« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

忘年会

先日、忘年会に行ってきました。

数年前に通っていた学校の同窓生3人での忘年会です。

あ、そうそう、ディズニーシーに一緒に行ったKさんが一緒でした。

それとA氏。

今回はA氏がお財布を全面的に持って頂けるということで、やほー♪な気分で行ってきました。

が、考えてみればA氏は私よりもかなり若い人です。

ありがとうA氏!

どこに行こうかって話になり、チェーンの居酒屋とか色々と案は出たんですが、結局最近私が見つけた「みちすし」に決定しました。

年末だし、仕事納めも終わったし、忘年会の予約客でいっぱいなんじゃないかなーと思っていたら、座敷に少し余裕があり、そこへ滑り込めました^^

やっぱりご馳走して頂く私たちとしてはあまり無茶なオーダーはしちゃだめかなぁと思って、遠慮がちにしていたんですが、そこは男らしいA氏!

上寿司3つとばらチラシ!(チラシ寿司のこと)それから巻物と・・・。

いやいやいやいや、そんなに注文しても食べられないよぉ!(^^;

おかみさんもいやぁ、上寿司とチラシを1つずつで良いと思いますよ?と言ってくれたので、炭水化物関連は他に巻物2つとコハダを注文しました。

他にはタコのから揚げと・・・あれ?何だっけ?(^^;

とにかく他にも注文したんです。

でもこの写真は撮ってないんですよねー★

本当に残念!

だって美味しそうだったんだもん。

すぐ食べたかったんだもん。(子供のような言い訳ですね)

でもね、次に頼んだ「めひかりのから揚げ」は撮影しました!

年末

これ、実は1本足りません。

私がフライングで食べちゃいました(爆)

夫の両親の実家は東北の内陸なんですが、めひかりという魚を知らなかったみたいです。

さくらちゃん、めひかりってどうやって食べる魚なの?こっちではポピュラーなの?

って質問されたことがあって、とっても驚いたと同時に、日本列島は縦長なんだなぁなんて、変に関心してしまったことを思い出します。

で、これがから揚げのアップ!

年末

何となく画像右斜め上を見ている魚の顔がわかりますか?

これを頭っからシッポまで、美味しく残さず頂きました♪

これは味付けが微妙にカレーでした。

しかもさすがはすし屋!普通のスーパーでは見かけないような特大サイズだったので、とっても美味しかったですよ。

メニューには焼き魚として出ていたんですが、大将にお願いしたらから揚げにしてくれるって言うからわがまま言って揚げてもらったんです。

この後にもイカゲソ焼き(半生なのっ♪)やら何やら注文し、A氏様様って感じでした。

年末

最後はやっぱり甘味だろうってことで、バニラアイスあんこ添えを注文。

これまた自家製のあんこで、クドい甘さじゃないのね。

上品なの^^

もーおへそがめくれ返るんじゃないかってくらい食べて、いざドキドキのお会計だったんですが、エッ?って驚くくらいの安さでした。

自分で払ってないから「安い」なんて言っちゃいけないんでしょうが、ちゃんとしたお寿司屋さんでこれだけ食べて、本当にこれだけなの?っていうような値段なんですよ。

ヘタな居酒屋なんかで飲むよりも間違いなく美味しいし安心価格の店です。

だっておつまみ全般が全部「スシネタ」ですよ?!

こりゃみちすしの常連になっちゃうでしょう!

年が明けたら夫と一緒に食べに行こうっ♪

そうだ、ウカウカしているうちに今年も残り数時間になっちゃいました。

ブログを始めて6ヶ月。

こんな日記まがいのブログを見てくださった方々に本当に感謝しています。

ありがとうございました。

年末になって更新も滞りがちでしたが、嫁としての任務(?)が落ち着いてきたらまたジャンジャン記事を書いていこうと思っています。

その時はまたコメントよろしくお願い致します♪

ではみなさん、良いお年をお迎えください!

*** *** ***

「めひかり」を知らないという意見があったので、私もこりゃ調べてみようと思い、ネット検索してみました。

めひかり

▲勝手に拝借してきちゃった画像(^^;

そうそう、こんな魚なんです。

詳細は下記サイトを確認してみると良いと思います。

いわき市の魚・めひかり

もっと詳しくこの魚を研究されている方のサイトも発見したのですが、勝手にリンクしちゃって良いのかわからなかったので自粛してみました★

「アオメエソ」でググッてみると、それらしきサイトがヒットすると思うので、気になる方は是非お試し下さいね♪

| | コメント (6)

中国工芸茶

飲み会から夫が帰宅しました。

お茶飲む?って聞いたらうん、中国茶飲む。だって(-_-#)

何故「中国茶」限定かっ!?

謎多き男子、夫!未だに読みきれず★

しかし戸棚を覗くとありましたよ中国茶♪

カーネーション茶

中国茶の中でも工芸茶の部類ですね。

いつもはガラスポットに淹れるんですが、今日はガラス茶器に1個ずつにしてみました。

写真のアングルが難しいんですよねぇ…。

何だか工芸茶の良さがあまり伝わっていないんじゃないかなぁ。

このお茶はカーネーションの花びらを使っているようです。

でも味はジャスミン茶(笑)

ジャスミン茶に花びらをしっかりくくりつけてるみたいですね。

茶器も小さめなので、少し飲んではお湯を継ぎ足しまた飲むって動作で何回か楽しめます。

ちなみに私は中国茶を購入する時は「彩香」が多いです。

この工芸茶もそうでした。

中国茶大国「彩香」

有名なお店だから、知っている人も多いかもしれませんね^^

| | コメント (8)

ミートドリア

ミートドリア

今日の夕飯はミートドリアを作りました!

美味しそうでしょっ?!

なぁんて、その正体は「カゴメデリ・満点洋食ミートドリア」なのです(爆)

ミートドリア

最初は普通に説明書通りに作るんですが、出来上がった後にグラタン皿に移しかえて、茹で野菜、とろけるチーズ、パン粉適量を順番にトッピングして行き、魚焼きグリルに入れて弱火でチョロチョロと焼くんです。

すると、レトルトとは思えないような出来上がりになっちゃうんですよっ、奥さんっ!(←誰?)

ミートドリア

スプーンですくうとザクッっとした音と美味しそうな手ごたえ♪

もちろん味だってカゴメさんが作ってるんだから美味しいですよ(^^;

自分じゃこうは行かないねって味です。

今回失敗だったのは、トッピングの順番を間違えたこと★

一番最初にブロッコリーを乗せて、その後からチーズにしないと見た目がいまいちですよね。

残念です。

量はかなり少なめなんですよねー。

だけどこのくらいの量でも良いんじゃないかな?って思います。

もっとサラダとかスープとか出来ることなら他のおかずなんかも食べたいですもんね。

ま、こういうの食べるなら自分で何か作って食べなさいって言われそうですが・・・。

でもいいの。

今日も夫は飲み会だから、何にも作りたくないの。

手抜き主婦街道まっしぐら~!

あー美味しかった^^

| | コメント (2)

醤油もち

今日は朝起きてみたら熱も下がっていたので会社に行きました。

「ノロ?ノロだったの?」

と、興味本意で同僚達の質問攻めにあう。

みんな40度の熱でも出せば良いのにとか思ったりしませんでしたよ?全然っ(-_-メ)

さすがに年末に2日も休んでしまうとデスクの上には仕事が山のように積まれていて、目を三角にしながらやっつけました。

夕方には疲れが出たのか変な汗が出る始末★

寄る歳波には勝てぬようです。

しかし実家にはワンタンが待ってますからね、頑張って実家へ行きました。

するとワンタンはかなり元気になっていて、足は引きずるものの散歩にも行きたがったので、いつものコースの1/3くらいを歩いてやりました。

ワンタン大喜び!

でも散歩が終わって餌を食べたら私は帰ってしまうというのがわかっているようで、段々元気が無くなって来るんですよ(^^;

そのうち伏せて上目使いにこちらをチラ見したり、撫でろ!とお腹を見せたり甘えモードです。

昨夜は雷まで鳴る悪天候だったのに独りぼっちだったワンタン。

気の毒に思ったので今日は実家で夕飯を食べることにしました。

カップ麺くらいあるでしょと思って戸棚を探すものの袋麺しか無い★

んじゃパスタ…どれも2人用のルーばっかり。

レトルト丼のルーを発見するものの、冷凍ご飯が無い(T_T)

困惑する私の目の端をかすめたのが真空パックもち!

これなら磯辺巻きくらい出来るよねと思ったのが甘かった。

海苔見当たらず、結局単なる醤油もちになりました…。

醤油もち

しかも冷蔵庫にはおかずになりそうな物が1つも無いっ!

ガックリ。

こりゃ帰宅してからまた何か軽く食べないと熱出るよね。

はぁ。

しかしワンタンはご機嫌です。

めでたしめでたし(^-^;)

| | コメント (4)

寝込んでしまいました

昨日、朝目が覚めたら体調が変でした。

お腹はゴロゴロするし足元もふらついてます。

元々ワンタンを動物病院へ連れていくつもりだったし、思い切って会社を休み、午前は自分の体を休ませ、午後はワンタンにあてようと思い、眠りに入りました。

お昼頃に起き出して、何気なく体温を計ったら、なんとビックリ7.4℃あります!

なかなか発熱しない私としては高熱の域です。

そりゃ足元もふらつくわけだ★

動物病院は後回しにして人間の病院へ行くことにしました。

受付を済ませると、私の診察は2時間後と言われ、内科の待合室の椅子にぐったりもたれていました。

そこへ看護師さんが優しく声をかけてくれました。

「大丈夫ですか?中のベッドが空いていますから、そちらにどうぞ」

最初こそ断りましたが、待合室でぐったりした女子に座られていては病院も迷惑だろうと思ったのでその優しい看護師さんについて行くことにしました。

「こちらへどうぞ」

看護師さんの入って行くドアには「中央処置室」と書かれていますけど…?(;¬_¬)

何かイヤな胸騒ぎがしはじめました★

入院した人が寝るような本格的なベッドへ寝かされ、簡単な問診の後に「じゃぁ点滴入りまーす!」の声!(@д@)

て…点滴ですか?

私は頼んだ覚えは御座いませんがっ!?

有無を言わさぬ手際の良さでブスッと点滴完了。

「じゃ、このまま2時間かかりますからね♪」

うぎゃー!誰か解放して下さいーっ!(x_x;)

しかしもう時すでに遅し。観念するしかなさそうです。

とりあえずヒマだし、眠ろうと思いましたがまた更に熱が上がるのか、体中がキシみ、悪寒が走り始めました。

考えてみれば熱のある体内に冷たい液体を血管から流し込んでるんだから震えるのは当然だったかもしれません。

何とか悪寒に耐え抜きドクターの説明を横になりつつ聞きました。

「んふふっ、心配ないですね」

そ、それだけですかっ(;□;)!!

「せ…先生、寒いです」

「あー、これから熱が上がるかもね。」

そんなの言われなくたってわかるよぉ(ToT)

っていうかその「んふふっ」て何ですかぁ?

結局病名が何なのか明かされることなく中央処置室を出され、ワンタンの様子をチェックしてから帰宅して体温を計ると8.5℃に上がってました★

ワンタンごめんよ?

飼い主がこんなだから相手してあげられないよ。

痛めた足は自力で治しておくれぇー┐(´~`;)┌

| | コメント (6)

アンファンのケーキ

夕飯にイベントっぽい料理を作らないとはいえ、今日はX'masなんですよね。

やっぱりケーキくらいは食べようよってことになり、近所のケーキ屋さんに寄りました。

那珂市にある「アンファン」です。

いろんなケーキ屋さんがあり、私も何軒かお気に入りがありますが、今のところここのケーキ屋さんを一番良く利用していますね。

1)あまりゴテゴテ飾られていないこと。

2)甘すぎないこと。

3)洋酒が効きすぎていないこと。

4)クリームがモッタリ重すぎないこと。

5)とはいえ甘くも無く香らずにサッパリしすぎていては駄目。

この5つが私のケーキ屋さん選びの条件です。

ま、味の好みは個人差がありますからね^^;

あまり生意気言ってるとパティシエさんから「んじゃ自分で作れ!」と叱られてしまいそう★

アンファンのケーキ

▲夫が選んだオペラ。なのに私も勝手に端っこを味見しました。

夫はオペラにしました。

要するにチョコレートケーキですよね。

味見をした割には良く覚えていないんですが、多分コーヒーシロップなんかが使われていたんじゃないかな?と思ってます。

とにかくコーヒーとの相性抜群のケーキですね!

「うまいっ!もっとくれっ!」って感じ^^(この台詞で笑った人、MG好きですね?)

アンファンのケーキ

▲さくらチョイスのエクリプス(不確か)

私が選んだのはエクリプスというケーキ。

多分名前はこれで合っていると思いますが、うろ覚えです★

これ、チョコレートケーキかと思ったら全然違いました。

中には2種類の柔らかいベリームースが仕込まれているんです。

下層がスポンジ、中層が酸味の効いた黄色いムース。

上層のはピンク色のベリー風味のムースです。

その上からチョコレートソースがかけ流してあります。

これまたコーヒーにベストマッチング*^‐^*

何度でも食べたくなる味でした。

いやぁ、それにしてもクリスマスって凄いですね!

実家からの帰りにケーキを買おうと思っていたので、最初は別の店にしようと思ってたんですが、その店の前まで行ったら駐車場はごった返してるし路上駐車も長蛇の列になってるし、何より店内でひしめき合っているお客さんの姿が凄い!

何か、ちょっとした満員電車みたいでしたよ?

きっと、そこでギュウギュウひしめき合っていた人たちも、美味しいケーキを囲んで楽しいクリスマスを迎えたんでしょうね^^

さ、明日からも公私共に大忙しだっ★

今日は早めに寝ます。

おやすみなさい。

| | コメント (4)

豚肉と豆腐の煮物

今日は本当はクリスマスなんですよね。

でも今年の我が家はクリスマスっぽい料理は一切作りませんでした。

今日作ったのは豚肉と豆腐の煮物です。

これも寒くなると作る我が家の定番料理ですね。

* 材料 *

豚バラ肉  250g~300g

木綿豆腐  1丁(8等分)

酒      1/2カップ

生姜     ひとかけ(千切り)

玉ねぎ   1/2~1個程度(くし形)

長ネギ   1/2本

水       1/4カップ

醤油     大さじ2

みりん    大さじ2

お好みで、麺つゆ適量で最後に味を調えてもOK

* 作り方 *

1)鍋に酒と千切りにした生姜を煮立たせ、酒が沸いたらくし形に切った玉ねぎを加え、しんなりするまで中火で煮る。 ※焦げ注意!

2)①に水、しょうゆ、みりんを加え、肉、豆腐、ネギを加えて中火で煮る。

3)焦げ付かないように注意しながら煮て、具に火が通ったら味を見て、醤油や麺つゆ等で味を調え出来上がり。

豚肉と豆腐の煮物

今回は彩りも考えて人参も加えてみました。

ちょっと薄味すぎたかなぁー。

でも美味しい♪

人参の切り幅がかなりバラバラなのはご愛嬌ってことで、よろしくお願い致します!

| | コメント (4)

ワンタン負傷★

今日もせっせと実家の犬の散歩に出かけました。

犬小屋の犬を覗き込むと寝てました。

ワンタン負傷★

昨日もそうだったし、やることもなければ寝るしかないと思うのは犬も人間も同じなのねーと思いつつ声をかけてみました。

1度目、反応無し。

2度目、反応無し。

3度目でようやく体を起こしました。

ワンタン負傷★

ほら、お待ちかねの散歩だよ^^

反応薄。

おかしいなぁと思いつつ、ノロノロと小屋から這い出て来た犬を見てビックリ★

左の後足をかばうようにヒョコヒョコと歩いています。

昨日の散歩の時はエラく元気だったのに(夫が一緒だと張り切るんですよねぇ)何で足を引きずってるの???

実は今、親が犬の世話を出来ないでいるので、朝は兄、夕方は私が世話をしているんですが、もしかすると兄が何か事情を知っているかもしれないと思い、兄に電話をしてみました。

あ、どもども、毎朝お疲れ様ですー(^^)

あーどーもー。

その愛想の無さ、なんとかしなよ(^^;

兄に話を聞く限りでは、今朝も犬は元気だった様子なんですよ。

おかしいなぁ・・・。

ねぇ、本当に何もなかった?

・・・。

ん?兄の反応が何かおかしいよ?

あー、ボールで遊んでやったんだけど・・・ちょっとひねったみたいだった。

コラァーッ!それだよそれっ! ←心の声ね?

何、調子悪いの?

左足を全く地面に付けようとしない犬。

こういう時特有のショボクレ顔。

間違い無いです、相当落ち込んでます(^^;

うーん、まぁいいや、わかったありがとうねーじゃーねー。

ま、兄を責めたところで今更何が変わるわけでもない。

それよりも犬の傷ついた心(?)を癒してやらねば。

この犬はとってもお調子者です。

楽しく遊んでいる時はとっても元気に張り切ってるのに、遊び終わって体が痛かったりするとひどく落ち込む性格です。

以前、川原でバーベキューをした時に同行させたんですが、異常に張り切り川原を駆け回り、疲労しているにもかかわらず川に飛び込んだおかげで溺れそうになったことがありました。

しかも、家に帰って見てみたら、4本の足全部の肉球から出血★

3日間、立つこともままならず、自分のバカさ加減に恥じ入ったのか食事も食べず、もぅ大騒ぎだったんですよ。

ま、そこもこの犬の可愛らしさなのかもしれませんが・・・。

とにかく、散歩は無理なので夕飯を与えたんですが、リンゴをたくさんトッピングしたのにショボクレてて食べようとしませんでした。

患部に熱があるのか、体中に熱があるのかわからないけどガタガタぶるぶると震えているので特製ちゃんちゃんこを着させます。

クッキーは食べたいようなので、本当だったらあまり与えないようにしている人間用クッキーをエサにして、小屋の中に誘き入れてから寝かしつけました。

今日はもうかかりつけの病院が閉まってしまったようなので、医者に診せるのは明日ですね・・・。

ったくさぁー★

世の中どこもかしこもジングルベルベルしてんのにぃーっ!

もーっ!(>о<)

| | コメント (6)

実家の畑

今日は実家の畑に寄りました。

ブロッコリーが出来ているから採って行きなさいと母から言われていたのでブロッコリー区域(?)を探していたら、巨大ブロッコリー発見!

実家の畑

こんな写真じゃ良くわかりませんかね?

私の腕が写っているので、それと比較してもらうと少しはイメージできると思いますが、とにかく大きすぎです。

今年の野菜はどれもこれも良く育っているようです。

実家の畑

これ、食べていいの?と言っているかのような目つきの実家の犬。

一緒に水菜と白菜も収穫しました。

これもとにかくデカい★

他に春菊、小松菜、ほうれん草、名前のわからない青菜、大根、キャベツ、レタスやまだ確認してきれていない野菜たちが育っています。

これだけの野菜を主に食べているのは両親と私の3人だけです。

どう頑張ったって消費が追いつかないでしょ(^^;

なのに後植えのブロッコリーとかが着々と育っているし、収穫後のわき目から小さいブロッコリーがたくさん生えてきている始末。

うーん、頑張ろう!

とにかく消費せねば!

| | コメント (2)

蛍光灯を変えました

蛍光灯を変えました

ずいぶん前からチカチカしてうっとうしかった部屋の照明!

今日はようやく取り替えてみました。

取り替えたかったのは寝室とタンスなどを置いてある部屋。

今まで使っていた蛍光灯は目を刺すような光だったから、今度は目に優しい色合いにしようと思っていました。

シリーズの中で一番やわらかい色合いの蛍光灯を選んでみました。

帰宅後早速夫がセットしてみました。

寝室から夫の奇声が聞こえて来ました。

うぅぅぅぅぅぅん…ちょっと来て~

寝室へ行ってみてドン引き★

明かりがやたらとム~ディ~なの(爆)

うわぁ何これ…★

あったかみはあるけど…ビミョ~

とっても大不評です。

まぁ、仕方ないよね。

もう買っちゃったし、取り付けちゃったし、駄目になるまで我慢するしかないでしょうね。

トップバリュって、凄く良い商品かダメダメな商品か、極端だなぁって思った出来事でした(T_T)

| | コメント (6)

採ったどー!

採ったどー!

犬の散歩の途中に、実家の畑で白菜を収穫しました。

デカッ(@д@)

何と比較すれば良いのかわからないけど、多分柴犬と同じかそれより大きいかです。

実家の畑、恐るべしっ!!

| | コメント (6)

ハンバーグ

ハンバーグ

今日は夫が会社の飲み会なので夕飯は1人分でOKでした。

でも昨日から仕込んであったハンバーグがあったので「独りぼっちハンバーグ」となりました。

本当は洋風ソースに仕上げる予定が実家から拝借してきた大根があるので和風に変更しました。

ハンバーグの中にはとろけるチーズを入れてみました。

がっ、やっぱりチーズと大根はあんまり合わなかったみたい(笑)

明日のお弁当はハンバーグ弁当だな(^-^)

| | コメント (2)

こ…これは何だっ(;□;)!!

こ…これは何だっ(;□;)!!

実家の冷蔵庫からこんなモンが出てきました。

両親が耕す家庭菜園で出来た大根らしいです。

なんと直径12センチ!

とりあえず頂いて帰りますが…。

(;¬_¬)美味しいのか?

| | コメント (4)

ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンWATER

ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンWATER

今日は朝からずっと忙しかったです。

何か、もぅ、ぐったりするヒマも無いくらい忙しいんです。

退勤時刻まで後1時間って時にようやく一息入れられる時間がありました。

ふぁ〜(´Д`)

最近ハマり始めた「ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンWATER」を飲みました。

コラーゲンを飲んだ!っていうような特別な効果は…あんまり感じられないけど(^_^;結構美味しいです。

口当たりはトロンとしてます。

味は薄味。

内容量も350mlと少なめ。

飲みきりサイズなところも良いですね。

さ、これからまた一仕事あるんですょ★

頑張るぞっ!

| | コメント (0)

サッポロ一番塩らーめん(後藤氏編)

先週、日テレの「未来創造堂」をチラッと見ました。

ゲストにお笑い芸人のフットボールアワーが出ていました。

比較的顔が大丈夫な方の後藤さん(比較的顔が大丈夫な方ね←この表現ひどいですね☆)

が、こだわりの塩ラーメンの作り方を披露していました。

結構簡単だったので今日はそれを実践してみました。

サッポロ一番塩らーめん(後藤氏編)

材料はサッポロ一番塩らーめん1袋、刻みネギ1/2本程度、ごま油適量、たまご1個。

こんなもんだったかな?

まずは麺を茹で、1分20秒という短時間で麺だけを器に移しておきます。

鍋に粉末スープとたまごを加え、たまごは最初はかき回さずに、良い頃合になった頃に少々崩す(?)のかな・・・。

出来上がったスープを器に流し入れ、刻んでおいた大量のネギを盛り付けて、良っく熱しておいたごま油をネギの上からタラタラと加えます。

この時のジュォアッ!って音と食欲をそそる香りがたまりません^^

最後にトッピングのゴマを開封して加えたら出来上がりです。

サッポロ一番塩らーめん(後藤氏編)

私はたまごを使うことをすっかり忘れていたので、後乗せで温泉たまごなんかを乗せてしまいました・・・。

ちょっと失敗☆

でも美味しかったです。

ノリさんのお決まりの台詞うんめぇっ!っていうのもあながち演技じゃなかったのかも?って思いました(笑)

だけど最後のほうまで食べ進めて行くと、ちょっとケックリする感じがしますね。

やっぱりごま油の量は多すぎないことが大切だということがわかりました。

詳しい作り方は未来創造堂のサイトでご覧下さい。

12月15日O.Aのゲストのこだわりに紹介されています。

| | コメント (10)

きんかんの甘煮

今日は夕飯を食べ終わってから金柑を煮る作業に取り掛かりました。

今年は暖冬で、金柑もなかなか店頭に並ばず、並んだとしても何だか買う気になれず・・・。

もう少し良い品物が出てからにしようかなぁなんて思ってたんですが、

そんなことをしているうちにシーズンが終了しちゃったらイヤだったので、数日前にスーパーで購入しておいたんです。

早く煮なくてはだめだなぁと思いつつ日曜の夜になってしまったので、重い腰を上げるように作業に取り掛かったというわけです。

作業を始めてしまえばとても簡単なんですが、そこまで行き着くのが・・・億劫だったりするんですよねぇ(^^;

金柑はここ数年毎年、しかも何度も煮ています。

昨年は3回も煮ました! ←何故そんなに煮たんだろう?自分っ?!

1回に1キロ煮るんですが、まさかそんなに食べるわけではなく、ほとんどが知人のところに渡って行きます。

作り方はこの本に載っています。

きんかんの甘煮

これ、大好きな本なんです^^

今時こんな料理誰も作らないよねぇ~ってものもあるし、

へぇ、こういう風に作るんだ!って発見もある、とても楽しい本だと思います。

きんかんの甘煮

金柑は、初めに米の研ぎ汁で湯がいておくと良いようです。

きんかんの甘煮

水でさらしておくのも重要ポイントみたいです。

そして出来上がり♪

きんかんの甘煮

ね?

研ぎ汁で湯がくことでこんなにも鮮やかな甘露煮に仕上がるんですよー♪

仕上げにレモン汁を適量加えてほど良い酸味に調節して出来上がりです。

明日は空き瓶を大鍋で茹でて(?)熱湯消毒しなければ!

今日はもう寝ます。

疲れた。

おやすみなさい^^

| | コメント (4)

珍味たち

以前、沖縄に住んでいる友達が地元の珍味を送ってくれたことがありました。

「ユーちゃん珍味シリーズ砂肝ジャーキー」

これがまた美味だったんですよ。

珍味たち

内容量が少なめだからあっという間に完食しちゃって、でも沖縄の珍味だし、うちの近所で簡単に手に入るとは思えないし、半ば諦めかけていたところ、今日出先で発見したんです♪

何と「ミミガーチップ-ミミスター」なるものまで発見。

珍味たち

これまた珍しいので一緒に購入。

帰宅早々ミミスターを食べてみました。

珍味たち

第1印象「うわっ、カタッ★」

そう、硬いんですよ。

味は濃いめのピリ辛味。

美味しいです(^-^)

ビール又は焼酎なんかが進みそうです。

砂肝ジャーキーの方は、友達からもらったのがコショウ味だったんで、今日手に入れた塩味と唐辛子味が楽しみです。

これはミミスターよりも柔らかめですね。

珍味たち

それでも最初に食べた時は硬いなぁって思いましたケド。

購入したのは内原ジャスコ!

その中の変なお菓子を扱っている(?)さくらんぼって店舗に置いてありました。

ジャスコって凄いなぁ~。

何でもありますよねぇ。

これからはいつでも味わえる珍味になったし、何かちょっと一安心ですかね^-^

| | コメント (6)

稲葉屋

昨日、ひたちなか市の「稲葉屋」で菓子を買いました。

ひたちなか市とはいえ旧那珂湊ですね。

旧魚市場の目の前にあるんですが、わかりますかね?

公式サイトとか無いから紹介もしにくいんですけど・・・。

ここのお菓子は和菓子なのかなぁ。

最中とかすあまとか、何と1個74円から揃っています。

ここに寄るといつも買うのがアンドーナツ♪

稲葉屋

普通のアンドーナツって中の餡が黒じゃないですか?

ここのは白餡が使われています。

ひとクチ食べた時のジャリッというザラメが何とも言えず美味しいんですよねぇ。

昨日は草もちもショーケースに並んでいました。

稲葉屋

この草もちは何だか凄く長い説明文が添えられていましたが、長すぎて読みませんでした(爆)

でも、こだわりの材料を使っているようで、本当に美味しい草もちです。

香りがね、ふわっと鼻を抜けるんです*^о^*

あと、稲葉屋の目玉商品は反射炉飴なんですよ。

この画像はまだ撮影していないのでアップしませんけど、ここの反射炉飴=黒飴は懐かしい味のする逸品です。

子供の頃から普通に食べています。

これ、新鮮なうちに食べるが普通ですが、開封してから時間が経つと飴の表面が劣化(?)して来るんです。

そのポソポソした食感もまた良いんです^^

これ、ずっと食べ続けて来た人のレアな食べ方ですよね。

是非一度お試し下さい。

場所がわかれば・・・ね(^^;

| | コメント (2)

LUSHつくばクレオスクエアQ´t店

ご飯を食べてからあちこちのお店を巡り、つくばのキュートに寄りました。

女子って顔のお手入れは一生懸命やるけど、手のお手入れってなかなかやらない場合が多くないですか?

でもね、せっかく顔を磨いても、手の様子でその人の年齢が分かっちゃうものなんですよね・・・。

怖い怖いっ!!

今年の冬になって、私もハンドクリームを探していたんですが、なかなか良いものが見つからないわけです。

でも今日はLUSHでなかなか良さそうなクリームを見つけました。

LUSHつくばクレオスクエアQ´t店

この「えんクリーム」はハンドクリームというカテゴリーではなく、顔以外のどこへでも使えるもののようです。

何と髪の毛にまで使えるんですって!

だから朝の出掛けに肌に使った最後に、髪の毛にも使ってあげれば髪ツヤツヤで香りもほのかに残ってGoodなわけですね♪

LUSHの製品には保存料が入っていないんですけど、これは使用期限が1年間もあって使いやすいかもしれません。

でね、これを買うために行ったレジの前にさ、こんな物が並べられていました。

LUSHつくばクレオスクエアQ´t店

クレイ洗顔料「天使の優しさ」

石鹸成分が入っていない洗顔料で、しかもクレイって・・・泥でしょ?

泥だけで洗顔ですかっ?!

今クチコミで話題になっている商品なんですって!

女子ってさ、こういう「クチコミ」とかって言葉に弱くないですか?

私はめっぽう弱いタイプです。

でね、後から思うの。

クチコミって誰がクチコミしてんの?まさかお店の人・・・?!って(爆)

ま、でも一度は自分で試してみなきゃわからないじゃないですか?

百聞は一見にしかずって言うし~ ^ー^

私のモットーはそれですから、やっぱりご購入!

帰宅してから早速使ってみました。

まずは普段通りにクレンジングでメイクを落とします。

保存料無しってことなので、直接指では触れないようにして、プリンとかを買った時におまけで付いてきたプラスプーンを使って適量を手に取ります。

ちょっと大きめのサイコロくらいの大きさでしょうか?

パッケージには約5g、さくらんぼの大きさって書いてありました。

さくらんぼなんて高級果物はおいそれとクチにしないからわかんないっつーの☆

とか何とか心の中でツッコミながらまずは水を少量ずつ加えて手のひらで練りながらのばして行きます。(んじゃサイコロは普段使いなんでしょうかね^^;)

顔にのばして手のひらで優しくマッサージ・・・。

あ、これスクラブ入りなんですね。

あまり強くゴシゴシすると肌に負担がかかりそうで怖いです。

小鼻の周りとかあごの下とかを念入りにマッサージしたら洗い流します。

初めての泥体験なので念入りに洗い流します。

洗い流します。

洗い流します・・・。

洗い流しましたけど?

何か、どんだけ洗い流してもサッパリ感が得られませんねぇ(^^;

本当にこれで良いのかなぁ。

不安は残りましたがとりあえずタオルで顔を拭きました。

香りは本当に素敵♪

ラベンダーの香りがほのかに香る感じで、マッサージ中も良い気分^^

ちゃんとラベンダーから抽出されたオイルを使っているから、しっかり香るようでも気持ち悪くならないんですね。

LUSHって、お店に行ったことのある人はわかると思うんですが、もの凄い独特の香りを放ってませんか?

こんな石鹸を顔に使って大丈夫なのか?って思うかもしれないけど、案外自宅のお風呂場で使ってみるとそんなに強い香りじゃないんですよね。

それがいつも不思議だと思ってます。

あ、今顔を触ってみましたが、しっとりした感じがしますね。

LUSH公式サイトを確認してみましたが、この洗顔料は乾燥肌用のようです。

これ、数日使ってみて良かったら続けて使ってみようかな^^

| | コメント (4)

WOODY CARROT MOMOKO HOUSE

WOODY CARROT MOMOKO HOUSE

今日はつくば市に遊びに行きました。

お昼に「MOMOKO HOUSE」って喫茶店(?)で食事をしました。

店の外観は普通の喫茶店ですが、店内はモエモエしてます(謎)

ここのおすすめはハンバーグ系らしいんですが、メニューをパラパラしてたら「がんばれビーフタッチャン」が目に飛び込んで来ました!

WOODY CARROT MOMOKO HOUSE

何だそれはっ?!

ちょっと高かったけど、やっぱり食べてみなきゃならんと思うので注文してみました。

肉の部位は多分リブロースだと思います。

味付けを施した肉を薄めにスライスしたものを竜田揚げにして特製ソースをかけたんじゃないかなぁ。

(って、今確認したらメニューにもそう書いてありましたね☆)

WOODY CARROT MOMOKO HOUSE

肉がナイフいらずの軟らかさ!

ソースはちょっと甘いかな?

でも炒め玉ねぎの香りと甘さが効いていて美味♪

そしてライスがハート型!

何故ハートなの?

ちなみにピラフもハート型に盛り付けてありました。

WOODY CARROT MOMOKO HOUSE

▲これは友達が注文したビーフシチュー。凄く美味しかったらしいです。

写真を見ただけでも分かると思いますが、ボリューム満点!

そして少し味付けが濃い目かな・・・。

これでビールなんか飲んだら良いかもしれませんね♪

そしてメタボリック街道まっしぐらなんですよねぇー。

トホホー。

さて、ここの喫茶店はケーキもおすすめということなので、これもメタボリック覚悟で挑戦してみました。

ショーケースに行って選ぶ形式なんですが、これがまたデカッ!

イタリアントマトのケーキもかなり大きいけど、それに匹敵するか超えるかってとこですね。

隣の席の女性が食べていたケーキはサイズがあまりにデカいので、私はティラミスにしてみました。

WOODY CARROT MOMOKO HOUSE

これ、スプーンが大きいから良くわからないかもしれませんが、後ろのティーカップよりも大きいですからね(^^;

これで単品320円です。

味はもうぅ最高!!!

本当に美味しかった。

ひとクチ食べて「あ、美味しい」

またしばらくしてから納得するように「・・・嗚呼、美味しいよ、これ」

と、何度も美味しいと言ってしまいたくなるほどです。

ま、これも個人差があるでしょうね。

私は大好きな味でした。

場所は良くわかりません(爆)

つくば市役所の近くみたいです。

woody carrot MOMOKO HOUSE

上記ホームページでご確認下さい^^

▲お店のサイトから勝手に引っ張ってきた画像です。お店の人ごめんなさい☆

併設のショップにはこんなオリジナルの洋服も販売しています。

店員さんもモエモエなエプロン着用で頑張ってます。

ウェイターのお兄さんがまた・・・メロメロな笑顔で接客してくれます。

別にメイド喫茶ってわけでもないのに萌える雰囲気なんだよなぁ・・・。

でもね、一度はこういう洋服着てみたいです(笑)

メイドの格好でも良いなぁ *^-^*

ま、着るにせよ諦めるにせよ、まずは痩せよう・・・ Θ_Θ;

| | コメント (2)

佃權*会席おでん詰め合せ

佃權*会席おでん詰め合せ

先日自分の実家に用事があり、ちょっと寄ったそのタイミングで我が家が贈ったお歳暮が届きました。

6個あるから2個持って帰って食べなさい。

母がそう言ってくれたのでお言葉に甘えさせていただきました(笑)

普段ならそういうことは絶対に言わない母。

賞味期限があまり無いということと、期限までに外食をする機会が多くあるから、食べきれなかったらもったいないってことだそうです。

この商品は「冷蔵品」なんですよ。

敢えて冷凍にしないというのは何かのこだわりなんでしょうね。

佃權*会席おでん詰め合せ

▲「新発想おでん」だって。まぁ、おでんがゼリー寄せになってるんだから斬新なアイデアではありますよね。

さすがにたまごや大根、はんぺんなんかは入っていませが、美味しい練り物が数種類入っていて、なかなか豪華なおでんです。

ひとまずゼリー寄席のまま頂いてみます。

佃權*会席おでん詰め合せ

うわぁー、こりゃ新発想だわ!

というのが第一印象でした。

やさしい味のおでんゼリーと練り物がなかなか美味しいんですよ。

半分くらい食べてから残りをレンジで温めて、本当の「おでん」にしてみたのがこちら。

佃權*会席おでん詰め合せ

ゼリーの時よりも汁になった方が味が濃く感じられます。

やはり冷たい食べ物の味は薄く感じるもんなんですね。

この時、レトルトの味がしないことに気づきました。

レトルト食品って手軽だし美味しいけど、どこか「既製品」みたいな味がしませんか?

このおでんにはそういう感じが無いんです。

冷凍ではなく、冷蔵にこだわったのもそういう理由だったんでしょうかね。

ちなみに、こちらが今日の汁物です。

佃權*会席おでん詰め合せ

残り物の春菊、白菜にベーコンを加えた塩味のスープ。

春菊の香る、甘くて美味しいスープです^^

他におかずはモツ煮と和風コールスロー。

それにしてもおでんゼリーには衝撃を受けました。

毎年贈られて来るのもどうかと思うけど、たまにこんなのが届いたら面白いうえに美味しいから喜ばれるかもしれませんね^^

| | コメント (2)

和風コールスロー

昨日はキャベツで和風コールスローを作ってみました。

とはいえコールスローって食べ物はどういう物なのか、いまいち良く分かっていません。

ただなんとなく、キャベツの千切りがしょっぱく味付けされてるからそう命名してみただけです。

作り方は簡単。

キャベツを4、5枚千切りにして水にさらしておき、玉ねぎ1個をスライスして、これまた水にさらします。

写真で見ればわかるように、これはあまり細かい千切りにしなくてもOKです。

ザクザクとした荒い食感が残った方が美味しいです。

和風コールスロー

これらを良く水切りしたらシーチキンを1缶、鷹の爪を細かく刻んだものを加えてアーモンドオイル、レモン汁、魚醤で味を整えます。

分量はお好みですが、オイル1:魚醤1.5:レモン汁1の割合かなぁ・・・。

違ったかなぁ・・・☆

自分って案外アバウトな性格だったんだなぁと、最近気が付き始めました。

和風コールスロー

ここにピーナツを細かく刻んだものを加えても美味しいです。

今回は「いわしいしる」という魚醤で作ってみましたが、普段はナンプラーかしょっつるを使います。

写真のナンプラーが一番手軽に手に入る魚醤だと思います。

和風コールスロー

このサラダは夫の大好物です。

おかわりをしてまで食べます。

その後ビールのつまみにこのサラダをまだ食べます。

どんだけ食べれば気が済むのか・・・(笑)

でも安上がりなつまみを大好きだと言ってくれる夫に感謝②です。

| | コメント (9)

とろ~りクリームonプリン

実は今日、健康診断の日でした。

本当は先月に実施されていてもおかしくなかったんですが、諸事情があったようで今日に延期になっていたんです。

当日までに少しは痩せよう!

そう思えば思うほどタブーな食材をチョイスしてしまう自分☆

昨日なんてスナック菓子食べましたもんね。

でも、あまりコッテリしたものは食べないようにしていたし、ご飯だって少な目にして野菜を増やしたり、色々と気を使ってはいたんです。

そして今日、体重計に乗ったら、やっぱり昨年よりも増えていましたよ、体重がっ☆

何か、どうでも良くなってきました。

そして無性に甘い物が食べたくなってきました。

ということで「とろ~りクリームonプリン」を食べることにしました。

とろ〜りクリームonプリン

これ、開発者側としては男性をターゲットにした商品だったそうです。

プリンってどうしても女性の食べ物というイメージが一般的なんですって。

それに、どれもこれも小さいサイズなんですって。

そして、男性が好む味として、コッテリとしたコクが必要だったんですって。

それがガッチリ合わさって、この商品が生まれたんだと前に何かのテレビで見たことがあります。

でもさ、女子だってそういうの大好きなんですよ。

女子用にミニサイズも発売したようですが、やっぱりガッツリ食べたいんですよ、女子だって!

はぁぁ、こういうのって精神的なリバウンドってやつなんでしょうかね?

とろ〜りクリームonプリン

あー美味しい*^〇^*

何か、ここ数日の間は健康診断のことばかり考えてしまっていて、料理を作るのも張り合いが出なくなっちゃっていたみたいで、あまり手料理をしていなかったように思います。

でもそれも今日で終わり!

明日からは好きな食べ物を作って、楽しく過ごそうと思います^^

| | コメント (6)

おさつスナック秋冬限定

おさつスナック秋冬限定

スーパーのレジ前って、魅惑の小物たちがたくさん並んでますよねぇ。

おさつスナックを発見しちゃったので買いました。

久しぶりだなぁと思いつつ開封してビックリ!

おさつスナックって2色でしたっけ?

おさつスナック秋冬限定

ま、どちらも同じ味でしたが(笑)

あれ?今袋の裏を見たら「紫いものおさつも入ってます!」って書いてありました。

おさつスナック秋冬限定

ってことは黄色と紫では味が違ってたってことですか?

もしかしてそれで「秋冬限定」なんですか?

いやぁ…同じっぽかったですよ?

3袋で100円でした。

誰か味の違いがわかった人がいたらコメント下さいませ。

| | コメント (4)

オシャレ魔女?

今日は退勤後に無料エステをしてもらう日でした。

私は現在資生堂で化粧品を買っているんですが、そこでは無料エステをしてくれるサービスがあるんです。

大体1ヶ月に1度のペースで、簡易ベッドではありますがちゃんと横になって40分くらいの本格的なフェイシャルエステを施してくれます。

使用するのは全て資生堂製品。

メイクも落とすので、最後にはきちんとメイクアップもしてくれます。

今日は夫が定時で帰宅するというので、帰ったら速攻で夕飯の準備しなきゃなぁなんて考えながら資生堂まで行きました。

今日担当してくれたのは気さくに話てくれるWさん。

肌の調子を見てもらったり世間話をしたりしながらエステ終了。

いざメイクの段階になった時、

今日は来月発売のマキアージュ春の新色を試してみませんか?

と言ってくれました。

春の新色かぁ・・・きっと爽やかな色合いなんだろうなぁなんて思いつつWさんの感性に身をゆだねておりました。

春の新色のアイカラーは4色。

パープル、ピンク、オレンジ、グリーンだったかな?

私の好みは断然グリーン!

でも今回は定番のピンクにしてみました。

まずはアイホール全体に白っぽいパウダーを・・・チップに取って丁寧に・・・。

あれ?

ちょっと乗せすぎじゃぁあーりませんか?

っていうかさ、思いっきりパール感全開って雰囲気なんですよ(^^;

密かに戸惑う私のことなど気に留めることなくWさんの手はどんどんメイクを続けていきます。

お次は二重まぶたにピンクのアイカラーを・・・。

あああぁぁあぁぁぁあああぁ・・・・・ピンクすぎやしませんかねぇ?

さすがに私もこの二十歳そこそこの女の子向けメイクには恥ずかしさを覚えたのでWさんに「ちょっと色が出すぎてませんか?」と言ってみたんですが、

気のせいですよー♪と、かわされてしまいました☆

アイラインも入れましょうってことになり、ブラウンのアイラインを引いてもらったんですが・・・。

あのね、私って瞳が大きめなんですよ。

アイメイクをやりすぎると目ヂカラが大爆発しちゃうんです。

それを・・・ラインをぐわぁーっ!って引いちゃったからツタンカーメンみたいになっちゃった☆

口紅もやっぱり春の新色らしい明るい色合いが揃っていました。

そこに透明のラメ入りグロスをたっぷり乗せちゃって、完成です。

うーん。

確かにこういうタイプのメイク方法もあるけれど、好みかどうかと問われれば「違うよ」と言いたくなるような仕上がりでした。

で、今週末にちょっと山に登ることになっているので、紫外線対策として日焼け止め下地を買いました。

オシャレ魔女?

メイクも終わったし、夫も家で待ってるだろうから、大至急帰宅です!

ちょっとだけスーパーに寄って、今夜使う野菜だけを買って、自宅の玄関を開けたら夫はもう帰っていました。

その夫が私の顔を見た瞬間に発した言葉がコレ。

・・・おしゃれ魔女?

ちがわいっ!(怒)

*** *** ***

オシャレ魔女 ラブandベリー公式サイト

| | コメント (2)

銀座カクテル「ラ・フランス」

銀座カクテル「ラ・フランス」

先日スーパーで銀座カクテルの冬限定ってやつを発見しました。

味はラ・フランスです。

私は銀座カクテルのファンなので速攻で購入♪

開封してまず香りが良いですねぇ。

ひとクチ飲む前に思わず深呼吸しちゃいました。

飲んでみるとやっぱり美味しいの♪

サラリとした甘さ。

アルコール臭くない味わい。

嗚呼やっぱり千疋屋だなぁ(意味不明?)と思いました。

しかしまぁ、こうやって冬限定とはいっても続編が出るということは売れているってことなんでしょうね。

この先、きっと春限定が出るだろうし、いろんな果物でシリーズ化するのかな?

カクテル系って売れ出すとすぐシリーズ化に出ますからね。

千疋屋の名前を汚さないようなカクテルを出して欲しいものです(^^)

*** *** ***

ちなみにこれがメロン味。

ダメダメですわ(*´Д`)=з

個人的には

1位 マンゴー

2位 ラ・フランス

3位 メロン

かな?

| | コメント (8)

機種変

昨日、機種変しました。

本当は別に今まで使ってた携帯がイヤだったわけでも無かったので機種変するつもりもあまりなかったんですが、

この間auのキャンペーンみたいなのをやってる現場を通りかかり、新しい機種を見ちゃったんです。

その時点ではまだ発売日未定だった「W44S」がね、機能フル装備なんですよ。

ワンセグ、お財布ケータイに加えてカメラの画素数が高いのが魅力的でした。

でね、木曜日に近くの携帯ショップに寄ったら「明日発売です^^」と言われて、そりゃ明日買うでしょ♪って思っちゃったわけです(^^ヾ

で、昨日は仕事が終わってから即効でショップに行って買ったんですけどね、

そこのショップの店員さんが・・・本当に未熟者というかなんというかさぁ☆

機種変した後にトラブル続出で、auお客様サポートに電話して相談したり、もちろんその店員さんに抗議とトラブル対策のための電話をしたりで、本当に夜中まで大変な騒ぎだったんですよ。

久しぶりに電話口で強い口調で大声出しました。 疲れちゃった☆

ま、そんなケチが付いちゃったわけなんですが、auの中では今一番機能が充実した機種だしさ、気分を変えるためにも楽しんじゃおう!と思って昨日から携帯を握り締めています(笑)

まずはワンセグ!

これは凄いですよ!

画質はまぁそこそこなんだけど、ストレス無くテレビを楽しめます。

音も良いです。

これ、縦開きはもちろんのこと横に開くことが出来るんですけど、そうするとテレビがとても見やすいです。

それから、今までの機種でも出来ていたPCサイトビュアー。

普通のサイトが閲覧できちゃうって優れ機能なんですが、これがもうサクサクサクサクと処理が早いんですよ。

やっぱり新しい機種っていいなぁ *^ー^*

で、私が一番期待していたカメラですが、まだ数回しか撮影してないから何とも言えないのかもしれないけど、これは・・・イマイチかもしれませんよ。

画素数は結構高めなんだけど、被写体に近寄って撮影した時にとってもボケるんです。

前の携帯には「マクロ撮影モード」ってのがあって、それがスイッチひとつで簡単に切り替えられたからとても重宝してたんだけど、今回の「マクロモード」は前の物よりも良くないような気がするし、操作が面倒☆

今回は「オートフォーカス機能」ってのが搭載されてるので、それも併用しつつ撮影するんだろうなぁ。

ま、これも慣れなんでしょうね。

それから、カメラ以外の操作でも言えることなんだけど、右上に出っ張ってるところがとっても邪魔☆

それからカメラレンズの位置がすっごく悪い☆

あとね、操作ボタンがちっさいの(^^; ←小さいということですよ。

爪の長い女子にはちょっとつらいんじゃないかなぁ。

逆に爪の先で器用に押すか???

機種変

▲新しい携帯で撮影した前の携帯。これも相当の優れものだったなぁ。

これからまだまだ勉強しなきゃならないことだらけの新しい携帯ですが、とりあえず良く使う機能だけでも使いこなせるように頑張ろう!

| | コメント (8)

鶏もも肉と銀杏の炒め物

昨日は銀杏を使って鶏肉の炒め物を作りました。

今回はお店で買った銀杏ですが、さすがに実が大きいの。

しかも安いの(^^;

これからは自分で拾わないで、お店で買おうかなぁ・・・☆

* 材料 *

銀杏 1パック (2,30粒くらい入ってたのかな?

鶏モモ肉 300グラム程度

塩、酒 適量

味付けの塩コショウを適量

* 作り方 *

1)鶏肉に塩をすり込むようにしておき、酒も適量振っておく(大さじ2くらいかな?)鶏肉が塊の場合は包丁で食べやすい大きさに切っておく。

2)熱したフライパンに油を温めて、鶏肉を炒め始める。適度に火が通ったら下ごしらえを済ませた銀杏を加えて、塩コショウ、酒等で味を調え出来上がり。

鶏もも肉と銀杏の炒め物

これがさぁ、シンプルな味付けなのにとっても美味しいの♪

銀杏も、ふんわりとした香りがたまらないです。

ちなみに、下ごしらえを済ませた銀杏は、ラップとアルミなんかで包んで冷凍すれば1年は翡翠色のままで食べられるようです。

ま、保存なんかしないで、下ごしらえしたら即効で食べちゃうと思うけど。

下ごしらえの方法はこちらをご覧下さい。

あまり参考にならないかもしれないけど、一応紹介しています。

そうそう、前回下ごしらえをした時よりも、今回の方が上手にキレイに仕上がりました!

やっぱり何度もやっていれば段々上手になるもんなんですね!

| | コメント (6)

蟹と海老のクリームスープパスタ

蟹と海老のクリームスープパスタ

今、ファミリーマートで「のだめカンタービレ」のコラボ商品が発売されてますね。

何でも試したくなる性分なので、早速買ってみました。

今回買ったのは「蟹と海老のクリームスープパスタ」ですが、他には裏軒メニューのクラブサンド、麻婆丼(?)があるようです。

見た感じはキレイな盛り付けになっていて、とても美味しそう!

さすがは千秋君が作ったとされるメニューです(=^▽^=)

これを500Wのレンジで2分加熱。

フタを取って中皿のソースを下のパスタにかける…。

せっかくのきれいな盛り付けも、良くわからなくなっちゃいました☆

蟹と海老のクリームスープパスタ

▲何故フタを取らずに撮影しちゃったんだろう〒-〒

パスタは細麺(カッペリーニほどでは無いです)

ひとクチ食べてみました。

うーん。

ふぅwwwん。

正直「フツウ」です。

っていうか、ずいぶん前にファミリーマートで同じような味のパスタ出してなかった?

ファミリーマートのコラボ商品は結構前から好きでいろいろ試しているんですよ。

例えばハイジの絵皿がもらえるキャンペーンの時は食品の他にもレシピ本が発売されたんですよね。

買いましたよ(笑)

ハイジ

▲定価750円

あまり実用的なレシピは載ってなかったような気がするんだけど、いくつか作ってみて、ハイジの気分になって楽しみました^^

ハイジ

▲ハイジよ、そのパンはどこから持って来たのだね?

食品だって、白パン風のチーズパンとかね、毎日食べました(^^;

美味しかったし。

今回ののだめコラボは・・・ハイジほど楽しめなかったように思います。

第一、商品自体の値段設定が高くないですか?

クラブサンドなんか350円くらいしたんじゃないかなぁ。

あと50円くらいずつ安かったら良かったのになぁ。

それか、メインテーマにもなってるベートーベン第7番の着うたフルとかをおまけに付けてくれるとかさ。

千秋君からのメッセージ着ボイスでも良いなぁ *^▽^* ←妄想族?

とりあえず、機会があったら裏軒メニューのマーボーも試してみようとは思っています!

| | コメント (4)

「上戸」再び!

今日は手抜きご飯で暖まろうと思い、讃岐うどんを食べることにしました。

前に茹でてたら茹ですぎちゃって、失敗しちゃった「上戸」のうどんのリベンジです!

スーパーで発見したタイムサービスになったホタテのかき揚げと、水菜のサラダ。

何かもぅこうなってくると何でも水菜サラダですね(^^;

温泉たまごをトッピングして頂きました。

「上戸」再び!

今回は一度も冷水でしめてなくて、茹で上げそのままで食べました。

それでもね、麺にとってもコシと弾力が残っています。

実はこの間の週末にキムチ鍋を作って食べたんですが、それにこの上戸の麺を茹でて氷水でしめたんです。

その時のコシの強さったら無いですよ!

今までに3種類の讃岐うどんが我が家に届きましたが、もしかしたら上戸が一番の麺かもしれません。

私は美味しいと思ったんだけど、夫は・・・「オレ、讃岐うどんダメかもしれない」と弱音(?)を吐きました☆

残念!私が大好きだから、このまましばらく通販は続けます^ー^

あー美味しかった。

ごちそうさまでした。

*** *** ***

私が購入している商品はこちらから見ることが出来るかな???

わっ!食べたい 麺通団のさぬきうどん(BELLEMAISON)

| | コメント (4)

生春巻き

今日は常備菜の水菜と玉ねぎのサラダを使って生春巻きを作ってみました。

* 材料 生春巻き *

水菜サラダ 適量

ライスペーパー 適量 1人2本として4枚あればOKかな?

生ハム 適量 1人2本として8枚(トップバリュ商品の場合)

* 材料 タレ *

しょうゆ 大さじ2

酢 大さじ1

砂糖 小さじ1くらい?

ラー油 タラリッっと・・・☆

生姜やにんにくのすりおろしとか 適量

鷹の爪 適量

※味をみて、濃すぎると感じたら水か何かで割ってみてください。

* 作り方 *

1)ライスペーパー(生春巻きの皮のこと)を水につけて、雫を払う程度に水を切り、まな板に置く。

2)①のライスペーパーに写真のように生ハムを置き、その上に水菜サラダを置く。

生春巻き

3)ライスペーパーが適度に柔らかくなっていることを確認してから上手にクルクルと巻いていく。

4)適当に配合したタレの材料を良く混ぜ、それに付けながら食べます。

生春巻き

ライスペーパーって扱いがとても難しいんですよね。

水に濡らして時間が経ちすぎると柔らかくなりすぎて扱いにくくなっちゃう☆

丁度、ラップを上手に破れなくて広げて直そうとすればするほどグチャグチャになっていく感じです。

でもそれを怖がって濡らしてすぐに巻こうとするとバキッと割れたりします。

加減は何度もチャレンジして自分なりのコツを掴んでください。

この料理は、夫があまりに残業が多い人なのに、帰宅するまで食事をしない派なので、真夜中に帰宅してもカロリーが高くなりすぎずに適度にお腹が膨れる何かを作ろうと考えているうちに出来上がりました。

本当は寝る前に生野菜の繊維質を胃の中に入れるのはどうかと思ったんですが、それを言い出したらキリがありませんからね。

これを3本くらいと、味噌汁とかたまごスープなんかを飲んでもらって寝てもらいます。

でもね、本当は夜8時までにおにぎりでもサンドイッチでも何でも良いからお腹に入れておくことが肥満防止の第一歩らしいですよ。

| | コメント (0)

お歳暮

お歳暮

もう12月に入り、今年も残り1ヶ月を切りました。

そろそろ大掃除もやらなきゃなぁ…。

と、その前にお歳暮贈らなきゃ!

忘れてたぁー☆

そういえばずいぶん前にイオンからカタログが送られて来てました。

面倒だしネットで済ませちゃえヾ( ´ー`)

まずはカタログをパラパラ見て、目星を付けてからパソコンを立ち上げます。

うちの実家は変わった物を贈ると大喜びするので「おでんゼリー」に決定!

問題は夫の実家だ。

肉を食べない人がいる。

海の魚より川の魚が好きな人がいる。

コッテリした物にいちいちケチをつける人がいる。

日本酒を贈れば焼酎がマイブームだと言い、ビールを贈ればメーカーについて語り出す。

コレステロールが気になるという情報を仕入れたのでこの夏贈ったヘルシア緑茶は苦いから飲まんとぬかしやがった\(゜□゜)/

結婚して丸6年、何度となく贈った季節のご挨拶がことごとく不評でした(ρ_-)o

いい加減ブチ切れましてよ?オホホホホ…☆

ところが最近、どうやら黒烏龍茶がマイブームになってるらしく、いつもペットボトルが冷蔵庫に入っているんですよ。

自分で買ってまで飲むんだから文句もあるめぇ!

黒烏龍茶を贈ることにしました。

でもね、私の読みからすれば、黒烏龍茶が大量に届いた時点でブームは過ぎ去るんです。

その確率は80%です。

要するに何が届いても「気に入らない」の☆

いぃんです!それでいぃんです!

それでこそ夫の実家なんです!

絶対に曲げられないポリシーがそこにあるんですっ!(カビラ調に読みましょう)

はぁ…それさえなければ良い人なんだけどなぁ┐(´ー`)┌

頑張ろぅ。

| | コメント (8)

みちすし

今日はお昼を外で食べることになりました。

何食べる?

モス?

なんて言いながら車を走らせて信号待ちで停車したら、すぐ横にお寿司屋さんを発見。

ランチ980円の看板が出ています!

モスはやめて今日は寿司にすることにしました。

店内はこれぞ寿司屋!って感じの造り。

座敷があってカウンターには10人程は座れるかな?

そこで夫は「ばらチラシ」を、私は「はなにぎり」を注文。

年配の大将と息子さんが一緒に握ってくれます。

私のはなにぎりは大将が握るんですが、この大将からこんな可愛い繊細な物が生まれて来るとは…て感じかも(笑)

でも、いくら本格寿司屋とはいえ980円ランチ。

どんな感じなのかのかなぁと思っていたら・・・。

みちすし

一番手前の軍艦は、梅肉とサニーレタスです。

タコの右隣はアボカドロール。

その上はサーモンの握りです。

そこから左回りで紹介しますと、

イカはねっとりとした食感で本当に美味しいの。

マグロは中トロだと思います。

大トロよりも断然中トロまたは赤身派の私としては嬉しい限り!

卵焼きだってもちろん自家製でしょう^^

中央がイクラの軍艦です。

初めてのお店だったしお店の雰囲気的に携帯のカメラで撮影するのに気が引けたので、1枚しか撮ってない(それでも撮ったのか☆)んですけど、

実はこの他にも大根を煮たものとかサラダ(いろんな種類の野菜が入っていました)味噌汁、デザートにはひとクチゼリーもありました。

それで980円なんです。

それに、ネタだってさすがに廻らない寿司屋!って言いたくなりますよ!

夫のばらチラシはね、さっさと箸をつけちゃったから撮影しませんでした。

でも美味しそうでしたよ?

うちの夫婦って「ねぇ、それちょっと頂戴?」っていうのが全然無いんですよね。

テーブルマナー的にも本当はよろしくないことではありますが、普通はちょっとくらいそういうのあっても良いじゃないですか?

ま、私もあまりそういうの好きじゃない方だから良いんですけどね。

で、あれこれ考えながら食べていたら、そこのおかみさんが話しかけてきました。

お天気の話を切り口にするのは会話の基本ですね。

今朝は寒かったですねぇ、霜が降りたらしいですよ。

そうかぁ、ってことは金柑が本格的に色付いて店頭に並び始めるってことだなぁ^^

って思ったので、そう言ったんですよ。

金柑ですか?

そうです、毎年金柑を煮るんですよ^^

そこでおかみさんの顔色が変わりました!

どうやって煮るのかと聞いてくるので、少しドキドキしながら説明したんですけど、それを興味深く聞きながらメモを取り始めました。

大体わかりました。私も今年は煮てみることにしますね^^

えええぇー!

こんな一見さんの若造の言うことなんか鵜呑みにしちゃダメですぜぇ!!

そこに大将が奥からカウンターに戻ってきました。

ちょっと、このお客さんは金柑を煮るらしいわよ!

と、大将に嬉しそうに話ています。

大将はチラリと横目でこちらに視線をよこしながら

フン、俺も昔は良く煮たもんだ・・・。

と、ちょっと面白く無さそうにつぶやくんです。

いゃいゃ・・・別に大将と張り合うつもりなんかコレッポッチもありませんからぁ〒。〒

おかみさんももうそれくらいにして、あとは大将に教えてもらってくださいよぉ☆

まぁ、そんなことはありましたが、とても雰囲気の良いお店でした。

最後にお勘定を済ませてお店を後にする時には「またいらしてください^^」と言ってもらって、嬉しかったです。

大将もちゃんと笑顔でした(^^;

お店は、ひたちなか市高場。

チェーンのめがね屋さんがある交差点の近くです。

駐車場には桜の木があるんですが、今は冬なので葉も落ちてしまってます。

土曜日もランチやってますからお得ですよ^^

*** *** ***

今ね、このお店の情報を調べたら、何だかここの大将(息子さんのほうだと思います)は渡米経験があって、NYでお寿司を握ってたらしいですよ。

しかもロバート・デニーロにも握ってあげたとか!

うわぁ、何気なく凄い経歴の持ち主だったみたいですー。

そんな人に金柑の煮方なんか喋っちゃった・・・。

穴があったら入りたいデス。

| | コメント (0)

鮭レタス炒飯

今日はスーパーで半額になっている鮭の切り身を発見しました^^

多分ついさっきまでは1切れ100円だったみたいなんですが、行った時間がもう遅かったのか、半額になっていました。

冷蔵庫の中には実家からもらったレタスがある・・・そうだ!今夜は鮭炒飯にしようっ♪

帰宅したら早速準備に取り掛かります。

鮭レタス炒飯

* 材料 *

塩鮭の切り身 小さいのを2枚

焚いたご飯 2人分くらい

レタス 4,5枚くらい?

たまご 1個

長ネギ 1/2本

塩、しょうゆ 適量

その他、炒飯に入れたい具を適当に用意してください

* 作り方 *

1)まずは鮭を焼いて小骨を取り除きながら身をほぐしておきます。

2)ねぎをみじん切り、レタスも適当に刻んでおきましょう。

3)ご飯をレンジでほんのり温めます。

4)③のご飯にたまごをほぐして良くかき混ぜます。

鮭レタス炒飯

5)良く熱したフライパンに適量の油を温め、④のご飯を良く炒め、ご飯に均一に熱が通ってきたらほぐした鮭、レタス、ねぎを加えて炒め続けます。

6)塩である程度味を調えたらしょうゆを適量加えてほのかにしょうゆの香りを付けましょう。フライパンの端の方から回しかけるようにすると、ジュワァって音がして、香りも良くなる気がします。

7)お皿に盛り付けて出来上がり♪

鮭レタス炒飯

今日はこれまた実家の春菊と白菜で味噌汁を作りました。

時間が無かったからおかずは無し(^^;

でもね、美味しく仕上がりました!

私は炒飯を作るのが本当に苦手なんです☆

何か、油っぽくなったり、ベタベタしたり。

食べても美味しくないんですよねぇ。

でも、ずいぶん昔に見たNHKの「ためしてがってん!」で失敗しない炒飯の作り方(だったかな?)を見て、少しはマシに作れるようになったんですよ。

ご飯は冷めたご飯じゃダメなんですって!

それから、たまごも初めっからご飯になじませちゃった方が失敗が無いと言ってました。

ご飯の粒がたまご液にコーティングされて、パラリと仕上がりやすいとかなんとか^^

それを実践し始めてから、結構まともな炒飯を作れるようになりました。

レタスと鮭の組み合わせは、どこかの定食屋さんで食べてから自分でも作るようになりました。

あー美味しかった。

ごちそうさまでした^о^

| | コメント (6)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »