

ひとりカラオケ(怒)

ひとりカラオケ(怒)

3人でカラオケ来てんのに、私が歌い出したら夫がトイレに出ていった。

友達Yも「ごめんっ!」と笑いながらすまなそうに出ていった。

ってことは「ひとりカラオケ」ですかっ?

寂しいよねぇー(Θ_Θ)

これ、どういうこと?

これは帰宅後に家族会議だっ!

| | コメント (4)

カラオケたーのすぃー(≧▽≦)

カラオケたーのすぃー(≧▽≦)

カラオケ来てます。

この間の朝までカラオケのメンバーです。

今はナツメロタイムです(笑)

カラオケってたーのすぃーっ(≧▽≦)

ちなみに今は「X」の紅でみんなきちがい気味でキレまくってます!

| | コメント (0)

カニ

カニ

今、カニ食べてます(^-^)

ここの店は昔からあって、カニピラフが有名なんです。

で、カニを注文すると、まず出てくるのがフィンガーボウル。

小さなステンレスのボウルに烏龍茶みたいな液体が入ってて、それで指を洗いながらカニをほぐし食べる!

でもね、私たち仲間内では、フィンガーボウルが出てくると…。

「ま、んじゃとりあえず、グッといっちゃいますかぁ^-^」

ってボウルを手に持って乾杯の素振り(笑)

ま、お約束ってことで♪

| | コメント (2)

ネコのじゃらし方

今日はネコと遊びました。

このネコはかなり凶暴です。

そして小型犬よりも大きいです。

チワワなんか、おそらく瞬殺です。

そんなこのネコも、じゃれて遊ぶのが大好きで、私を見つけると遊んでくれと迫って来ます。

そういう時は、新聞紙と孫の手を用意!

写真では分かりにくいかもしれないけど、まずは新聞紙を4つに折りたたみます。

で、孫の手をその中に通す。

狙ってます。

ネコのじゃらし方

ちょっと手を出して様子を伺います。

ネコのじゃらし方

それっ、そこだっ!

と、まぁ、このネコはこの遊びが大好き!

こっちがイヤになってやめるまで、ずっと飽きずに遊びます。

今日はあまりノリが良くなかったからおとなしい感じのショットしか撮れなかったけど、いつもならもっと激しくじゃれます。

ネコを自宅で飼っている人、一度お試しアレ♪

| | コメント (2)

私のイヌ

私のイヌ

昨日は実家に行きました。

その時にちょっとおもしろい出来事があったんですが、文章を考えているうちに疲れて眠ってしまいました┐(´ー`)┌

今週は本当に公私共に忙しかった…。

明日も自分の自由時間は無い予定。

うーん☆

とりあえず、今日は私のイヌに久し振りに会えてホッとしました。

写真は、クッキーのかけらを鼻に乗せて待てさせてるところ。

人間用クッキーはあんまりあげちゃだめだけど、ほんのひとかけらだし、ちょっとくらいは良いでしょ(^-^)

あぁ、私のイヌは可愛いなぁ♪

ちょっと癒されました。

| | コメント (0)

登山よりもハード?

今朝起きたら、脚が筋肉痛でした。

そんなにひどいものじゃないけど、きっとこれは昨日のフラダンスが効いてるんだと思います。

この間の登山(?)では何ともなかったのになぁ(^_^;

フラダンスって、地味な動きだけど、案外筋肉を使うダンスなのかも!

| | コメント (0)

罠、その後

昨日仕掛けたバナナケーキの罠ですが、

結果的には所長はひとくちも食べませんでした。

私の勝ちです。

が、言いだしっぺ(何語?)の上司Yが、今日は出張で不在!

出張とかさぁ、もっと事前に言ってくださいよぅ☆

何だかうちの事務所って、有給休暇を取る時とか出張する時とか、同僚への報告が全く無いんですよねぇ☆

私、今までいろんな仕事してきましたけど、こんなに横の連携が取れていない職場って初めてのような気がします。

一番びっくりしたのは、私がこの職場に入ってすぐ、前任者の女の子から仕事の引継ぎを請けている時に、その女の子が何も言わずに会社を休んじゃった時ですね!

だって、私は今あなたから仕事の引継ぎをされてるんですよ?

そんな私に無断で休んじゃうんですかぁ?って・・・(^^;

ま、そんな過ぎたことはどうでも良いですよね。

明日は上司Yにコーヒーご馳走になろう♪

だって私は賭けに勝ったんだモン^^

| | コメント (0)

ダメダメですわ(*´Д`)=з

今日は久しぶりのフラダンス教室の日でした。

先週は旅行に行っていたからお休みしてて、ただでさえ超初心者なのにブランクが開いてしまったから、少し不安な気持ちで出かけました。

まずは今日から自分の練習着を用意しようと思っていたので、併設のショップで試着とかしてみました。

フラのスカートってさ、絶対に普段には着ない物なんだけど、でもやっぱり悩みますよねぇ*^ー^*

私が選んだのは青緑色のスカート。

スカートの長さが長いので、お直しに出しました。

来週には出来上がってくるので、もし気が向いたら生地だけでも写真載せちゃおうかな♪

で、練習開始。

初めての大人数での練習だったし(前回までは個人レッスンでした)1回お休みしているから練習曲もずっと先に進んでます。

もー何が何だかサッパリわからず(爆)

自信が無いから腕も指先も中途半端な感じ☆

みっともない。

本当に「盆踊り」みたいでした(^^;

練習の流れとしては、練習曲にあわせて振り付けやステップなんかを先生がちょこっとずつ教えてくれて、それを何回かみんなで踊ってみて、体で覚えたらそれぞれがノートに書くということを繰り返します。

でもね、先生が「はい、じゃぁここまでをノートに書いちゃってー」って言うんだけど、いざ自分のノートに向かってみると・・・何も書けないんですよ。

何だろう・・・頭の中が真っ白になるんですよ。

で、音楽がかかっていないと最初の振り付けさえもパッとは出てこないんです。

でも仕方ないからわかるところだけを書き留める。

そんな調子で何回か踊ってみて、フッと目の前の大きな鏡に映る自分の顔に気が付いた。

な・・・なんてひどい顔してるんだ、自分っ?!( ̄□ ̄;)!!

何だか顔面蒼白で、口なんか真一文字になっちゃってる!

目なんかカッ!と見開いちゃってる。

人間、真剣になるとこういう顔になるもんなんだろうか?

怖いよぉ・・・T-T

練習後、先生が私に声をかけてくれたんだけど、

「さくらさん、ちゃんと踊れてたよ ^-^ 大丈夫大丈夫!」

嘘だよ、先生!

もー、どこの国のお祈りなんだ、それは?って感じだったじゃんか!(>◇<)

何だか意気消沈しながら自分の車に乗って、帰ることにしました。

エンジンをかけてみると、木村カエラが歌い始めた。

そう、この間の連休に、木村カエラを聞いてたんだっけ。

「やーん、せっかく練習曲を頭の中で歌ってたのに、カエラの曲でめちゃくちゃになったよぉ☆」

慌てて消してみる。

帰る途中でジャスコに寄って、ちょっと買い物しよう。

入り口を入ってみたら途端に耳に飛び込んできたのがドラゴンズの歌。

♪がーんばれ、がーんばれ、ドラゴンズー もーえよドラゴンズー

もー、これがダメ押しになって、私の頭の中にはドラゴンズでいっぱいになっちゃった。

ここで気分を入れ替えることにしました。

だってさ、そりゃぁ早く上手に踊れるようになりたいし、先生に言っていることを正確に覚えたい。

でも、それって何のため?

別に誰かと競争しているわけじゃないし、ましてや仕事でもない。

自分が楽しむために始めたフラダンスなのに、必要以上に振り回されたらつまらないなぁって思いました。

こんなに切羽詰ってやってたら、フラダンスが嫌いになっちゃいそう(^^;

もうちょっと肩のチカラを抜こう♪

で、これ買いました(笑)

ダメダメですわ(*´Д`)=з

うん、おいちぃ *^。^*

| | コメント (0)

今日、会社の冷蔵庫に罠を仕掛けました。

罠といっても、私が作ったバナナケーキです。

今日は会社にバナナケーキを持って行ったんですよ。

で、仲良しの上司Y氏に3時のおやつに食べてもらいました。

そしたらY氏が「これ、所長が好きそうなお菓子だなぁ、冷蔵庫に入れておいたら明日までに完食されるぞ、きっと!」って言ったんです。

所長はバナナ風味のお菓子が大好き。

バターと粉を使った甘いお菓子も大好き。

腹持ちのするパウンドケーキタイプのお菓子なら尚更目がありません。

ってことは私のバナナケーキは所長の大好物なわけです(笑)

だから、タッパーに「ご自由のお召し上がりください」と張り紙をして、一晩だけ冷蔵庫に置いておくことにしたんです。

Y氏は「全部なくなる」と言い張ってます。

私は、それでも手作りのお菓子を所長が手をつけるとは思えない(既製品なら食べると思うけど)ので、タッパーの中身は無事だと思っています。

これは一種の賭け事です。

明日の朝、冷蔵庫を開けるのが楽しみです。

会社に何しに行ってるんだろう?と、ふと考えてしまった今日の午後でした(^^;

| | コメント (0)

銀座カクテルマンゴ

銀座カクテルマンゴ

今日は飲みたい気分でした。

とはいえあんまりアルコールが強くない私。

今日は「銀座カクテルマンゴ」を選んでみました。

CM見てからずっと気になってたお酒です。

千疋屋がセレクトした果物を使ってるって触れ込みなんですよね。

夕飯の後に飲んでみました。

「おいしーっ♪」

もちろんお酒の味なんだけど、甘くてスイスイいけちゃう飲み口です。

グイグイ飲んでから「あれ?こんな調子で飲んじゃって大丈夫?」と、心配になりました(^_^;

でも恐れることは何もない!だってここは我が家だもん♪

夕飯の後片付けも済んでるし、後は酔っ払って倒れて寝ちゃっても平気!

家飲みって楽すぃー(^O^)/

| | コメント (2)

今日は浄土平

今日は福島県の浄土平にハイキングに行きました。

前の記事にも書きましたけど、夫の両親と一緒でした。

今日も良い天気で、先日の大雨が嘘のようです。

紅葉は、全体的に黄色が強い感じでした。

今日の登山道はまるで川か滝のように水が流れていて、急勾配だから滑るし、靴や衣服が汚れるし、大変でしたよ。

きっとこの間の大雨の名残なんでしょうね。

その急勾配の登山道を登りきると、岩がゴツゴツしている場所に出ます。

そこの写真は写さなかったんですが、かなり大きな岩や、漬物石くらいの大きさの石なんかがゴロゴロとしていて、しかも今日はその間を水が流れていたから歩くのに一苦労☆

普段は水は流れていなくて、その土の部分を歩くからあんまり怖くないんですけどね、今日は流れる水を避けて岩の上を渡っていく感じだったので、ちょっと怖かったです。

だって足を踏み外したらちょっと痛い怪我をしそうな場所なんですよ?

捻挫とか☆

無事にそこを切り抜けると今度はちょっとした湖(名前は確認しなかった)が出てきます。

今日は浄土平

これがまた美しいんですよ♪

ここに来る度に「ここってスイスですか?」って思うんです*^ー^*

スイスには行ったことないんだけどサ(笑)

今日はこの辺りでお昼ご飯を食べました。

ここは湿原になっていて、貴重な動植物がたくさんあるみたいです。

だから無闇に湿原を荒らさないようにって木道の上を歩くようになっています。

そんな貴重な動植物のうち、今日見かけたのはリンドウとか、下の写真のような花(実?)なんかですね。

今日は浄土平

この白い花は何ていう植物なのかわからないままなんですが、とても小さな可愛い花でした。

今日は浄土平

この植物は「イワカガミ」っていうそうです。

驚いたのは、この花は春に咲くんだってこと!

要するに狂い咲きをしていたわけですよ。

他の登山者たちも、とても驚いた様子で見ていました。

それにしても今日のハイキングはとても楽しかったです♪

山の風はやっぱりちょっと冷たかったけど、急な山の斜面を一生懸命登ったり、大自然の中で美味しいおにぎりを食べたり、みんなといろんな話をしながら歩いたり・・・。

一番良かったのはやっぱり美味しい澄んだ空気の中で思う存分深呼吸が出来たことです!

今日はグッスリ眠れそう^^

おやすみなさい。

| | コメント (7)

浄土平に来てます

浄土平に来てます

今週はやたらと福島県に縁があるみたい(笑)

11半時頃から登り始めて3時前に降りて来ました。

今日のメンバーは夫の両親と私たち夫婦の4人。

お義母さんが夜中までかかって煮たサンマの煮付けと、朝早くから握った新米のおにぎり♪

お義母様っ!頭があがりませぬっm(u_u)m

もーダメ嫁でごめんなさい☆

今日も良い天気で、清々しい山の空気を満喫しました(^-^)/

*** *** *** *** ***

今さっき帰宅して、ブログ見て気づきました。

私がこの間行ったのは福島県じゃなくて山形県と宮城県だった・・・。

ま、一応福島県は通過したけど・・・。

だから書き出しの文章は、

誤) 今週はやたらと福島県に縁があるみたい(笑)

正) 今週はやたらと東北方面に縁があるみたい(笑)

ですよね?

最近、私はこういうミス連発です。

若年性なんとかなのかなぁ 〒-〒

*** *** *** *** ***

っつうかさ・・・「今週は」じゃないじゃない(泣)

厳密に言えば、宮城に行ったのって「先週」じゃん?

もーやだ☆

もう寝るT。T グスン

| | コメント (0)

バナナケーキ

バナナケーキ

やり遂げましたっ!

今日はもうやめようかと思ってましたがやっぱり初志貫徹ですよ!

バナナケーキが完成しました♪

しかも、今回はメレンゲ作りを頑張ったので、出来上がりがサクッとしてるのにふんわりしてて、最高です♪

あ、材料の卵ですが、私の家にはMサイズしかなかったので、お昼にカルボナーラを作り、その時に余った卵白も一緒にメレンゲにしました。

だから、卵黄はM2個で、卵白はM3個です。

一応作り方を紹介しますが、これは私が持っているお菓子のレシピ本をそのまま作っているので、それを参考にしながら書きますね。

(2000年2月発刊 オレンジページ・お菓子の本)

* 材料 バナナのピューレ *

バナナケーキ

  • バナナ 2本
  • レモン汁 大さじ1
  • ラム酒 大さじ1

* 材料 生地 *

バナナケーキ

  • 無塩バター 140g (私は加塩バターを使用しました)
  • 上白糖 140g
  • 卵黄(Lサイズ) 2個分
  • バニラエッセンス 少々
  • サワークリーム 大さじ2
  • くるみ 20g程度 (トースターで軽くあぶっておきましょう)
  • 薄力粉 200g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • あれば重曹(食用!) 小さじ1
  • 塩 小さじ1/3 (私は加塩バターを使ったので入れませんでした)

* 材料 メレンゲ *

  • 卵白(Lサイズ) 2個分
  • 上白糖 10g
  • 型に塗るバター 適量

* 下準備 *

  • バターと卵は常温に出しておく。
  • 薄力粉・ベーキングパウダー・重曹・塩は一度ふるいにかけておく。
  • 型(今回は18×18×6.5cm)の内側にに溶かしバターを塗り、冷蔵庫で冷やす。バターが落ち着いたら薄力粉をまぶしつけて余分な粉を落とす。

1)バナナの皮をむいてボールに入れ、フォーク等の背で潰してピューレ状にし、レモン汁とラム酒を加えて混ぜ合わせる。

2)ボールにバターを入れ、泡立て器でクリーム状に練る。上白糖を2・3回に分けて入れ、その都度良くなじむようにすり混ぜる。空気を含ませるように白っぽくなるまで泡立て器で良く混ぜる(クッキーの時の要領)

3)卵黄を1個ずつ加え、その都度良く混ぜ、サワークリーム、バニラエッセンスも加えて手早く混ぜる。この時にくるみも加える。

4)水気や油分のないボールに卵白を入れてほぐし、上白糖を2,3回に分けて加え、泡立て器でしっかりとしたメレンゲを作る。

5)サワークリームを混ぜ込んだボールにバナナピューレを一度に加え、ゴムベラでサッと混ぜ合わせる。混ぜすぎると分離するので要注意☆このあたりでオーブンを余熱180度に温めておく。

6)ふるった粉の半分量を⑤に加え、ゴムベラで切るようにさっくりと混ぜる。

7)メレンゲの半分量を⑥に加え、泡を消さないように、ゴムベラでさっくりと切るように混ぜる。

8)全体がなめらかになったら残りの粉を加え、粉っぽさがなくなるまでさっくりと切るように混ぜる。

9)最後に残りのメレンゲを加え、泡を消さないようにゴムベラで切るようにしてさっくり混ぜる。練ってしまうとメレンゲの泡が消えて、焼きあがった生地が膨らまないしベタベタ油っぽくなる。

10)用意した型に生地を流し入れ、表面を平らにならす。180度のオーブン中段(私は下段)に入れて焼く40分焼く。焼きあがった中央に竹串(私は菜箸)を刺して何もくっついて来ないようなら焼き上がり。

バナナケーキ

* コツ *

  • 私が持っている型はレシピ本で使われている物と違うんですが、それでもちゃんと出来上がりました。私が使っているのは27.5×18.3×4.8cmのパイレックス角型ケーキ焼皿-長方形-です。これだとケーキもラザニアもグラタンも万能に使えますよ^^
  • メレンゲはとにかく素早く泡立て器を動かします。砂糖を途中から数回に分けて加え、その都度勢い良くかき混ぜて完全に溶かします。一度に加えてしまうと粘りが出て混ぜにくくなるらしいです。
  • メレンゲはたまにボールの向きなどを変えたり、横の方にくっついてしまっている卵白もかき集めて、とにかく均一に泡立てるようにします。メレンゲの硬さがまちまちだと生地に加えた時にユルいメレンゲの泡が壊れてしまって、焼いたときに生地が膨らみません。
  • 泡立て器を持ち上げた時に、メレンゲがしっかりとくっついて来て、全体に角が立てば出来上がりです。ボールを逆さにしても落ちてこないようなメレンゲが理想です。
  • メレンゲ所要時間はベテランなら5分、初心者なら15分くらいかかるようです。
  • 使う器具は泡立て器、大きめのボール共に2個あると良いです。私はそんなに持っていないから、生地を混ぜた泡立て器を良く洗ってからメレンゲに使用しました。ボールは2個無いとダメですね☆
  • 荒熱を取ったケーキは適当な大きさに切り分けてラップに包んでおくと良いです。常温で2,3日持ちます。冷凍しても大丈夫なので、食べるときは常温で解凍しましょう。

*** *** *** *** ***

大事なことを書き忘れていました!

私の持っているレシピには「くるみ」は入らないんです。

でもレインボーさんのアドバイスで、今回はくるみを入れてみたんです!

いつもとは違う香ばしさが加わって、美味しかったですよ♪

レインボーさん、ありがとうございました^^

| | コメント (2)

今度はハトですか…。

お昼を食べてから、バナナケーキを作ろうと思ったんですが、必要な材料のサワークリームが無いことに気付きました。

いつもならサワークリームなんて使わずに作っちゃうんだけど、今回は何故かサワークリームを使いたくなったので、近所のジャスコまで歩いてみたんです。

あらかた買い物を済ませ、来た道をまた戻ってみると…。

さっきはいなかったハトがいるっ!

今度はハトですか…。

ただ歩道にうずくまるハト。

近づく私。

逃げる素振りもなくうずくまるハト。

ついにハトの目の前まで来てしまいました。

いくらハトが人間に馴れているとはいえ、私を凝視しながらただジッとしてるんですよ、おかしいですよ。

良く見れば、ハトの周りには抜けた羽根が散らばっていて、そのうちの大きな羽根には…血が付着してます。

どうやら車かなにかに跳ねられた様子です。

私、この夏にツバメのヒナを保護してるんですよ、2回も。

で、保護センターに持ち込んでも助からなかった。

今度のハトだってダメかもしれないし、素人判断で「車に跳ねられた」と思ってても、ただの老衰だから放っておけば良かったのに、なんて言われるかもしれない。

保護はやめよう!(><;)

そう思っても、やっぱりダメ☆

何だかわからないけど、傷ついた動物を放っておくことなんか出来ないんですよ。

仕方ないので一度徒歩で帰宅して、また来てみた時にまだハトがうずくまっていたら保護することにしました。

自宅に戻ってツバメの時のパステルカラーの洗面器、それから濃紺の風呂敷を持って現場に戻るとハトはそのままうずくまってました。

保護開始!

まずはブログ用の写真撮影(爆)

お次に風呂敷をハトに被せて洗面器へ移動。

初めこそ軽く抵抗したものの、濃紺の風呂敷で目隠ししたのと傷の痛みですぐにおとなしくなりました。

途中、通行人に不審者を見るような目つきで見られ、明らかに敵意を含んだ口調で「何してるんですかぁ?」とか言われてサ(Θ_Θ)

でもいいんだモン。

自分の信じた行動をしているだけだモン。

早速鳥獣保護センターへ車を飛ばし、また「すいませーんっ!」と叫んでみる。

センターの人が診察してみると、風切り羽根が抜けていて、怪我をしていて、口の中が血だらけだそうです( ̄□ ̄;)!!

そういえば私が見つけてから一度もくちばしを開いていないよ、このハト☆

そんな重傷とは思ってなかったから焦りましたよ。

とりあえず傷に薬を塗ることになり、その後ハトは鳥かごに移されました。

前と同じように保護記録に必要事項を記入して、洗面器と風呂敷を返してもらって帰宅してみました。

その風呂敷がさ・・・ハトの糞まみれになってやんのっ \(゜□゜)/

っつうか何してくれちゃってんのよっ 〒◇〒

ま、いいですよ。洗えばいいんだもんね。

それよりも、今度こそ助かるといいなぁ。

ツバメはダメだったけど、今度は成鳥のハトだもん、見込みはあるはず。

でも、風きり羽根がダメになってるってことは、もう飛べないってことだと思う・・・。

となると一生あのセンターのカゴの中で暮らすことになるのかもしれないです。

保護したことが本当に良かったことなのか、考えさせられます。

でも、センターを後にする時にこんな碑を見つけました。

今度はハトですか…。

うん、私は良いことをしたんだ。

きっとそうだ。

| | コメント (0)

不法も合法も無いでしょ?

不法も合法も無いでしょ?

近所の学習塾の入り口に、こんな注意書きがありました。

この文句は誰が考えたのか?

洒落てるようでもあり、そうでもないようでもあり。

でも、ちょっとだけ、合法的な手段で侵入を試みる虫を見てみたい気になりました(^-^)

| | コメント (0)

やっちまいましたぜ

今日は良いお天気です。

洗濯機もまわし始めたし、布団も干そう。

あと、このバナナの香りがする異様な物体を何とかしなきゃ☆

やっちまいましたぜ

旅行に行く前に買ったバナナなんだけど、食べきれなかったんですよ。

だってたくさんあったんだもん。

量はちょっとで良かったのに大きな房しかなくてさっ(*´Д`)=з

って言い訳クサくなるのは後ろめたい気持ちがあるからです。

よし!今日はこのバナナを何とかする!

決めたっ!

| | コメント (2)

月がとっても蒼いから

月がとっても蒼いから

マッサージが終わってからあれこれと買い物をして、遅くなったのでうどん屋さんに寄りました。

今日はたくさんの出費をした1日でした。

明日から倹約生活ですワf^_^;

駐車場で空を見上げたら、月がとても綺麗でした。

思わず携帯カメラでぱしゃっ!

思ったよりちゃんと撮れてる!

しばらく夜空なんか見上げてなかったなぁ。

実家の部屋は明かりを消すと満月の光が部屋中に溢れるような作りでした。

良くそうやってぼんやり空を見上げてました。

今夜はそんなことを思い出させる月です。

今、この時間にこの記事を読んだ人、あなたのいる場所から眺める月はどんなですか?

*** *** ***

さっき帰宅してパソコンの画面で月の写真を確認してみました。

何か、そんなにきれいに写ってなかったかも☆

やっぱりちゃんと一眼レフでシャッター速度考えて撮らないとダメなのね〒-〒

21時40分

| | コメント (0)

オーツー・ビーナスを体験しました。

近所の映画館で映画を見た後に、オーツービーナスというリラクゼーションサロンに寄りました。

マイナスイオンを充満させた部屋でアロマ酸素(香り付酸素)を吸いながら足ツボマッサージをしてもらえるんです。

ずいぶん前にテレビで取り上げられてたから知ってたけど、体験は初めて!

夫と2人でペアサービス40分コース8000円ってやつを選びました。

これ、ペアだとかなりお得です。

しかも、施術してもらいながら軽い会話も楽しめるらしいです。

あ、私たちは施術がすごく気持ち良いのですぐに意識不明状態になり、気付いたら終わってたってパターン(笑)

施術されながら眠ったのは初めて!本当にリラックスしたんでしょうねぇ(^-^)

酸素にはイヤミの無い香りが付いていて、今日はオレンジの香りでした。

マッサージの力加減も3タイプから選べて、一番強いのは棒を使うみたい。

足のコリがひどい人(夫)は良いですね。

私、施術前に軽く頭痛があったんだけど終わったらきれいさっぱり痛みが消えてました。

ビックリ!

また来たいと思うお店ですねぇ、いいよ、オーツービーナスっ♪

| | コメント (0)

東北方面へ行ってきました

火曜、水曜の1泊2日で山形から宮城にかけてバス旅行に出かけてきました。

母が近所のジャスコのガラポンくじで特等に当たって、その旅行です。

そこのジャスコでツアーを組むのは初めてだったらしく、何だか面白い旅行でした。

まずね、ジャスコの店長さんが同行していました。

ジャスコって結構日常的に利用すると思うんですけど、店長のことを特別意識したことってないと思うんですよね。

だから実際に店長を前にしてみると「へぇ!店長さんだっ!」って、何だか何とも言えないような気分になるんです。少なくとも私はそうでした。

それからジャスコに入っているテナントの会長さんやらジャスコ内に店を構えている旅行特約店の店長さんやらがたくさん参加していました。

この旅行特約店の店長さんって、私が結婚前に勤めていた会社で私のお客さんだった人なんですよねぇ(^^;

今回は私が客になるという逆転の立場だったから、ちょっと気まずかったりもしました。

本当ならもてなしてもらう立場の私が、旅行中に店長さんと今回のツアーの反省点とか課題点とかを語り合ったり・・・。

そんなツアー客、おかしいですよね☆

まぁ、それはさておき、今回の旅行はとにかく晴天!

素晴らしい旅行日和でした。

蔵王のお釜も見に行ったんですが、山頂の風こそ強かったけれどお釜の水も澄んだ青空を映してきれいなグリーンでした。

紅葉も、山頂付近まで行くと本当にきれいで、途中でバスを停車することがなかったので写真には収められなかったのが残念です。

翌日は仙台の塩釜港→松島まで遊覧船に乗りました。

前にも乗ったことがあったんですけど、その時は松島から出航して松島へ戻るコースでした。

でも今回は塩釜だったからなのか、カモメが全然飛ばないんですよ。

普通なら出航した船を追いかけるようにカモメが飛んでついて来るんだけど。

じつは私、地元からかっぱえびせんを持参して行ったんです。

仙台に住んでいるお友達から、かっぱえびせんは船内で買うと高いから持参すると良いって教わっていたんです。

だから母の分も含めて2袋も買って行ったんです。

なのに肝心のカモメがいないなんて!

しばらく待ったけど飛ばないから自分で食べました・・・とほほです。

さすがに松島に近づいたらだんだん集まって来たけど、その頃にはもうえびせんはみんな私の胃袋の中ですよ(笑)

でも、カモメがいなかったお陰で、今回はちゃんと遊覧船の説明もきちんと聞いたし、Photo_5景色 もちゃんと鑑賞できました。

前の時なんて、カモメの餌付けに夢中で、島の説明なんてひとつも聞いてなかったもんね(^^;

うわ、この画像ちょっと大きいですね。

ま、そこはご愛嬌ってことで勘弁してください。

松島遊覧船の後に食べた食事はすごかったです。

Photo_6 味は・・・正直前の日のお昼に食べた米沢牛のすき焼きのほうが断然美味しかったけど(^^;

っていうか、あのすき焼きは本当なら1人5,000円らしいですよ!

旅行会社の店長が「普通の牛ならもうちょっと安かったんだけど、ここは奮発して米沢牛にこだわりました!」って言ってましたからね。

それをツアー客に言っちゃうあたりが面白いんだ、この店長は(笑)

ちなみにすき焼きを食べたレストランはこちら

すぐ近くにはお寺があったり記念資料館のようなものがあったりして、見ごたえ有りです。

それから、今回印象に残ったのは笹かま工場の見学でした。

出来立ての笹かまを1人1枚無料で試食させてくれたんです。

熱々モッチリで、本当に美味しかった^^

そこの店員さんに聞いたんですけどね、ビニールにパウチされている笹かまを美味しく食べるには、お鍋に沸騰させたお湯の中に2分くらい湯せんするのがGoodなんですって。

そうすると出来立ての熱々モッチリ感がよみがえるらしいです。

レンジでチンじゃダメなんだって☆

今回の旅行、とても満足でした。

久しぶりに母と旅行をして、楽しい時間を過ごすこともできました。

今度は自分の企画したツアー(?)に両親を招待して、親孝行をしたいなぁって思いました。

*** *** *** ***

上杉城史苑の近所にあるのはお寺じゃなくて神社でした☆

もう・・・恥ずかしいっ(>。<)

10月7日 21時43分

| | コメント (2)

何だこれ?

何だこれ?

何だこれ?

今日のお昼は松島瑞巌寺すぐ手前にあるお土産屋さんでした。

席に案内されてみると、テーブルの上がお城だらけ!(((゜д゜;)))

何だこれ?と思ってお城の屋根を触ってみたら屋根が音を立ててズレ落ちた☆

母「あ、落城したっ!」

ま、いいけどさっ(-.-;

その屋根の下から刺身や牛タンが顔を出しました。

凝った作りですよね(^-^)

| | コメント (2)

私がカモメ

私がカモメ

旅行2日目は仙台松島遊覧船です。

仙台友達Cさんからの情報により、遊覧船にはかっぱえびせんを買ってから乗るのが通らしいんですよ。

松島遊覧船といえばカモメのエサやりじゃないですか(笑)

地元ジャスコで購入済みです♪

ところが、私たちは塩釜港から乗船したんですが、塩釜から乗るお客様って少ないらしく、カモメが一羽もいないんです。

エサをやりたくてもやる対象がいない(爆)

仕方ないので自分で食べました(u_u)

何やってんだろ、私?

| | コメント (0)

クマが出た?

クマが出た?

さっき「さんさの宿」って書きましたが「さんさ亭」の間違いでしたm(u_u)m

そのフロントにクマ(の剥製)がいました。

こんなことくらいでブログにアップするなんて、笑いの沸点が低くなってるのかな?私。

| | コメント (0)

お宿

お宿

お宿は「さんさの宿」です。

部屋が広いっヽ(゜▽、゜)ノ

4人部屋みたいですが、そこを2人で使います。

さっき大浴場に行きました。

これから夕飯です。

とりあえず記念に写真を撮りました。

あー、食事も美味しそう!

ブログの更新なんかやってられない心境です♪

わくわく、うきうき(^-^)/

| | コメント (0)

蔵王

蔵王

蔵王

蔵王のお釜に行って来ました。

途中の紅葉の素晴らしいこと素晴らしいこと!

お釜も山頂も珍しいくらいの晴天で、最高でした。

でも風が強くてしかも寒い!

耳が痛くなっちゃった(^_^;

| | コメント (0)

ソフトクリーム

ソフトクリーム

ソフトクリーム

上杉城跡から高畠ワイナリーに移動。

工場見学の後に試飲。

気に入ったワインをみんな買ってました。

葡萄ジュース(100%)もありました。

んっとね、私はね、ジュースが美味しかったf^_^;

ソフトクリームはワインソフトなんです!

ソフトクリームって何でもアリですねっ(笑)

奥の黄色いのがラフランスで手前のがブドウです。

美味しかった(^-^)/

夫よ、あなたのおやつはばかうけですか?

…えへ(^^ゞ

| | コメント (0)

ヨネザワギュウゥヽ(゜▽、゜)ノ

ヨネザワギュウゥヽ(゜▽、゜)ノ

今日は山形方面へバス旅行へ来ています。

さっき上杉城跡のレストランで昼食を食べました。

ツアーのランチだし、たいしたこと無いだろうなんて思ってたらとんでもない!

米沢牛のすきやきでした。

それも本格的なやつ!

柔らかい薄ピンクの霜降り肉を割したでしゃぶしゃぶしてパクッと食べる。

美味しいのっ(≧▽≦)

お肉が甘いの!

レストランのあちこちからため息のような歓声が湧き上がってます(笑)

あぁ、しあわせ(´∀`)

夫よ、今日のお昼はおにぎりですか?

……ごめんね(^^ゞ

| | コメント (0)

明日から・・・

実は、10月3日4日と旅に出ます。

いや、そんな大袈裟なもんじゃなくて、

母がジャスコのガラポンで当てた国内1泊2日旅行です。

ということは、私が旅に出ている間はもちろん夫は臨時の1人暮らしになるわけです。

その夫用におかずを作りました。

圧力鍋で作る「ピリ辛中華風春雨炒め」

これ、たまに作る我が家の定番料理です。

夏の暑い時期こそ作らなかったけど、最近は涼しくなってきたし、今日は久しぶりに作ってみたんですよ。

お弁当のご飯にタップリのせて持って行くと、なかなか美味なのです。

材料を刻んだり量ったりして、豚挽き肉炒めて・・・いつもならちょちょいで出来上がるのに、今日はそうはいかなかった。

何故なら、圧力をかけて調理して、いざ蓋を開けようとしてもガンとして開かなかったから☆

で、良くみたら、蓋に付いている取り外し可能のパッキンゴムが大胆にズレてて何かに引っかかってる???

無理やりチカラを加えてもビクともしない!

どうしよう?

明日の早朝から私は旅行だし、このまま放置して2日後に再チャレンジ?

でもその時は絶対中の食材が異臭を放ってるよね・・・。

そんなのやだ!絶対やだ!(>。<)

今まで以上に無理やり開けてやるっ!!!

ぎゅぎゅぎゅっとか、ぎぃぎぃぎぃとか、いやぁな音を立てながら、やっと蓋が開きました。

ああ良かった。

で、時計を見たら11時は過ぎていた。

もう寝よう・・・。

| | コメント (0)

チョコチップクッキー

チョコチップクッキー

今日は朝からクッキーを焼きました。

私が作れるお菓子はこれだけ(^_^;

でも、昔から何度も作り込んで(?)いるからちょっとは自慢出来る仕上がりになるんですよ^^(言い過ぎ?)

* 材料 *

チョコチップクッキー

  • 薄力粉160g (粉は良くふるいにかけておく)
  • バター80g (調理し易いように常温で柔らかくしておく。レンジでチンしても良いけど溶け出すくらいにしちゃ絶対ダメ☆)
  • 砂糖65g (本来はグラニュー糖だけど、良く混ぜればOK!)
  • 板チョコ100gくらい (私はガーナブラックチョコがお気に入りだから75g)
  • Sサイズのたまご2個 (本当はMサイズを1個と半分です)
  • クルミ20g (オーブントースターで軽くあぶっておく)
  • バニラエッセンス2、3滴 (入れすぎると苦いの)

* 作り方 *

1)バターを泡立て機で白っぽくなるまで良くかき混ぜる。

2)砂糖を2、3回に分けて入れ、その都度良くかき混ぜる。

3)卵をほぐして②に2、3回に分けて入れ、良くかき混ぜる。とにかくホワホワになるまでかき混ぜる。

チョコチップクッキー

4)③にクルミ、刻んだチョコレート、バニラエッセンスを加えてさっくりと混ぜておく。クルミは細かく刻んでから加えること。ここまでは泡立て機でOK。

チョコチップクッキー

5)ここからゴムベラに持ち替えて、④に薄力粉を加えていく。2、3回に分けて加え、ゴムベラでさくさくと切るように混ぜる。ここで混ぜすぎたりコネ過ぎたりすると硬い仕上がりになります。

6)オーブン角皿に⑤をスプーンで適当な大きさに丸めて並べる。あまり丸めることにこだわらず、指で触った時に生地がフワフワしているのがベスト。

チョコチップクッキー

7)オーブンを余熱180℃に設定してから角皿を入れて25分程度焼く。

* コツ *

  • 使用するバターは本来なら無塩バターです。その時はバターを混ぜる時に適量の塩を加えますが、私がお菓子を作る時のコンセプトとしては家にある材料でパッパと作る!なので、加塩しか無い場合はそれを使います。

  • たまごの分量は微妙です。Sサイズ2個というのは私が長年作り続けた結果の分量です。本来はMサイズ1個半。ここでたまごを入れすぎると生地が柔ら過ぎて、オーブンの中に入れた時に溶けちゃうんですよ・・・。味にはあんまり変わりは無いんだけど、見た目がヘタレ☆

  • 薄力粉をサクサク混ぜる・・・。これも微妙な表現☆ここでのねらいは生地に粉をなじませていくということだと思うんですよ。この感覚は何度も作ってみないと掴めないものかもしれませんね(^^;

  • オーブンで焼く時は、使用するオーブンによってクセがあるので焼き時間はまず25分に設定しましょう。それで焼き色が白っぽい感じならもう一度3分くらいずつオーブンに入れ、様子を見ましょう。

もっと写真を載せたかったんですけど、でもこれだけでも十分作れると思うんです。

このクッキー、美味しいから一度は作ってみて欲しいです。

作った人がいたら、コメント寄せてくださいね♪

| | コメント (0)

モツ煮

美容室でお茶しながらブログの更新です(^-^)/

昨日の夜、この間手に入れたモツ煮込みを食べてみました。

日本一かどうかは、私が日本全国のモツ煮込みを食べ歩いたわけじゃないからわかんないけど……。

美味しかった(^O^)/

味は濃いめで、たっぷりのモツとこんにゃくが入ってます。

これを分けてくれたモツ煮大好きの社員さん(同じ会社に勤めている人です)が「豆腐が入ってないから、好みで入れると良いよ」と言ってたので入れてみました。

味がちょっとまろやかになってgood!

画像は一応撮ったけど、あんまりキレイじゃないから載せませんでした。

| | コメント (0)

美容室

美容室

今日は午前中から美容室に来ています。

もーのび放題でボッサボサ☆

まとまらなくて困ってたところです。

そんなになるまで放っておくからいけないんですよね☆

反省。

今は紅茶を出してもらったので少しだけくつろいでいます。

これからラーメン食べに行く予定です(^-^)

| | コメント (2)

イヌ

イヌ

昨日、母を待っている間に父から本を貸してもらい、パラパラとめくっていたら、庭のイヌが私の存在に気づいて起き出して来ました。

熱い視線を投げかけて来るイヌ。

本を読み進める私。

しばらくして私が庭に降りる気が無いと察したのか、ゴムボールを口にくわえてぽいっと投げました。

庭木の中に転がり込むボール。

するとイヌがワンワンと吠えだした☆

私を横目でチラ見しながら吠え続けてる。

取れないから取ってくれってことなんだよね…

仕方なくボールを拾いに行く私。

このイヌはたまにこういうことをするんですよ。

頭が良いというか、何と言うか…(Θ_Θ)

知能犯的なことをするこのイヌが、とても愛おしく思えました。

親ばか(?)ですねf^_^;

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »