« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

友達のねこ

友達のネコが来ました。

友達のねこ

いゃいゃいゃいゃ・・・ネコを連れた友達がさっき我が家に来たんです。

っていうか、もぅ最高に可愛いんですよ、このネコがっ!!

うちに到着する直前に電話をかけてくれたんですが、その友達の声の後ろから

にゃぁ!にゃぁ!にゃぁ!にゃぁ!にゃぁ!にゃぁ!にゃぁ!にゃぁ!

と、小さく聞こえてくれんですよ。

こりゃぁ絶対に一緒だ!絶対に乗っている!今日こそ触る!

と意気込んで待っていました。

そして彼女の車の助手席から出してもらいましたよ、ネコちゃんをっ♪

友達のねこ

可愛いよぉっ T▽T

何か、サイズも小さめなんですよ。(ちなみにこう見えて野良だったそうです)

っていうか、食事もちゃんと考えて食べさせているんでしょうね、健康的なネコサイズなんですよ。

どっかの凶暴でメタボリッキングなネコとは違いますよ。

ねこ

ほらほら(^^;

でもこのネコだってちょっとは可愛いんですよ?

友達のねこ

ホラ、寝てれば可愛いんです^^

友達のねこ

嗚呼っ  ̄□ ̄; 完全敗北っ!?

でもね、友達のネコもかなり本気で噛むらしく、悩んでいました。

彼女が動物病院に行った時、先生に色々と教えてもらったらしいんですが、

ネコって子供の頃から兄弟とか先輩ネコたちとジャレたり遊んでもらいながら加減を覚えていくものなんですって。

自分が小さな頃だって、兄弟とプロレスごっこして、何をどうやったら痛かったとか・・・ここまでやったら怒られたとか、ありましたよね?

私ね、小学校低学年の時にふざけて隣の席の男子の頭を笛で殴っちゃって・・・☆

その後彼は二度と喋ってくれなくなりましたからね(^^;

※良い子は絶対に真似しないで下さい!学級委員会の題材にされるほどの大騒ぎになりましたからね!

それと一緒なんだろうなぁ。(プロレスごっこのことね?)

最近思うんですけど、犬には「ドッグラン」なんて犬専用の交流の場があるじゃないですか?

それと同じような「キャットラン(仮称)」とかって無いんですかね?

もちろん犬よりも扱いは難しいでしょうから、ある程度のしつけが身についていなきゃならないだろうし、

その他いろんな決まりごと有りの「会員制キャットラン」っぽいのがあれば、飼い主さんにとってもネコにとっても良いんじゃないかな?って思うんですよ。

それともそういうのって都会にはもう存在するのかな?

もしそういうシステムが存在するなら、是非うちの近所にも進出してきて欲しいです。

そしたらうちの怖いネコも参加させたいな^^

最後にオマケでネコの写真。

友達のねこ

この子は夫の元同僚のお宅で飼われているネコです。

この子もやんちゃそうだなぁ・・・☆

是非「会員制キャットラン」を実現して欲しいものです。

| | コメント (4)

柿ソースのアイスクリーム

実は、前に実家でもらった柿が・・・まだ我が家にあったんです。

食べ切れなかったというか、何というか。

だんだん柿を食べたい欲求が薄れてきて、そのうちどんどん熟れてきて、私の好きなシャクシャクの歯ごたえじゃなくなっちゃった・・・☆

で、ついに色も怪しくなってきちゃって 〒-〒

そんな時、またまた最近買ったレシピ本に素晴らしいレシピが載っていました。

熟れた柿を使ったソースです。

それを参考に、残った柿2個全てをソースにしてみました。

1個はもうどうにもならないくらいにグズグズだったので(皮を剥くのにも一苦労)ザルで繊維をコシて液状に。

もうひとつは比較的大丈夫だったので、細かく刻んでみました。

それをバニラアイスにかけてみます。

柿ソースのアイスクリーム

これがね、凄く美味しいんです。

もちろん「レシピ」というくらいだから、ザルでコシたくらいじゃ出来上がりじゃないんだけど、かなり簡単に出来上がるソースでした。

柿は季節の果物だから、オールシーズン作れるものじゃないけど、また来年も実家の柿で作れれば良いなぁ^^

あ、でも、もうあと1日経過してたら本気でお腹壊すような柿だったんですよ・・・。

来年はそうならないうちに作ります。

多分。

| | コメント (6)

もつっ子再び

もつっ子再び

前に会社の人が通販で買った物を又買いした「もつっ子」ですが、社内で大好評ということで、また注文しました。

私もとても気に入ったので2袋も購入! そんなに誰が食べるんだょ(Θ_Θ)

早速帰宅して調理開始!

調理といっても湯銭で袋ごと温めて、大体温まったら鍋に移し変え、好みで豆腐や薬味を入れるだけなんです。

でもね・・・この量!

もつっ子再び

前も思ったけど、この量は多すぎやしませんか?

一応「3人前」って記載されてますけど、それはもしかしてモツ煮込みだけで腹を満たせということですか?

そりゃないでしょう(^^;

酒のつまみってことなのかなぁ・・・。

まぁ、豆腐も一丁入れてあるし、量が多くなったのもあるんですけどね。

味はね、やっぱり美味しいです。

自分「おかぁさーん、ただいまー *^о^*」

母?「外は寒かったろー?おコタにあたりなー」

・・・的な味?(どんな味?)

っていうか私って味に関してのコメントにこういう意味のわからない表現方法を用いることが多々ありますよね☆

ダメだと思うんだよなぁ、文章じゃ味も香りも伝わり憎いのに・・・。

まぁ、私のこんなコメントでもモツ煮込みを食べてみたいと思った方はこちらからお買い求めください ^。^;

| | コメント (0)

ジャンバラヤ

今日の夕飯はニラのジョンと一緒にジャンバラヤを作ってみました。

ジャンバラヤ

ブログでいつもお世話になっているちょちょさんが作って食べたそうで、

そしたら何だか自分も食べてみたくなっちゃったんですよ。

どうやら私は人に影響されやすい性格のようです。

これは研いだお米と一緒に混ぜて炊くだけの商品のようです。

ニラのジョンを作っている間に炊飯器でジャンバラヤを炊いてみました。

一緒にソーセージを炊くともっと本格的になると書いてあったので、加えてみました。

炊き上がってから少し蒸らすんですが、冷蔵庫にピーマンもあったのでそれも加えて蒸してみました。

ジャンバラヤ

美味しいです!

ちょっとピリ辛で、しっかりと味が付いていて、でも変なレトルトな味じゃないんですよ。

私、通っていた高校の通学路に無印良品があったので、その頃から無印良品を買い続けていますけど、最近は特に食品が美味しくなってる気がします。

ドリンク系も、お茶の葉も、レトルト商品もお菓子類もどれもハズレが無い気がします。

まぁ、全部制覇したわけじゃないんですけどね?

というわけで、おまけでこれも買ってきちゃいました。

ジャンバラヤ

この中で試したことがあるのはライチと蒟蒻のドリンクだけです。

でもこれがまた美味しいわけです。

中の蒟蒻(?)が固まっていて、こちらが任意的に数回シェイクしてやることで食感が変わってくるという代物です。

今日はもう間食をしないことにしたので食べないけれど、明日以降、ちょこちょこと楽しんでいこうと思っています^^

| | コメント (4)

ニラのジョン

今日の夕飯は、最近買ったお気に入りのレシピ本からニラのジョンとやらを作ってみました。

たまご液を薄く焼き、ニラを乗せた上からまたたまご液を流して両面を焼き上げたら出来上がりという結構簡単なおかずです。

何だ、簡単じゃんっ♪

なんて楽勝モードで作り始めたんですが、そんなわけなかった。

まず鉄のフライパンにたまご液を・・・ ジャァーっ!

丸く伸ばしてニラをパラパラ・・・。

その上に別のたまご液を・・・。

あれ?

これどうやってひっくり返すの?

っていうか、ニラが全然たまごに隠れてないんですけどっ?

アタフタしているうちにどんどんたまごは焼けていくばかり。

でもこのまま丸くひっくり返したらニラだけが焦げるだけじゃないの?

ええいっ!どうにでもなれっ!

と、ひっくり返してみた!

ニラのジョン

ん?

ひっくり返したと思ったけれど、ただ半分に畳まれただけだった?

どうしよう・・・。

とりあえずもう一度ひっくり返してみた。

ニラのジョン

しかもキレイに半分になったわけでもなかったみたい☆

まぁさ、別にお店に出す料理じゃないわけだし、いいんじゃん?(´ー`ヾ

このまま焼き続けちゃえ♪

両面がこんがりキツネ色になったら完成!

包丁で長方形に切ってみる。

付けダレは先日作って残っていたゴマダレににんにくを摩り下ろして醤油を適量たしてみる。

お皿に盛り付けてみる。

ニラのジョン

あれ?

何だか美味しそう?

カメラのアングルマジック?

ひと切れ食べてみる。

あ・・・美味しいぃ *^о^*

失敗かと思ったけど、そうでもなかったので良かったデス。

さ、この後はもうひとつ料理を仕上げます。

| | コメント (2)

ピスタチオwhite

ピスタチオwhite

今日は仕事の帰りにジャスコへ行きました。

色々な食材を買ったんですが、レジ前にこの商品が目に飛び込んで来ました。

チョコといったらミルクかホワイトという私。

中にはピスタチオ。

うぅー(Θ_Θ)

買っちゃいました☆

早速食べてみました。

うん、ミルクチョコの中にピスタチオが2粒程度入ってます。

・・・・・・・えぇっ?!コメントそれだけっ?!

って感じ(笑)

まぁ、普通なんですよ。

普通に美味しいの。

敢えて何か言うなら、ピスタチオがちょっと元気無い感じでしょうか?

後でコーヒーと一緒に食べよう^^

*** *** ***

記事の中に「ミルクチョコの中にピスタチオが2粒程度入ってます」って書きましたが、

「ホワイトチョコの中にピスタチオが2粒程度入ってます」の間違いです☆

第一、商品名がピスタチオホワイトじゃん。

やだなぁー、私、どんどんバカになってる気がする。

| | コメント (2)

老ネコ

老ネコ

先日、自分の実家へ行った時に隣のお宅の塀の上で凛としてひなたぼっこをしていた三毛猫です。

近寄ってみたら背を丸くしてしまったので、その潔いまでの雰囲気は伝わらないでしょうが、格好良いミケでした。

良く見たら白髪混じりの老ネコでした。

あぁそういえば私がまだ結婚する前からずっとこの塀の上でひなたぼっこしてたっけなぁ…(´∀`)

って、このネコいい加減長生きすぎじゃないですかっ?!( ̄口 ̄)

化けそうだ!

何かに化けそうだよ☆

| | コメント (0)

ゆで鶏のごまソース

いつもコメントを頂いているminiraさんに影響されて、ゆで鶏のごまソースという料理を作ってみました!

これはあるレシピ本に掲載されている料理なんですが、miniraさんのブログで拝見してからどうしても食べてみたくなっちゃって、同じ本を探して買って作りました^^

まずは鶏肉をお鍋で茹でて、それにかけるソースを作り、鶏肉を茹でたスープでご飯を炊いて、それでも余ったスープでチキンスープを作りました。

ゆで鶏のごまソース

おいすぅぃー!(何語?中居君語?)

まずゆで鶏は圧力鍋で茹でたせいもあってか、肉がとっても柔らかく仕上がりました。

だから包丁で切ろうとするとその圧力で肉が崩れちゃう☆

菜箸で掴もうとしてもそこから肉がほぐれて行く☆

最終手段の網状おたまですくいました。

レシピ本では普通のお鍋を使っていましたから、次回はそうしようかなぁなんて思っています。

スープも、一緒に茹でた葱の香りがほど良くマッチしていて、それだけでも食欲をそそります。

それで焚いたご飯はオコゲが出来ていてこれまた美味!

ただね、ご飯とゆで鶏とスープを同時に食べると、ちょっと・・・クドかったかもしれません。

スープも茹でた鶏肉も、数日は冷蔵庫で保存が効くわけですから、時間がある時に作って冷蔵庫に常備しておくと良いなぁって思いました。

そう思えるくらい案外簡単で材料もそんなに難しくないお料理でした。

素敵なレシピ本を教えてくれたminiraさんに感謝②です!

| | コメント (4)

コーヒー

コーヒー

昨日、コーヒー豆を買ってきました。

最近は帰宅途中で寄れる自家焙煎のカフェで少量ずつ挽いてもらっています。

エメラルドマウンテンとか色々あるけれど、やっぱり気軽に普段使いで飲めるのは「オリジナルブレンド」でしょう。

前に福島県との県境あたりにある美味しい自家焙煎のカフェの店主にコーヒーの煎れ方を教えてもらいました。

1人分は10グラム。

豆は挽き立てであればあるほどベスト。

最初に豆を全体的に蒸らすために少しのお湯をたらします。

コーヒー

ほらほら、新鮮挽きたての豆は蒸らすとこうやってムクムクと盛り上がってくるんです。

30秒ほど蒸らしたらお湯を少量ずつ加えていきます。

と、この辺りからは前にバイトしていたケーキ屋さんのママさんに教えてもらった方法と、NHKのためしてガッテン!で紹介されていた方法が混合しています。

蒸らして盛り上がった辺りをめがけてお湯を静かに加えてはグーっと下がるのを待つ。

コーヒーが全て落ちきらないうちにまた加える。

コーヒー

それの繰り返しで人数分をコーヒーポットに落とします。

これを全部落としきっちゃうと、酸っぱ苦いコーヒーになっちゃうらしいです。

私は、2人分のコーヒー豆なら3人分くらいのお湯でコーヒーを淹れてしまいます。

邪道なのかもしれないけど、そっちのほうが優しい味がして好きなんですよねぇ。

写真のコーヒーポットは笠間焼きの職人さんが作ったものです。

陶器だからそのままストーブの上に置いておいても、ガス火にかけてもOKなんですよ。

コーヒーは沸騰させたら絶対にダメ☆

苦いだけの汁になってしまいます。

バイト先では夕方のお客さんが全員いなくなった時間帯にママさんやそのお友達数人でお店のケーキを頂く時がありました。

ランチタイムに少し残ってしまったコーヒー(基本的にはその都度淹れていました)なんかがあると、それも温めなおして出したんですが、一度沸騰させてしまったことがありました。

他の人たちは全く気づかなかったけど、ママさんだけはひとクチ飲んでやや考えて、それから全くコーヒーを飲みませんでした。

わかる人にはわかってしまう☆

それこそ苦い経験でした。

しかしまぁ、コーヒーなんてほとんど淹れたこともないような女子が、突然「今日からさくらちゃんがコーヒー淹れてね!」なんて言われてしまって・・・それを1杯数百円でお客様に提供するなんて!

今思えば(その当時も思ってたけど)本当に良かったのかなぁって思いますよね☆

でもね、ママさんも私に何度かコーヒーを淹れさせてみてからOKを出していたようなので、私も普通レベルくらいの淹れ方は出来るようになってたのかな?と、勝手に思い込んでいます。

さ、豆も仕入れたし、これから少しの間は美味しいコーヒーで贅沢気分に浸れそうです♪

| | コメント (8)

森の家庭料理レストラン

今日の夕飯は夫と森の家庭料理レストランで食べました。

野菜料理をメインにしたバイキングスタイルの食べ放題レストランです。

ここの料理は旬の野菜をたくさん使っているし、作り手側のこだわりもたくさんあるようで、美味しく楽しい食事が頂けるという点が魅力だと思います。

何より、美味しいと思った料理の作り方も質問すればちゃんと教えてくれるんです。

そういうところも気に入って、私はたまに食べに来ます。

森の家庭料理レストラン

* 今日の一皿目 *

  • 島原の手延べそうめん(温)
  • 野菜の天ぷら 人参・玉ねぎ・ピーマン・あと忘れちゃったけど何か1品(^^;
  • ポテトフライ
  • 大豆のコロッケ
  • ローズポークの冷しゃぶサラダ・ゴマ風味
  • ゴマ豆腐
  • 野菜サラダ

手延べそうめんはいつも食べるメニューです。

野菜サラダは2種類あって、画像の一番手前にあるサラダは茨城県が誇るローズポークのバラ肉を使っています。

うちの近所にもローズポークを扱う精肉店があって、たまにそこで冷しゃぶ用にスライスしてもらうんですが、そこではロースを使っているようでした。

バラってスライスが難しいのかなぁ・・・?

ローズポークは肉自体に甘みがあるし、とんかつなんかで頂くと分かりますが脂にもとっても甘みがあるんです!

そして何より肉が柔らかい *^ー^*

そんなローズポークを惜しげもなくたっぷり使っている冷しゃぶサラダ!

食べないわけには行きません!

ゴマ豆腐は普通のゴマ豆腐でした。

野菜サラダは生のキャベツや青菜類をたくさん使ったサラダです。かいわれ大根とかレタスとか、とにかく種類豊富な野菜が入っています。

森の家庭料理レストラン

* 今日の2皿目 *

  • たらこスパゲティ
  • 熱々チャーハン
  • レタスとポークウインナーの炒め物
  • 茶碗蒸し
  • ゆで卵

このレストランはいつでも出来立てが味わえるように配慮しているようで、料理も熱々が出てきます。

今日はたまたま良いタイミングでチャーハンが出来上がってきたので、一番乗りで取りに行きました。

パラパラ炒飯ではないんですが、なかなかに美味しい。

そして、この鍋を振っている厨房の男子が格好良いの♪(基準はそこか?!)

茶碗蒸しは我が家と同様にどんぶりに一気に作って各自取り分ける方式です。

ポークウインナーはこれまたローズポークを使ったソーセージです。

実はこのレストランのすぐ横にある直売所には美味しい精肉店があって、そこの従業員さんがソーセージを作るのが上手なんだそうです。

多分そこで作っているソーセージを使っているんだと思います(未確認情報)

森の家庭料理レストラン

* まだまだ行くよ、3皿目 *

  • ナスと何かのゴマ味噌炒め
  • ゴーヤとピーマンのおかか炒め
  • 美味しい物は止まらない!冷しゃぶサラダ
  • 納豆キムチスパゲティ
  • 美味しいザル豆腐

ここで夫がやばいよ!危険な物が出てきたよ!

と慌てて戻ってきました。

どうやら納豆キムチスパゲティを発見してしまったようです。

森の家庭料理レストラン

この料理は私も初めて目にしました!

夫は納豆が大嫌いなので顔をしかめていますが、やっぱり食べてみなけりゃわからないので、嫌がる夫の目の前で食べてみました(笑)

うん・・・・・、納豆キムチがパスタと絡まってる。

というのが率直な感想。

気になる方は是非一度お店に足を運んでみてください。

森の家庭料理レストラン

ちなみにこれがローズポークの冷しゃぶです。

りんごのスライスなんかも入ってて酸味が適度に効いています。

何度食べても飽きない味です♪

* デザートは別腹でしょ *

  • 冷やしぜんざい
  • オレンジゼリー
  • 味噌とトマトのアイスクリン

ここはデザートもなかなか充実しています。

もちろん生の果物もたくさんあるんですが、私はいつも冷やしぜんざいとかをチョイスします。

ここの冷やしぜんざいは、一番最初に食べた時にあまりに美味しくて感動し、自宅で作ったほどでした。

でもうまく作ることが出来なかったので、それからはここに食べにくることにしています。

これは作る人によっても美味しさが微妙に変わるものなので、いつでも最高に美味しいかどうかはわかりません。

オレンジゼリーを器に取り分けている時でした。

デザート

すぐ横にガラスケースがあるのに気づいて覗いてみると、2種類のアイスがありました。

「トマトのアイス」と「味噌のアイス」って書いてあります!

これは食べるしかないでしょ!

ってことで、オレンジゼリーを一気に食べ終え、アイスを取りに行きます。

デザート

左がトマトで右が味噌。

とりあえずトマトから頂きます。

最初は何だかわからないんだけど、後味が確かにトマト!

ちょっと、これ本当にトマトの味がする!

と、夫にも食べさせてみたら、返ってきた答えが

人参のアイスって言われても疑いもなく信じそう・・・。

でした。

あぁぁ・・・・・うん、そう言われればそうかもね☆

お次は味噌です。

これもちょっと、これこそ間違いなく味噌の味だ!

そうかなぁ、味噌っていうより大豆臭いバニラだよ。

ケッ、つまんなコメントする男だよまったく☆ ← 心の声

ここでもうお腹はイッパイになったので、お茶を頂いて帰宅することにしました。

と、その前に、お手洗いにでも行こうかなぁと思い、席を立ちました。

その帰りに目に飛びこんだのがコレ。

デザート

黒豆ローストとイリコです。

他にも北海道産の小豆とか花マメとかもありましたが、ドライタイプなのはこれだけだったので、お茶のお供に少し取り分けて席に戻りました。

この期に及んでまだ食べる気か?

夫にはそう言われたけど、いいんだもん、気にしないんだもん。

このマメやイリコは全て味付けがされていませんでした。

その横に並んでいた海草サラダとかと一緒にドレッシングで食べるようになっているようです。

紅茶は水俣の無農薬紅茶だそうです。

デザート

店内はこんな感じ。

あまり人がいないように見えますが、それは平日の夜だからだと思います。

土日、休日なんかは予約してから行かないと着席までにかなり待たされます。

しかも最近は当日予約を受け付けてくれないので、前日までに電話をしなくてはなりません。

そういう諸々の詳細はこちらでご確認ください^^

あー、美味しかった♪

| | コメント (6)

銀杏ご飯

今朝は6時起きで銀杏ご飯を作りました。

6時起きですよ?

今日は私は休日だったんですけど夫が仕事で、お弁当を作るのに通常通りに起きたんです。

でも最近寝不足が続いていたので寝起きも意識がぼんやりしてたから、仕上がりはいまいちでした。

材料はお米2合に対して銀杏を40粒程度加え、お酒大さじ1と塩小さじ1程度を加えてから水加減を見てスイッチオン。

なんですが、あまりに眠かった私は一升瓶からそのままお酒を投入!

やばいなぁ、何か起こるなぁっていう予感は的中し、お酒がドバドバと入っちゃいました☆

仕方ないのでまた水加減のやり直し。

でもね、やっぱり仕上がりは酒臭かった・・・。

銀杏ご飯

でも、美味しかったですよ!

(連日の負け惜しみですな)

| | コメント (2)

今月の讃岐うどんは「上戸」

昨日、毎月定期的に届く通販の讃岐うどんが到着しました。

今月のうどんは「上戸」だそうです。

昨日はご飯も炊いてしまったので、今日食べることにしました。

麺は凍ったまま12分茹でるように書いてあります。

タイマーもセットしたし、他のことをやりながら茹でようと思っていたのが間違いだったのか・・・?

結構時間も経ったはずなのにタイマーが鳴りません。

おかしいなぁと思ってタイマーを見たら、スイッチを押したはずがリセットボタンを押してたみたいで、全く1秒もカウントされてないの 〒-〒

何分茹でたのか、全くわからない。

とりあえず、1本だけ食べてみました。

うむむ・・・?  柔らかい〒-〒

急いで火から下ろしたけど、もうコシも何もあったモンじゃないじゃないですか?

今日は失敗しました。

今月の讃岐うどんは「上戸」

でも、普通に美味しかったです(負け惜しみか?)

ちなみに写真のゆでたまごはさっき自分で作ったものです。

本当はもっとトロンとしてると思ったから、白身に少しだけ切り込みを入れて手で割ったんです。

そしたらしっかりと黄身が固まってました。

これまた失敗?

でも茹で過ぎって感じじゃなくて、普通に美味しかったですよ。

(これまた負け惜しみ?)

今度うどんを茹でる時はちゃんとタイマーを確認しなきゃ☆

| | コメント (0)

ゆでたまご

ゆでたまごを作ることにしました。

私はゆでたまごを作るのが大嫌いでした。

何故なら上手にゆでられないから☆

硬すぎたり半熟すぎたり、加減が難しいし、鍋にたまごがかぶるくらいの水を張って沸かして・・・の作業が何だか好きじゃなかったんです。

どうして好きじゃないのかは自分でもうまく説明できないけど・・・。

でも、数年前に買った雑誌に面白そうな「ゆでたまごの作り方」が載っていて、それを実践してからはゆでたまごを作るのもイヤじゃなくなりました。

ゆでたまご

小さめの鍋にキッチンペーパーを敷いて、その上に生卵を乗せます。

1,2センチくらいの高さになるまで水を注ぎます。

中火にかけて、沸騰したら弱火に切り替えて7分程度ゆでます。

ゆでたまご

出来上がり!

これだと水が沸騰するまでの時間がとても短いからすぐに出来上がる(と、思っているのは自分だけ?)

ま、別に普通に作ったって良いと思うんですけどね(^^;

ちなみにキッチンペーパーはたまごを固定するために入れるみたいです。

それから、みんな知っていると思うけれど、冷蔵庫から取り出したばかりの生卵をゆでたまごにする場合はたまごの尖っていない方の部分(たまごのお尻の部分って言うの?)に針を刺して穴を開けないとダメなんですよね。

一度、本当かどうか試してみましたが、途中で殻が割れちゃいました。

やっぱり多くの人が「ダメだ」と言っているものはちゃんと素直に聞いておくべきだと思いました。

| | コメント (4)

明日はお休み

明日は勤労感謝の日だから会社がお休みです。

しかも私1人の時間をたーっぷりと取れる予定になってます(=^▽^=)

部屋の掃除・片付けもやりたいし、忙しくて一時中断している本も読んでしまいたい。

でも、まぁ、とりあえず…。

明日はお休み

▲お香を焚くための専用ボックス。引き出しも付いているからお香を保管しておくのに丁度良いのです。

お香でも焚いて気分を変えましょうかね♪

今日の香りはLotus(蓮の花)です。

お香って焚く前は良い香りなのに火を灯すと「うはっ」て感じに変化しちゃうのがありますよね☆

でもこのシリーズは大丈夫!

それも気に入って、たまに楽しんでます。

さぁ、今日はこれから何しよう?

美味しいおかずを作って、晩酌でもしようかなぁ(´∀`)

*** *** *** *** ***

Lotusのお香はこちらで購入しています。

| | コメント (0)

銀杏との格闘!

今日は久しぶりに自分の時間がゆっくり取れる日でした。

だから、今までやろうと思っていてなかなか出来ていなかったことをしようと思っていました。

まずはふろふき大根ですよ(^^;

実家から大根をもらってからどれだけ時間が経っちゃったんだって感じですよ☆

それから銀杏も調理したかったんです。

そうだ、お弁当のおかずの下準備もやりたいなぁ・・・。

あ、ブロッコリーとか買ってきて、下茹でしておこう!

そんなことを考えながら、仕事が終わって車に乗りました。

途中で本屋さんとスーパーに寄って用事を済ませ、帰宅早々にお米を研ぐ。

それからストーブ(うちは石油ストーブを使ってます)に灯油を入れて、やかんに水を入れてストーブの上へセット。

それから大根をふろふき大根用に下準備。

お米のとぎ汁を鍋に移して中火にかける・・・。

そこまでは順調だったんですよ。

今日は銀杏ご飯にしようと思ってたんです。

だから銀杏の殻を剥こうと思って、母に言われた通りにキッチンバサミの「クルミ割り」の部分でギュっとやってみたんです。(母はそうやって殻を割ったと言っていました)

すると殻が意外に柔らかくて「割れる」というよりも「穴が開く」という状態になっちゃうんです。

しかもちゃんと剥けてくれないし、実が割れたりしてきれいに仕上がらない。

おかしいなぁと思い、母に電話をしてみました。

私「きれいに殻が剥けないんだけど、お母さんはどうやったの?」

母「うん、上手にやったんだよ♪じゃーねー ^。^」

ガチャ ツー ツー ツー ツー・・・・・・・。

何だか・・・・・・・ムカッときました☆

母にムカっ腹を立てても仕方ないのは分かってるんですけどね。

でもせめて銀杏をくれた時に「簡単に剥ける」っぽいことを言って欲しくなかったなぁ。

途中まで剥いたんだし、最後まで頑張ろうと決めました。

とりあえず今日銀杏ご飯を炊くのはあきらめて、炊飯器のスイッチを入れて、夕飯はレトルトカレーでも食べることにしました。

下の写真がご飯が炊けるまでに剥きあげた銀杏です。

銀杏の殻ってとても固いようで、親指の爪がボロボロになってしまいました☆

予定が総崩れ

出来栄えは良くないけど、最後までやり遂げました。

これを沸騰したお湯の中でコロコロかき回して、茶色の薄皮を剥いていきます。

予定が総崩れ

熱いけど我慢!

コロコロしていると、だんだん薄皮がはがれて来ました。

それをザルにあけて、水で少し冷ましてから薄皮を剥いていきます。

予定が総崩れ

ん?

少しは美味しそうになってきたかな?

これを下味をつけたお米の上に乗せて一緒に炊けば銀杏ご飯になります。

でもそれは明日以降にします。

今日は疲れました・・・。

予定が総崩れ

大根も柔らかく仕上がりました。

味噌ダレも手作りにしてみました。

美味しくできました^^

お腹もいっぱいになったので、これから明日以降に食べるおかずを作らなきゃ!

あとちょっと頑張ろうと思います。

| | コメント (2)

銀杏拾い

日曜日はどうしてもやりたいことをやろう!ってことで「銀杏拾い」に行くことにしました。

先日、自分の実家に行った時に銀杏をもらったんですけど、超穴場の銀杏拾いスポットを教えてもらったんです。

「タダで美味しい物が手に入る!」そりゃ行きますよ(笑)

生憎の曇天だけど、雨天決行です! ←相当の意気込みです。

場所は自宅から山の方面に30分ほど入った廃校になった学校の校庭です。

途中のワークマンでゴム手袋を買って、ワクワクしなが学校へ到着!

銀杏拾い

実は銀杏拾いは初めてなんですよ。

もちろん夫も初めて。

とりあえずライバルもいないようだし、ゆっくりマイペースでやれば良いだろうと思い、拾い始めました。

銀杏拾い

こんな感じの銀杏を・・・

銀杏拾い

指先でグニャっとやると中の種が出てきます。

それをスーパーの袋に1個ずつ入れるわけです。

拾い初めて数分後、夫があれこれ言い出しました。

「ねぇ、この銀杏って何個拾えば良いの?」

「ねぇ、何だか雨降ってるね」

「ねぇ、寒いなぁ・・・。」

「ねぇ、ラーメン食べたい。」

「ねぇ、凄いニオイだね、鼻水たれるよ。」

とまぁ、こんな感じでズ・・・。

私「あのさぁ、もしかして銀杏拾いに後ろ向きな気分なんでしょ。」

夫「うーーーーーん、そんなことないよ?」

私「やりたくないなら車に戻ってていいよ。」

夫に向き直ることもなく、黙々と作業を続けながら言い放ってみたものの、コレはちょっと言いすぎたかなぁと反省して夫を振り返ってみれば、もうそこには姿はなく、廃校になった学校の窓やら玄関やらを開けようとしているので、とりあえず「やめろ」と叱っておきました。

夫「ねー、さつまいもが玄関の中にあるよー?お米もあるよー?美味しそうだねー。」

だからどうした!それは誰かがそこに保管しているだけで、私たちがどうこうして良いものじゃないでしょうっ☆

何だかドカッと疲れたので、ある程度拾ったら早々に引き上げました。

その後すぐに友達から「買い物に付き合って欲しい」という電話が入り、慌てて帰宅したのでその日の銀杏拾いは何だかあまりパッとしないまま終了してしまいました。

でもさ、何だかんだ言っても怒らないで最後まで付き合ってくれた夫はやっぱり優しい人なんだなぁと改めて感じました。

感謝しなきゃならないですよね。

ちなみに、拾った銀杏は水に浸して良く洗い、ザルなどに並べて干すんだそうです。

そうするとその辺の道の駅なんかで売られている「銀杏」と同じような姿になるんです。

それを殻を剥いて下茹でして調理するわけですが、それがまた大変な作業なんですよ・・・。

そんなことはまだこの時点では知らなかったんです。

詳細はこの次の記事で触れますね。

| | コメント (2)

きりたんぽ鍋(セット)

きりたんぽ鍋(セット)

今夜はきりたんぽ鍋です!

我が家で「鍋」といえばきりたんぽ鍋なのですヽ(゜▽、゜)ノ

面倒くさい感じがするかもしれないけれど、実は生協で頼めるセット商品。

きりたんぽ、ささがきごぼう、比内地鶏スープ、鶏肉(比内地鶏じゃないですが)が入っています。

ゴボウがささがきになってるのが嬉しいです(面倒くさいから)

後は長ネギ、舞茸、せり、糸こんにゃくなどを入れれば完成です!

きりたんぽ鍋(セット)

実は月曜日って夫の実家に生協さんが配達に来る日なんですよ。

私は会員じゃないけれど、お義母さんと一緒に商品を買っているというわけ。

で、そのカタログの中にたまに出てくるのがこのきりたんぽ鍋セットなんです。

冷凍の商品だから、使いたい時が来るまでは冷凍庫に保存しておけるので重宝します。

例えば今日のように自分の帰宅時間が遅くなるのに夫が残業なしで帰ってきちゃうとか、そういう緊急事態の時に大活躍するのですょ(笑)

ちなみに近所の生協の店舗に確認しに行きましたが、この商品は置いてありませんでした。

カタログだけじゃなくて店舗にも置いてほしい商品です。

| | コメント (6)

楽しかったDisneysea

昨日は友達Kさんと2人でディズニーシーに遊びに行って来ました。

先週一緒にご飯を食べたんですが、その時に何となく話の流れでディズニーの話題になり、

ディズニーシーって行ったことないんだぁ → 行きたいね → 行こうか? → じゃ、来週!

って感じで決まっちゃったんですよ。

行ったことがないのは私で、Kさんは1度行ったことがあるそうです。

あまりに簡単に決まっちゃったので、本当に行くのかどうか実感が沸かなかったんだけど、本屋さんに行って攻略本(?)を買ったり、行く方法を決めたりしているうちに、何だかワクワクしてきました。

高速バスで行くことも考えましたが、往復のバス代を考えたら自分の車で行くほうが何かと便利かなぁなんて思ったので、私が車を出すことして、ナビも付いていない車だから一応全国地図と携帯の「助手席ナビ」を活用することになりました。

・・・しかし考えが甘かった☆

朝5時半に我が家に集合し、国道6号をずーっと東京方面に走れば良いんでしょ?なんて思ってたら、助手席ナビが暴走し始めました。

丁度柏の辺りで「側道を左斜め方向」って指示を出して来ました。

そのまま車を進めると、今度は「右斜め方向」と来たもんだ(立体交差点でした)

それって結局は6号を直進で良かったんでしょ?どうなんだ?何とか言えよ、助手席ナビ!

っぽいことが何度もありました。

5時間かけてやっとのことで到着したディズニーリゾート!

でもさ、やっぱり入り口の辺りで流れているディズニーのBGMを聴くと、それまでの苦労なんか吹き飛ぶんです!

このBGMって、現実の世界からディズニーの世界に引き込んでくれる、一番最初の魔法かもしれないなぁって、来る度にいつも思ってます^^

3

さ、入場です♪

今はディズニーシー誕生5周年記念のイベントもやってるんですよね。

私たちはまず「お土産買い」に走りました(笑)

でもこれは重要ポイントです!

閉演間際になるとお土産屋さんに商品が残っていない場合があるんです。

それに、コインロッカーも空いてないかもしれない。

3

▲ロッカーの鍵は写真に撮っておくと万が一紛失した時に役立ちます。

ここは最初にお土産を買い込んで、コインロッカーに手荷物を預け、ゆっくりと楽しむのがツウなんだそうです(Kさん談)

私が一番最初に買ったのはコレ。

2

▲マヌケな後姿のさくら

真っ黒で良くわからないかもしれないけど、ミッキーの帽子です(笑)←お土産じゃないジャン

左耳にはミッキーのぬいぐるみが付いています。

Kさんは同じタイプの白を購入。

仲良く耳をプラプラさせながら、とっても楽しかったですよ。

ひと通りお土産を買ったらそろそろお昼の時間になってしまいました。

本当にお腹がペコペコだった私たちはとにかく「肉食べたい」ということで、ミステリアスアイランドにある「リフレスコス」でブラックペッパーポークリブを食べることにしました。

2

これが美味しいの♪

お肉も骨からすぐにはがれるし、量も少なくはなかったですよ。

お腹が空いていたからかもしれないけど、とにかくムシャムシャ食べました。

ミッキーの耳を付けた二人組みの女子が肉に夢中の姿はある意味面白いです。

この日の園内はとても空いていたのか、それともディズニーシー自体がいつもこんな感じなのかわかりませんが、お昼時でもあまり並ばずに食事が食べられたし、テーブルもすぐに見つかったし、ベンチにも座りたい時にすぐ座れました。

ちなみに近くにいた男性が「ここのココアはスゲェうまいんだよ!どんぶりイッパイ飲みたいよ!」って言ってました。

どんぶりイッパイはどうかと思うけど・・・次回は飲んでみたいです。

お腹も満たされたところで、アトラクションに乗ることにしました。

ポートディスカバリーの「アクアトピア」です。

2

勝手に動くボート(操作性ゼロ)に乗っていると水上を不規則に進んでいってくれる乗り物なんですが、これが何だか妙に楽しいんです。

これ、どっちかというと「地味な乗り物」だと思うんです。

でも私たちは楽しく楽しくてたまらなくて、キャーキャーと大盛り上がり!

アドレナリン大放出状態だったんだと思います。

そしたらね、他のお客さんがちょっと引き気味でした(^^;

でもそんなの気にしないんです。何度も乗りたい、そんな気分です!

次はうきわまんを食べることにしました。

ポートディスカバリーからアメリカンウォーターフロントへ行く途中にある「シーサイドスナック」で食べられます。

2

要するににくまんのエビバージョンってところでしょうか?

ひと昔前の遊園地で食べるスナックとは全く違いますね。

清潔だし、何より美味しい。

これもモリモリ食べる!食べる!食べる!

さぞかしミッキーの耳がプラプラしていたことでしょうね・・・。

近くにはおねだりをするカモたちが結構います。

うきわまんを狙っているので注意です(笑)

この後、エレクトリックレールウェイという電車に乗ってアメリカンウォーターフロントにある「タワーオブテラー」に行きます!

この電車、何度も乗りました(^^;

とっても便利な電車です。

恐るべしタワーオブテラー!

やっぱり昨日は空いてたのかなぁ、ファストパスを使わなくてもほとんど待たされませんでした。

一応1時間待ちと提示されていたけど、待っている間もホテルのフロント部分だったので、凝った造りの内装が楽しめて、丁度良いと思います。

で、思ったのは、このアトラクションに乗る前には事前にタワーオブテラーのサイトをチェックしておくと数倍楽しめるってことです。

私はチェックして行ったので、楽しめたつもりです。

私たちはこのアトラクションは初めてだったし、どんな内容なのかも全く知りませんでした。

で、キャストさんの言うがままにエレベーターに乗せられた後、大絶叫です!!

私はまだ声を出せたから良かったけど、友達Kさんはクチを開けたまま声も出せず固まってたそうです。

内容は、まだディズニーシーに行ったことの無い人のために書かないことにします。

だけど、もしフレアスカートを着ていった人は、とにかく膝の上に荷物を置いてしっかりと押さえておきましょうネ^^

私はフレアスカートだったので大変でした。

その後はあまりのハイテンションだったので、どんな順番で園内を巡ったのか覚えていません。

ただ、途中で生のフルーツを出しているスタンドがあって、そこで休憩したり、大きな船の前に設置されているクリスマスツリーの前で記念撮影したり・・・。

1

▲ウォーターフロントパークのツリーはライトアップされるとこんな感じ。

あ、ウォーターフロントパークの中に出ていた「オリジナル・マウススコープ」のスタンドで万華鏡を作っちゃいました♪

4

▲好きなパーツを選んで作ることの出来る万華鏡。中に入るガラスの色は6種類のうち2種類を選べます。

2

▲パパダキス・フレッシュフルーツスタンド 生のフルーツが乾いた喉を潤します。

オリジナルスコープは出来上がりまでに1時間程度かかるので、その間に別のアトラクションを見てまわることにしました。

ディズニーシーって、アトラクションは少ないけどショーが充実しているって話なんですよね。

私たちも何かショーを見たいねって話になって、入場の際にもらったショーの時刻表(笑)を見ながらロストリバーデルタの「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」で見ることの出来るサルサ!サルサ!サルサ!をチョイスしました。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルとはレストランなんですが、ここで食事をしながらショーを見ることが出来るんです。

お酒やサイドメニューもあるようですが、メインは鶏、豚、牛から選べるプレート料理。

サラダと飲み物を付けたセットにしても1,000円でおつりが来ますから結構リーズナブル。

またまた電車に乗って、そこからしばらく歩いて行きました。

途中でポートディスカバリーの「ストームライダー」やマーメイドラグーンの「フライングフィッシュコースター」に乗って楽しんだ後レストランへ。

17時半からのショーなのに到着したのは30分以上も前☆

でも、食事が済んでからでも席に残っていてOKということなので、早めの夕飯にすることにしました。

1

席はステージの目の前!

あれこれ話ながら食事をしているとあっという間にショーが始まりました。

ボーカル、ギター、ベース、キーボード、ドラム(あちら風の太鼓みたいなやつ)の5人組のバンドです。

サルサってキューバの音楽なんですかね?

良く知らないけど、キューバ人っぽい5人組で、キーボードの女性がものすごく色っぽかったです。

赤いシャツを着ていたボーカルのお兄さんには勝手に「カルロス」と命名しておきました。

ジダン似のベースのお兄さんはやたらと流し目を使って攻撃してくるので、あまり見ないようにしていました(^^;

このステージがなかなかの迫力なんです。

合計で4曲披露してくれたんですが、さすがはプロです!

ギターのソロの部分では「すげぇー」の一言。

ソロを弾き終わった時に思わず拍手したんですが、それからずっとギターのお兄さんに熱い視線を注がれてしまい、困ってしまいました。

このステージを見る場合は、最前列よりも少し下がったところの方が落ち着いて楽しめるかもしれません。

1

▲ありえないシチュエーション満載!キャプテン・デイビスは早めに解雇するべきだと思います!水濡れ要注意☆

その後また電車に乗って、出来上がっていた万華鏡を受け取ってからゴンドラに乗ろうと思ったんですが、夕方になると終了してしまうようで乗ることが出来ませんでした。

夕方になるとアトラクションを終了していまう物もあるようなので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

最後にメインのショーである「キャンドルライト・リフレクションズ」を見た後に花火を見ないまま帰ることにしました。

1

▲入場すると目に飛び込んでくる噴水。ライトアップされてとてもきれい♪

帰りは有料道路を使おうってことになり、土浦北インターまで乗って一般道へ。

今回は移動にかかるお金がもの凄くおさえられたので、本当に良かったです。

でも、一般道を走るのは時間もかかるし体力も必要です。

脚がパンパンにむくんじゃったし、腰も少し痛くなりました。

何より車内の雰囲気が悪くなったら目も当てられません。

今回は終始なごやかに楽しめたから良かったけど、そうも行かない相手と一緒の場合はあまりストレスのかからない方法で行くと良いですよね。

と、ここまでちゃんと読んでくれたあなた!

他人の楽しかった話なんか、途中で飽きたでしょうに・・・☆

本当にありがとうございました^^

| | コメント (2)

帰って来ました

帰って来ました

さっきDisneyseaから帰って来ました(^O^)/

帰りはさすがに高速道路を走りました。

今は近所のラーメン屋で反省会中です。

とにかく楽しかったDisneysea♪

また行きたいねって思いました。

しかし今は疲れがピークです☆

もうそろそろ帰宅して寝ます。

おやすみなさい(^-^)

| | コメント (2)

恐るべしタワーオブテラー!

恐るべしタワーオブテラー!

タワーオブテラーから脱出しました!

そんなに大変なアトラクションじゃないと思ってたのにかなり心拍数が上がる乗り物でした( ̄□ ̄;)!!

詳しく(?)は後で更新します!

| | コメント (0)

うきわまん

うきわまん

肉食べた直後にまたまたうきわまんを買い食いしました。

私、seaに何しに来たんだろ?

買い食いか?

うきわまん、美味しいです。

見た目の可愛らしさには似つかわしくなく、なかなかのボリュームがあります。

中にはエビがギッシリです。

これからタワーオブテラーです♪

| | コメント (0)

お昼にチュロスコルトス

お昼にチュロスコルトス

遅いお昼に「肉」を食べることにしました(笑)

ポークリブとチュロスの短いバージョン、コーンスープです。

近くで歌をうたうイベント(?)があって雰囲気良し!

今日のseaはすいてるみたい!

ラッキー♪

| | コメント (0)

Disneyseaに来ました!

Disneyseaに来ました!

今日は会社を休んで友達と2人でDisneyseaに来ました!

全部一般道で来ました!

道に迷い、コンビニで休憩しつつ、やっと到着です(≧▽≦)ゞ

今かsea行きの電車(?)に乗ります。

うわぁワクワク♪

| | コメント (0)

大根の葉っぱの和え物

冷蔵庫の中に茹でた大根の葉っぱがまだ少し残ってました。

これを何とかしなくちゃなーと思っていたら、押入れの中(何故に押入れか?)にすぐれものアイテム「はごろも煮」があったことを思い出しました。

これはまぐろのフレークを砂糖と醤油で甘じょっぱく煮付けたものの缶詰です。

ヘタに味付けを加えなくてもOKなところが大好きなアイテムです。

大根の葉っぱの和え物

3缶パックの箱のウラにはほうれん草を使ったレシピが書いてありましたが、今の問題は大根です!

とりあえず大根1本分の葉っぱを茹でたものとはごろも煮と1缶を和えてみました。

練りカラシも加えるように書いてあったけど、無いから却下(^^;

大根の葉っぱの和え物

うん、なかなか美味しいです!

ほうれん草よりもしっかりシャキシャキ感が楽しめて、こちらの方が良いかもしれません♪

どうしてもほうれん草が好きな方は、ほうれん草と大根の葉っぱを半分ずつ使うと、ほうれん草の味と大根の葉っぱのシャキシャキ感が味わえるかもしれませんね。

実は前にニンジンを葉付きのままもらったんですが、ニンジンの葉っぱって結構クセが強いんですよね。

でもどうしてもムダにしたくなくて、ほうれん草かなにかと一緒に和えたことがありました。

何ともいえない独特の臭みが中和されて、なかなか美味しいおひたしになりました。

その時、ちょっとだけ「私って天才かも?」とか思いましたね!(笑)

こういうアイデアがひらめいた瞬間って何だか嬉しくなっちゃいます^^

まぁ、たいしたアイデアでもないんだけど、自分の中だけの小さなハッピーです。

| | コメント (2)

柿を食べました

柿を食べました

実家からもらった柿をさっき食べました。

歯触りの良い食感。

優しい甘さ。

もぅ最高♪

柿の木にだって寿命はあるんでしょうね、年々糖度が下がっているような気がします。

頑張れ実家の柿の木!

来年も美味しい柿を食べさせてくださいませ^^

| | コメント (2)

SunsetSwish

SunsetSwishのファーストアルバムを買いました。

sunsetスィッシュ

いつ出るのか、いつ出るのか、もぅ本当に首を長くして待っていました。

このアルバムの初回特典には要潤出演のビデオクリップ3曲分が付いています。

どれもこれも大好きな曲ばかり♪

どれも好きだけど「マイペース」って曲がお気に入りですねぇ。

一つ! 数えて進めばいい、

二つ! 数えて休めばいい、

三つ! 数えて考えりゃいい  マイペースで進めればいい

なーんて、これが出来れば苦労もしないんですけど(^^;

いつも周りに気を使ったり、周囲の空気を読んだり・・・。

そういうのも大切だけど、誰に何を言われても気にしない心の強さが欲しいと思う時があるんですよ。

だけどこのフレーズを聞いていると何だか安心するというか、嬉しくなるというか*^ー^*

まだアルバム全部を聴いてないけど、明日は車でドライブなので、車内でゆっくり聴こう♪

あぁ今から楽しみ!

*** *** ***

そういえば、要潤といえばこのレシピでしょ!

ビデオクリップ見ながら食べるってのもまた面白いかも。

「あー、この人がコレを食べてるのねぇー」

なーんて(笑)

| | コメント (0)

実家の野菜たち

さっきヨーグルトの記事をアップしてからすぐに実家からもらってきた野菜たちと格闘を始めました。

そしたらすぐに、友達から電話が来ました。

長電話しちゃいました(ρ_-)o  ← もー本当にダメダメです☆楽しかったけどサ。

でも、料理こそ作れないにせよ、下ごしらえくらいしておかないと、後から大変なので、急いでやっつけることにしました。

まずは水菜です。

スーパーで普通に売られている1袋を3つ分はあるだろうと思われる1株!

これを半分だけ刻んで、玉ねぎスライスと合わせて我が家の定番「水菜サラダ」に仕上げました。

残り半株は野菜用保存袋に入れました。

さぁ、大根の葉っぱです。

しかも2本分!

実家の野菜たち

ザッと湯通しして水気を切り、半分はタッパーに入れて保存。

実家の野菜たち

残りは細かく刻んでごま油で炒め、ダシの素と塩(好みで醤油)で味をつけてシラス1パックを加えて完了。

実家の野菜たち

これはこのままおかずにしたり、炊きたてご飯に混ぜ込んだり、お弁当のご飯に乗せてみたりと幅広く活躍してくれます。

本当は、レタスも小松菜(これまた巨大な株です)も大根本体2本も残ってるんですよ。

でももう余力が残っていません。

小松菜はベーコンと炒めて明日の朝に食べようかと思ってましたが、明日に持ち越します。

大根もなぁ・・・実はふろふき大根を作ろうと思ってたんです。

大体、実家に寄ったのだってふろふき大根用の大根をもらいたくて寄ったのが始まりですからね。

でもこれも明日以降に持ち越しですな。

実家の柿は明日時間があれば朝剥いて食べても良いし、会社に持っていってみんなで食べてもいいかな^^

あ、そうだ。

銀杏ももらったんだっけー。

これも明日以降に持ち越しだなぁ。

炊き込みご飯にしようと思ってたんだけど、今からカラを割って下茹でする(薄皮を剥くため)なんて出来ませんもんね。

んー、あと1時間か2時間、1日の時間が長かったら良いのになぁーなんて、昔流行ったファンタジー小説(モモ)のようなことを言いたくなります(^^;

さ、寝よう!

| | コメント (6)

実家の柿

実家の玄関の傘立てから柿が生えていました☆

実家の柿

実家の庭には甘柿の木が生えています。

これがまた美味しいの♪

甘くてサッパリした味わいで、何よりも食感がシャッキリしてるんです。

これはそれぞれに好みがあると思うんですが、私はシャッキリした食感の柿じゃないと食べたくありません。

極端なことを言えば、実家の柿以外の柿は「嫌い」かもしれません(^^;

昔は父も若かったので、柿の実が付く頃に消毒薬のようなものを散布して、病気や害虫から実を守っていました。

だから毎年秋には食べきれないほどの柿の実が収穫できたんですが、最近は面倒になってしまったようで薬の散布をしなくなってしまいました。

だから病気にもなりやすくて、収穫できない年もあったんですよ。

でも今年はたくさん収穫できたみたいだし、実も大きく育っています。

今日はもう食べられないけど、明日は久しぶりの実家の柿を味わおうと思っています^^

| | コメント (0)

ケフィアヨーグルト

ケフィアヨーグルト

今夜は寝るまでに料理をできる限り作る予定なんですが、手始めにケフィアヨーグルトを作ることにしました。

たまーに種菌を使って作るんです。

美味しいと思うんです。

以前はカスピ海ヨーグルトを作ったんですが、あれは食べ続けなきゃならないし作り続けなきゃならなかったから、脂肪分を取り過ぎちゃうんですよね。

ケフィアならいらなくなったら作らなき良いわけだし(^-^)

もう室温も低すぎるので、専用の保温シートで24時間くるんで明日のこの時間に出来上がります。

あぁ楽しみ♪

これから金柑の季節になったら甘露煮を作るんですが、これを混ぜて食べると最高なんですよねぇ♪

あー早く金柑が店頭に並ばないかなぁー。

| | コメント (0)

実家に行って来ました

久しぶりに実家に寄りました。

先日、とあるコンビニで犬用のおやつを買ったんです。

実家に行って来ました

ムツゴロウさんオリジナルレシピバー「DOG CHOPS-バナナ」

(愛犬用スナック)

原材料は牛皮、鶏肉、バナナ果汁、小麦凝粉、PG(これってなんだろう?)

意外に添加物っぽい物が含まれていなさそうじゃないですか?

PGってのが気になることは気になるけれど、ずいぶん自分の犬にも会っていないし、申し訳ない気持ちもあって1個買ってあったんですよ。

商品自体はこんな感じ。

実家に行って来ました

カバンに入れておいたら折れちゃったみたい。

ガッカリ。

でも、ほのかにバナナの香りがして美味しそうですよ?

バナナ風味の鶏肉です!

想像すると怖いけど、香りだけは美味しそう(^^;

ターゲットはこちら▼

実家に行って来ました

それっ、お手しろ!おかわりだ!伏せろ!

凄いぞ、何でも言うこと聞きます!

実家に行って来ました

母に「早くあげなさいよ・・・」と言われ、反省しつつ「よし!」と言ってやりました。

実家に行って来ました

はぐはぐ、もぎゅもぎゅ、ごきゅ!

30秒で完食!

実家に行って来ました

もっと頂戴!の顔です。

この後、自主伏せ、自主お手、自主おかわり、何でも自主的にやってくれました。

でももう無いよ・・・。

っていうか、もっと良く味わって食べて欲しかったよ。

こういうのは、やっぱり家の中で飼っている小型犬の「ワンちゃん」向きですね。

もううちの犬におみやげを買うのはやめよう。

さて、今日は実家からたくさんの野菜をもらったんです!

これから何とかしなくっちゃならないんです!

もう9時になっちゃったけど、出来る限り調理しちゃおうっ!

| | コメント (0)

白鳥

白鳥

さっきネットで地元の観光情報を調べていたら、うちの近所の池に白鳥が飛来していることを知りました。

毎年楽しみにしている白鳥たち!

これは会いに行かねばー!

画像の白鳥は昨年撮影したものです。

白鳥って優雅で素敵な鳥ってイメージあるでしょ?
ふふん…(Θ_Θ)

奴らはエサが絡むと凄いんだからっ(笑)

写真は1羽の白鳥が私の持つパンを狙って近づきつつ大グチを開けた瞬間を画像処理したものです。

早朝の湖面に浮かぶ物憂げな姿や羽ばたき飛び立つ瞬間の姿も良いけれど、私は生活感溢れたこういうショットの方が好き(笑)

| | コメント (2)

りんごうさぎ

りんごうさぎ

先週から夫が風邪をひいています。

週末は熱もあったし、とにかく首から上の全てが調子悪かったみたい(^^;

月曜日までには治ると思ったのに、今日も調子が悪くて仕事中も頭痛に悩まされていたそうです。

こういう時はりんごじゃないですか?

ビタミンも豊富だし、何か風邪の時に食べる果物ベスト3に入りそうなイメージでしょ?

というわけで、買って来て夕飯の後に食べました。

雰囲気も可愛らしくうさぎにしてみました♪ かなりヘタクソだけど・・・☆

りんごうさぎ

シャリっ!

ぁー スッパぃぃ (→o←)

何か、蜜も入ってないし、スッパぃし、総合的に「美味しくない」の☆

後でジューサーでドリンク化しよう(爆)

| | コメント (0)

桜の花が咲いてます

桜の花が咲いてます

近所の郵便局までお使いに出て来ました。

歩いているうちに、道端の桜がほんのり色づいているのに気付きました。

近くに寄って見てみたけど、やっぱり咲いてます。

最近は人もおかしくなってるんじゃないかと思ってたけど、自然もおかしくなってるんですかね。

| | コメント (0)

茶碗蒸し?

今日は干物を買いに午後から出かけて4時頃に帰宅したんですが、お茶を飲んでゆっくりしていたら眠ってしまったようです。

気づいたらもう夕方の6時半!!

何で起こしてくれなかったのよぉ!

と抗議する私に、

起こしたよ、何度も。

と言う夫。

むむむぅ・・・。

悔しいが言い返せない☆

とにかく急いで夕飯の支度をしなくっちゃ!

こういう時、私は茶碗蒸しを作ることが多いです。

茶碗蒸しって手間も時間もかかるイメージがありますが、うちでは圧力鍋を使って短時間で仕上げます。

茶碗蒸し?

▲茶碗蒸しといっても、こんな適当な感じのものですけどね。

* 材料 * 作りやすい分量です。大体3,4人前かな?

茶碗蒸し?

たまご 2個

だし汁 2カップ

醤油 小さじ1

みりん 小さじ1

塩 小さじ1

茹でてあるほうれん草 適量

ベーコン 適量

今回は入れなかったけど舞茸とかを適量

* 作り方 *

1)適当な大きさのガラスボウルにたまごを割り入れ、あまり泡立てないように良く溶きます。

2)①にだし汁2カップ・醤油、みりん、塩を加え、これまたあまり泡立てないように溶きます。

3)③に好きな具材を適量入れ、そのまま圧力鍋へ入れます。

4)圧力鍋の蓋をしっかり閉め、強火にかけておもりが揺れ始めたら弱火にして4分程度加熱。火を止めて自然冷却で減圧します。

5)ボウルに出来上がった茶碗蒸しをお玉でお椀に盛り付け出来上がり。

* コツ *

  • 中に入れる具材はその時に用意できるものでOKです。ほうれん草とベーコンを入れたのは今日が初めてです(^^; 他にはエビ、かまぼこ、しめじ、三つ葉などはいかがでしょうか?
  • だし汁は、私の場合は水にだしの素を溶かして使ってます。
  • ④での加熱時間は、あくまで目安です。使用する容器によって違ってきます。本来は茶碗蒸し椀に4等分して作る料理で、その場合は2分加熱に自然冷却です。
  • 圧力鍋が無い場合は蒸し器、土鍋、いろんな方法があると思います。ただ、たまごとだし汁の比率は同じだと思うので、参考にしてみてください。

茶碗蒸し?

見た目はあまりよくないけれど、素早く作れて余り物の食材も有効利用できちゃう素晴らしいレシピです^^

| | コメント (4)

大喜やの干物

おいしい干物

今日は美味しい干物が食べたくなったので、お気に入りの干物屋さん(魚屋さんですかね?)に行きました。

さすがに店内の写真を撮るだけの勇気が無かったんですけどね、干物用・刺身用の冷蔵庫が分かれていて、その冷蔵庫の空いているスペースに魚のカマを煮付けたものとかが置かれています。

その日によって並べられている商品が違うというのは当たり前なんでしょうけど、どれも新鮮で美味しいです。

私はそこの「あじの干物」が大好き!

おいしい干物

まず身が大きくて厚みがある!

そして柔らかいんですよねー。

ちゃんと天日干しをしているから柔らかいんだと思うんです。

他にもサバの文化干しとか秋刀魚のみりん干し、灰干しなど、あれこれ揃っています。

刺身もね、美味しいんです。

近くに大きな魚市場があるんですが、そういうところは観光客が行くところ。

地元の人はこういった魚屋さんを知っていて、新鮮で良質な魚を気軽に食べていると聞いたことがあります。

場所はひたちなか市の海岸沿い(大雑把な説明ですよね☆)

おいしい干物 おいしい干物

こんな風景が目印です。

っていうか、目印になるようなものが無いです☆

これでお店にたどり着けた人は凄いです。

海岸沿いをドライブしたついでに見つけた際には寄ってみてください。

| | コメント (0)

金曜日の夕食内容

金曜日も友達と夕飯を食べました。

前日の夕飯もかなりのカロリー摂取だったので、さすがにダメだろうと思い、色々と気を使ってはみました。

これは野菜のスープリゾットですね。

金曜日の夕食内容

セットにするとドリンクバーとサラダが付けられるんです。

ここのドリンクバーはなかなか充実しています。

紅茶の茶葉はティーバックじゃないんですよ。

そして味も美味しいと思います。

今回は「黒蜜ゴマ茶」とやらをチョイス。

甘くて強い香りがするお茶でした。

金曜日の夕食内容

思った以上に味も甘かった・・・☆

全部飲み干す前に別のお茶にチェンジしちゃいました。

みかんフレーバーのお茶です。

効能は「若返り」

お腹がはちきれんばかりに飲んじゃおうかと思いました(笑)

食事も済んでしばらくして、友達がアイスを食べたいと言い出しました。

メニューを見てみると、アイスだけっていうのがあるんですね。

私もバニラアイスならちょっと食べてみたくなったので、一緒に注文することにしました。

この日も3人でご飯食べたんですけど、最初にアイスを食べたいと言い出した子じゃない友達が「キャラメルなんとかパルフェ」っていうのを注文したんですよ。

それを聞いた瞬間に、私の頭の中で何か鐘のような音が鳴り響いたんです!

そして思わず「それ、2つ!」って言っちゃったんですよ。

本当はバニラアイスにしようと思ってたのに・・・☆

金曜日の夕食内容

上記写真の商品がそれなんですが、結局は「パフェ」じゃん(爆)

連日連夜のパフェですよ!

ダメじゃんか、自分っ〒-〒

ま、食べちゃったもんはもう取り返しがつかないわけですからね、これから頑張ってJOBAにまたがるしかないんですけど、

もう少し自制心を鍛えなきゃだめだなぁって痛感した夜でした。

| | コメント (6)

今日はファミレス!

今日はファミレス!

連日連夜の外食です(Θ_Θ)

若干食傷気味になってきております。

でもね、昨日も今日もどうしても会いたい友達なんですよ。

ここはドリンクバーが充実してるし、カロリー摂取を控えつつ飲み物&サラダで乗り切りまっす!

とかなんとか言っちゃって、包み焼きハンバーグとかガッツリ注文しちゃったりして…(ノ_・。)

結果は後日ブログをご覧下さいませ。

| | コメント (4)

ご飯を食べて来ました

今日は友達と外食して、さっき帰宅したところです。

ひたちなか市の西警察署近所にある「茶ノ逢」(チャノア・・・か?)です。

何だかとてもお洒落なお店ですよ!

夜だったし、お店に行き着くまでに事件があったので(^^;入り口も何もゆっくり観察してなかったんですけど、

「計算し尽された空間作り」っぽいものを感じましたね。

全体的にはアジアンテイストを基調にしているようですが、座るテーブルごとにちょっとずつ雰囲気を変えているんです。

例えば私たちが座った席はソファでくつろげるようなタイプだったけど、そのすぐ隣にはモダンリビング風のテーブルと椅子が配置されていました。

食事もなかなか美味しいです。

ご飯を食べて来ました

みんなはパスタとかを頼んでるのに、私だけハンバーグをチョイス(笑)

ハンバーグは単品で和風とトマトソースを選べます。

プラス500円でご飯とかが付くんだけど・・・おかげさまで上記写真のようにガッツリ定食になっちゃった☆

揚げだし豆腐とポテトサラダ、ご飯と味噌汁が付いて500円!

これだけでも十分にご馳走ですよね。

ハンバーグも美味しかったし、何より野菜がたくさん付いているのが嬉しいです。

女子が3人も集まれば、恋の話や仕事の話、最近流行っている癒しスポットの情報なんかを楽しくおしゃべりして、楽しかったです^^

で、そのうち他の2人の食事が済んでしまいました。

そりゃそうですね、私だけ「定食」なんだもん。

で、追加で温野菜サラダを注文したんですよ。

ご飯を食べて来ました

ななな・・・なんじゃこりゃ?!

画像が粗くて申し訳ないんですけど、中央に威風堂々と鎮座しているキャベツは見えますよね?(中央にはドレッシングが小鉢に入っているんです)

じゃがいも丸ごとっていうのはまだ理解できるけど、キャベツがこういう形で出てくるサラダは初めて食べました!

多分蒸し野菜なんだと思いますが、野菜の甘みが楽しめる、なかなかの一品です♪

凄いね・・・。

うん。

とりあえず食べやすく切りましょうか。

ご飯を食べて来ました

うわーぃ、いただきまーす*^。^*

で、もう少しあれこれ話しているうちに、デザートを食べることになりました。

もう夜だし、食事もしっかり食べちゃったし、ここは控えめに杏仁豆腐とか焼きプリンとかをちょっとだけ食べよう!

と、心の中でひっそりと誓いをたてたのもつかの間。

メニューを見たら「夜パフェ」の文字を発見してしまいました。

夜パフェってなんですか?

心惹かれませんか?

他の2人も同じだったのか、3人仲良く夜パフェを注文しました。

ご飯を食べて来ました

運ばれてきたのがコレ。

結構ボリュームあるじゃないですか(^^;

内容はその日によって若干変わるようですが、アイスクリームにヨーグルトがかかっていて、中にはスポンジとコーンフレークが潜んでいます。

フルーツソースとバナナ、ブルーベリー、パイスティックのようなお菓子で飾られています。

美味しいです。

でももうお腹の容量が限界です☆

夜パフェの意味って「夜にちょっとだけ食べるパフェ」だと思っていたけど、そうじゃないみたい。

多分「夜にしか出さないメニュー」ってことなんでしょうね。

読みが浅かったようです☆

でもね、総合的にとても美味しい良いお店でした♪

後でまた行きたいです。

| | コメント (2)

ご飯を食べに来ました

ご飯を食べに来ました

今夜は友達とご飯を食べに来ました。

何だかお洒落なカフェです。

今飲んでるのはジャスミン茶(^-^)

家で飲むのとは雰囲気が違ってるせいか、何だか美味しい(笑)

雰囲気って大事ですね!

| | コメント (2)

冬ショコラ

冬ショコラ

さっきセブンイレブンでお菓子を買ってきました。

画像があまり良くないけど「冬ショコラ」です。

1個150円くらいするお菓子です。

さっそく食べてみます。

冬ショコラ

うわぁ、なんかチョコレートバターって感じですか?

とても滑らかです。

そしてとても柔らか。

まるで常温に放置したマーガリンのような柔らかさです。

スプーン5さじくらいで完食しました。

ふむ。

冬ショコラ

あぁ・・・、こっちのが好きかも(^^ヾ エヘヘ

*** *** ***

JOBAが我が家にやってきた経緯についてはこちらをご覧下さい。

| | コメント (6)

Lindtのチョコ

Lindtのチョコ

今夜は寒いので、温まるために紅茶を飲むことにしました。

アメリカ土産のLindtのチョコを食べました。

あれ?Lindtってアメリカだっけ?

ま、いいやヾ( ´ー`)

だって一緒にもらったお土産にはゴディバのチョコも混じってたし(笑)

このチョコ美味しい♪

ふんわり空気を含んだ柔らかいミルクチョコの中に細かいパフみたいのが少量だけ入っていて、食感が楽しい!

それを普通のミルクチョコでコーティングしてありました。

紅茶は沖縄産の紅茶です。

Lindtのチョコ

このお茶を初めて知った時、沖縄って紅茶作れるんだ!って衝撃を受けました。

そして飲んでみてまた衝撃!

予想以上に美味しいんですよ。

体も温まったし、歯を磨いて寝よう。

あー、しあわせ *^-^*

| | コメント (2)

肉もやし炒め

今日はひき肉ともやしで激安おかずを作りました。

* 材料 *

肉もやし炒め

ひき肉 200g(これは豚だけでも合挽きでも大丈夫)

もやし 1袋

しょうが ひとかけ(好きな量を調節すると良いでしょう)

塩 適量

だしの素 適量

ごま油 適量

* 作り方 *

1)フライパン(うちでは中華なべ)を熱してごま油を温めたら千切りにしたしょうがを中火で焦がさないように炒めます

2)①にひき肉を加えて炒めます

3)③のひき肉に火が通ったらもやしを一気に投入!大体火が通ったらだしの素、塩で味を整えて終了!

肉もやし炒め

* コツ *

  • ありません!

そう、こんなもんで良いんです。

給料日前で財布が寂しい、それでもお腹は空いている・・・。

そんな時にはこの肉もやし炒めでしのぎましょう!

あ、うちは先週お給料が出ました(^^;

でもこれ美味しいから給料日前でも普通に作ります。

とてもシンプルだけど簡単ですぐに出来上がるおかずです。

一度お試しください^^

| | コメント (0)

笠間クラインガルテン

今日は友達が働いている笠間クラインガルテンという農協がやっている蕎麦屋さんに行ってきました。

連休ということもあって店内は満員御礼状態。

友達は「いつも暇だ」と言ってたからビックリしました。

まずはもりそばセット1,000円と普通のもりそば600円

笠間クラインガルテン

このセットには蕎麦飯が付いています。

これが美味しいの!

もっちりした味付きご飯の中に蕎麦の実が一緒に炊き込まれています。

黒っぽく見えているのは多分わかめだと思います。

そんな味がしていました。

もちろん主役のお蕎麦だって美味しかったけど、蕎麦飯もなかなかなんです^^

ゆずみそ田楽200円も、その普通っぽさが美味(笑)

笠間クラインガルテン

他に野菜天ぷら300円、かき揚げ天180円もあります。

天ぷらには全て抹茶塩が付いています。

かき揚げは、食べているとバラバラにバラけてきちゃうんだけど、要するにあんまり衣を付けないで揚げてあるんです。

もう少し油切りしてあっても良いかな?とも思ったけど、美味しい天ぷらでした。

隣のテーブルで食べていた巨漢6人衆がいたんですが、みんな天丼850円を注文していました。

香の物、ミニかけそば、きんぴら付きでその値段は安いんじゃないかな。

隣の建物には地元産の野菜直売をしていました。

チンゲン菜のデカいことったらありません(爆)

それも新鮮なものばかり。

他にも、今日は蕎麦打ち教室のようなものが開催されていたり、いろいろと体験が出来るようでした。

そして、今日なによりも楽しかったのが、このネコ!

笠間クラインガルテン

写真ではブーたれてるけど、瞳がクルっとした可愛いネコです。

お店の外の席で食事をしているお客さんに可愛い声で「にゃーん」と声をかけていました。

お客さんからこぼれた蕎麦や、おすそわけされたご飯なんかを食べて・・・かなり巨大化していましたが、そこがまた可愛いのかも(^^;

しかもこのネコは触らせてくれるネコです♪

噛まないし、ひっかかないし、どっかの凶暴なネコとは大違いです。

あるおじいさんが無理やりこのネコにタバコの煙をクチから注入していたんですけど(動物虐待反対です!)ものっすごく抵抗しつつも、噛んだりひっかいたりしてなかったですからね。

ちょっとは抵抗してやれば良かったくらいなのに☆

そろそろ新蕎麦の時期だと思うし、お近くの方は一度出かけてみてください。

| | コメント (2)

楽しかった産業祭

さっきお祭りから帰って来ました。

毎年大盛況のお祭りなんですが、今年もたくさんの人が出ていました。

私がこのお祭りで楽しみにしているのは留学生たちがやっている郷土料理のお店と、海洋高校の生徒が売っているさんまの大和煮缶詰です。

これは1缶100円で、とても美味しいんですよ。

知っている人はまとめ買いするので「1人5缶まで」と張り紙がされています。

こうしないとあっという間に売れきれちゃいますからね(^^;

今年は新たな商品「かつお角煮」1袋200円が新登場。

朝のおかずやお弁当に良さそうです。

写真の黄色い冊子は別のブースで見つけた物で、地元の高校生たちが考えたお料理のレシピ集です。

テーマは高校生のお弁当です。

それもただのレシピ集じゃなくて、健康を考えられているうえにどのおかずにどれだけのたんぱく質が含まれているとかカロリーがどれだけ摂取できるとか、そういうのが細かく記載されているんです。

さすが学生!

学生の本分は勉強だとは言うけれど、毎日の食事をいろんな角度から分析していたり、レシピ本も着眼点が違うわけです。

大人が使うレシピ本は美味しそうな写真が並べられていたり、少ない食材で3分調理!とかそういうのが主流で、栄養のバランス計算なんかがおざなりになっている物が少なくないように思います。

そういう自分も毎日適当に作っているように思います。

これからはもう少し栄養バランスを考えて調理しようと思いました。

それからもうひとつのお目当てはこの「カツオカツ」です。

これ1つ100円!

しかも今回はタダ券があったのでラッキーでした。

カツオが入っているカツなんて珍しいと思ってひとクチ食べてみました。

・・・ほとんどジャガイモじゃん☆

ちょっとガッカリ。

まぁ、美味しいけど、もう少しカツオが入っていてもいいんじゃない?って感じがします。

昨日の300円のメンチカツよりは断然良い食べ物でした^^

その後少し椅子に座って休憩した後にまた食べ歩きに出発!

トン汁みたいな具沢山の食べ物を食べた後に中国から留学している学生が作っているワンタン200円を食べました。

大学生くらいの女性が「お箸は1膳で良いですか?」と聞いてくれました。

今時、日本人でさえお箸の数え方が出来ない人もいるっていうのに、外国の人がちゃんと日本語を喋っていると背筋が伸びるような気持ちになります。

でもね、このワンタン・・・肝心のワンタン部分がいまいちなの☆

もっと気合入れてコネなきゃダメだよ。

ちゃんと耳たぶくらいの柔らかさになるまでコネたのかなぁ?

なめらかさも無いし口当たりもモソモソ。

生地をコネてるのは中国人の男の子でした。

「ちゃんとコネろ!」

と言いたかったけど、やめときました。

200円だしね(^^;

最後に本格チャイ100円とカレー屋さんで買えるアールグレイ紅茶のパックを買って帰ってきました。

お祭りは明日もやってます。

場所がわかった人は是非行ってみてください^^

今年の夏にオープンしたアウトレットの近所の野球場で開催されています。

| | コメント (4)

産業祭に来ています

産業祭に来ています

今日は毎年楽しみにしている地元の産業祭に来ています。

11月の第1土日に開催されるお祭りで、地元の企業が業務内容の説明をしたりします。

例えば原子力関係の施設なんか、普段馴染みが無いけれど、こういう機会があれば親しみやすい…ってことなんでしょうね。

お昼前に会場入りしたので、とりあえず腹ごしらえってことでカレー屋さんの出店でカレーを食べました。

このお店は外国人(スリランカっぽかったけど真相は闇の中)の従業員さんが切り盛りしています。

昨年あたりから出店しているんですが、その時は何故か従業員さんにナンパされました(^_^;

それもあちらの言葉だから良くわかんないんだけど、かなり熱烈モード☆

正直怖かった。

どうやら結婚して欲しいと言ってたみたいだったけど、お断りしました。

でもそこのカレーが美味しいの(^-^)

だからまた今年もそこのカレーを食べたくなりました。

ビーフカレー500円、サモサ1個150円は破格です。

これから韓国やら中国の出店を巡ります!

あれ?産業祭っていうよりただの食べ歩きか?

まぁ深く考えないってことで…(^^ゞ

| | コメント (0)

蘭展を見てきました

金曜日は蘭展を見てきました。

蘭展を見てきました

実はさっきまでその記事を一生懸命まとめていたんですが、パソコンの誤作動で全部消えちゃったんですよ・・・。

これからまた同じ文章を書くだけの体力が残されておりません☆

機会があったら詳しく書きます。

もう眠い〒-〒

おやすみなさい。

| | コメント (0)

黒毛和牛メンチカツ

黒毛和牛メンチカツ

今日は思いも寄らず、ドライブに出かけています。
つい1時間前には「今日何する?」とか言ってたのが嘘のよう…。

高速道路のサービスエリアで黒毛和牛メンチカツの看板発見!

即決で購入(笑)

価格300円でこの味なら満足です。

うん、合格!

勝手に合否を決定して先を急ぎます。

今日はランを見に行きます。

| | コメント (2)

天然か?狙ってんのか?

天然か?狙ってんのか?

今日はお仕事の都合で県庁所在地の街まで出掛けました。

目指すは「産業会館」です。

「うん、前に行ったことあるし、心配無いよ、へっちゃらだね♪」

ハナ歌混じりでハンドルを握り、あっと言う間に到着!

「私の用事のあるのは14階かぁ、結構高いとこにあるんだなぁ」

と、目の前のビルを見上げてみた。

ん?何か低いよ?

窓の数を縦に数えてみた。

7階分しかないよ?

1枚の窓を2分割しているデザインか?

いゃ、そんなモダーンなビルじゃないはずだよ?

ここまで来ると私が産業会館だと信じていたビルがそうじゃないってことくらい薄々感づいちゃうんですよ。

でも、どうしてもソレを信じたくない自分もいるんです(-_☆)

とりあえず正面玄関が見える場所まで歩いてみる。

すると、デカデカと「合同庁舎」って書いてあった☆

どう間違っても産業会館とは読めないの(´・ω・`)

その瞬間の衝撃ったら無いですよ?

何かさ、普通こんな間違いしないでしょ?

だって以前一度来てるんだよ?

ショックだったけど、どうしても産業会館には行かなきゃならないんだから、恥を承知で合同庁舎の受付嬢に産業会館の行き方を教わりましたよ。

受付嬢にはハナで「ふっ」って笑われました。

この時、私は心の中で誓いました。

道に迷って困ってる人がいても、絶対ハナなんかで笑わないって!(ノ_・。)

日頃忘れがちな「優しさ」を気づかされた1日でした。

| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »