« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

新じゃが食べました

今日は新じゃがを使った料理を作りました。

お友達ブログで見た料理が美味しそうで、食べたくなっちゃったんですよねぇ^^

じゃがいもにあらかじめレンジで熱を通しておいて、ニンニクとローズマリー、バターなどで味をつけます。

炒める油はオリーブオイル。

それにつけるソースはマスタードと・・・あれ?

うちってこの間マスタード全部使い切ったよね?(使い切ったんですよ)

仕方ない、こんなこともあろうかと思って残してあったんだぁ、納豆のカラシ♪

▲私は納豆にカラシを入れても入れなくてもOKな人です^^

早速冷蔵庫を開けてみる。

あれ?私が置いておいた場所に無いよ?

こっちかなぁ・・・とドアポケットを探る。

ここにも無い。

何かいやな予感がしてきました。

そうだ、数日前に夫が何でカラシを冷蔵庫にいっぱい入れとくんだとか何とか言っていたっけ。

あいつ・・・捨てたなぁ?(怒)

まぁいいでしょう。

まだ手をつけていない納豆のパックがあるから、そこから拝借。

あとはマヨネーズと・・・あれ?これもイヤな予感。

うちってマヨネーズをあまり使わない家なので、普通のマヨネーズじゃなくてクリーミィクリーミィ(byキューピー)を買ったんだっけ★

しかもレモン風味。

でもジャガイモだって下ごしらえを済ませちゃったし、引き返せないところまで来ているんですよ。

仕方ないよ、このまま作っちゃえ!

(ちなみにはちみつは洋ナシ風味の加工品です^^;もぅ・・・グダグダですね)

そういうところも家庭料理の醍醐味だ(笑)

はい、出来上がりましたよ^^

紆余曲折はあれど、ローズマリーの香りが効いた美味しいおかずになりました♪

付け合せにしたのはプチヴェールです。

新じゃがはまだまだ残っています。

後は何にして食べようかなぁ。

イメージは膨らむばかりです^^

| | コメント (6)

またオレキエッテ?

今日は近所の高級デパートに行ってデュラムセモリナ粉を探しました。

そう、先週から騒いでいるオレキエッテの生パスタを作るためです。

もう、こうなると食道楽まっしぐらですね(^^;

さすがに高級デパート!

ちゃんとセモリナ粉を扱っていました。

そしてまた乾麺もありました。

またオレキエッテ?

▲粉はカナダ産でした。

今夜は小麦を捏ねる作業をする気力が残っていなかったので、乾麺の方を使うことにしました。

またオレキエッテ?

▲これは住所とか隠さなくてもOKですよね?(^^;

私ね、今までオレキエッテって合計3回食べたことがあるんですよ。

一番最初に買ったオレキエッテは、正直マズかったんです。

2度目はこの間食べたやつ。

1番最初に食べたものよりは断然美味しかったけど、何だか歯ぬかり(わかります?この表現)がする感じがしていました。

今回のこのパスタ、超美味しいです!!

モチモチ感がしっかりあります。

茹で時間は早めに切り上げるよりもしっかり茹でた方がよりモチモチして美味しかったように思います。

またオレキエッテ?

▲今日のスープはベーコンとキャベツ、青菜のコンソメ仕立てにしました。

本当にモチモチで美味しいパスタだったし、ソースもさすがに3度目になればそれなりに上達してきているのでなかなかの塩加減に出来上がったんですが、使った青菜が悪かった★

これは母が友達からもらった「菜の花」なんだそうですが、なんか・・・菜の花っぽくて菜の花にあらずって感じの「青菜」でした。

菜の花に似た青菜のようで、ちょっと青臭さが強かったんですよ。

美味しかったけど、今度はちゃんと美味しい菜の花で作りたいなぁって思いました。

またオレキエッテ?

▲トマトとほうれん草で色をつけたカラフルなパスタでした。

このパスタは200gで260円でした。

ま、食道楽ですよね・・・。

だって普通のスパゲティだったら500gが100円で買えますもんね。

来週は小麦粉から作る生パスタに挑戦だ!

to be continue...

| | コメント (2)

ドーナツ祭か?

ドーナツ祭か?

今日は気分転換も兼ねて買い物に出掛けました。

遅い朝食を食べてから支度をして高級デパートへ行き、欲しかった物を購入。

時間が余ったのであちこちフラフラとドライブをして、小腹が空いたのでミスタードーナツへ行きました。

もう3時になるし、夕飯のこともあるからドーナツ2個くらいにカフェオレでも頼もうかと思ったのに、いざ選び始めると「あ、これも」とか「これも食べたい!」となって、結局は写真のような有り様★(2人分でっす)

ドーナツ祭か?って感じになっちゃってますね。

今日はドーナツが100円でパイ類が120円でした。

だからかもしれないけどお客さんが途絶えることなく並んでいました。

驚いたのはテイクアウトの人が8割くらいなんですよ。

みんな自宅でゆっくり食べたいのかなぁ。

それともお土産?

私は自宅に持ち帰るとゴミが出るから吉野屋でもマックでも大体がイートイン派です。

ペットボトル飲料だってあんまり買わないし飲みきってから帰宅するし。

そういうところは徹底してるなぁ…自分。

さ、夕飯の支度に取りかかろう。

あんまりお腹空かないけど(^^;

| | コメント (6)

ありがとうございました

▲大好きだったワンタン。たくさんの思い出をありがとう。

土曜日の朝、ワンタンが息を引き取りました。

満13歳でした。

母の話によると、朝の7時にワンタンの様子を見に行った時にはまだ息があり、次に見に行った7時半にはもう息を引き取っていたということです。

きっと最後に大好きな家族に看取ってもらえて、ワンタンも安心して天国へ向かうことが出来たと思います。

もっと色んなことを書きたいと思ったのですが、何だかうまく文章にまとめることが出来そうにもないので、今回の記事はここまでにすることにします。

ブログにワンタンのことを書こうと決めたのは、この先きっとあまり長くは生きられないだろうワンタンとの記録を、文章にして残したかったからでした。

どうしても記事内容が重くなりがちだから、アップするのを悩んだこともありました。

コメントも受けないようにしようかと思ったりもしました。

でも、記事を読んでくれた方々から暖かい励ましのコメントやメールなどを頂くと、暗く沈みがちな気持ちが明るくなり、またワンタンの介護を頑張ろうって気持ちになれました。

励ましてくれたみなさんに、この場を借りてお礼を言わせてください。

本当にありがとうございました。

| | コメント (17)

チンゲン菜の…何かを作りました。

毎日ワンタンの介護に実家へ通っていたんですが、容態も安定してきたし、何より自宅の家事が本当に手抜きになっちゃってて・・・。

今週なんてお弁当を1度も作らなかった(爆)←何年ぶりだ?って感じですよ。

駄目じゃん自分!

ということで今日は介護をサボらせて頂いて、帰宅途中に食材を買い込みに走りました^^

近所にある「とんがりはっと」ってお店は前にもちょっと「近所のお店」ってことで記事にしましたが、ここの野菜はほとんど当日の朝に収穫したものを生産者が納品に来ているので新鮮なんですよ。

そして安い♪

そんなとんがりはっとで今日一番に目に付いたのがこれ!

チンゲン菜の…何かを作りました。

チンゲン菜です。

比較物が無いから今いちピンと来ないかもしれないけれど、立派な株が4つも入って105円!

チンゲン菜を使った料理はあまり作らないからどうしようかと思ったけど、こんな美味しそうなチンゲン菜を見つけちゃったら買わずにいられない(笑)

半ば衝動買いでしたね、うん。

他にこれまた柔らかくて美味しそうな葉がタップリ入った春菊が80円だったので買いました。

さてさて・・・チンゲン菜で何作る???

ベーコンと一緒に炒めるかなと思って普通のスーパーに寄りました。

そこで雑誌を少し立ち読み。

思いもよらずチンゲン菜を使った料理が紹介されてます♪

厚揚げと一緒に調味液で煮て、水溶き片栗粉でトロミをつけるみたい。

これに決めた!*^ー^*

早速帰宅して調理に取り掛かろうとしたんですが、脳みそが硬くなっている私は1歩あるくごとに覚えた何かが零れ落ちてるんじゃないかってくらいに物覚えが悪くなってるんですよ。

キッチンに立った時にはもうすでに何をどうすればよいのか良く覚えていませんでした★

何となく、フライパンに水とオイスターソースと酒と醤油とごま油を適量ずつ入れて、厚揚げを適当な大きさに切って、チンゲン菜の茎の部分をこれまた適当に切って、長ネギも適当に切って2分くらい一緒に煮たら、水溶き片栗粉でトロミをつけてコショウを少々・・・。

だったと思います。

もう、適当と適量の結果がこれです。

チンゲン菜の…何かを作りました。

▲チンゲン菜と厚揚げの・・・煮物なのか?コレ?

適当にやってもなかなか美味しく出来上がりました。

ちょっとオイスターソースが多すぎたかなぁ。

チンゲン菜の…何かを作りました。

他に鶏の肉団子が冷凍庫にあったので中華風にスープを作りました。

イチゴはとんがりはっとで買いました。

これまた新鮮でピカピカしてました。

スーパーのものと比べると断然こちらの方が美味しそうでした^^

これから余力があればもう少し料理をしようと思っています。

頑張れ、自分!

| | コメント (10)

菜の花のオレキエッテ

今日はずっと作りたかった菜の花のオレキエッテを作りました!

菜の花のオレキエッテ

▲昔々、ミスタードーナツのおまけでもらったパスタ皿。ネコの絵が気に入ってます^^

この間(2月18日)放送された世界ウルルン滞在記で小倉ゆうこりんがイタリアで習ったパスタです。

っていうか、さっき携帯で撮った写真をモブログ送信してから記事編集しようと思ったら全く変更が効かないの!

びっくり!

焦った!

本当に!

ま、記事に行きましょうかね(^^;

材料とか作り方は世界ウルルン滞在記のサイトでチェックしてください。

はい、手抜きです(爆)

菜の花のオレキエッテ

▲材料はこんな感じ。

上記写真の白っぽい粉はパン粉です。

オリーブオイルで炒め揚げておいて最後のトッピングに使います。

ニンニクの隣に横たわっている歯磨き粉のようなやつはアンチョビペーストです。

フィレのアンチョビ(缶詰)は開封すると一気に全部は使い切らないので、こういうペースト状のものをいつも冷蔵庫に常備しておきます。

キャベツの炒め物なんかに使うと美味しいし、休日のランチに思いついたようにアンチョビ風味のパスタを作ったりすれば何か格好良いでしょ*^ー^*

今回驚いたのはソースを作る時にローリエを使うところ!

何のために使うんだろう?

香り付けなのかな?

ちなみにローリエはソース(カレールーなども同様)に入れたまま熱が下がっていくと苦味が出ると聞いた事があります。

フライパンを火から外す時はローリエを取り除いてからにすると良いと思います。

菜の花のオレキエッテ

これが今回の主役、オレキエッテ!

前にも高級デパートで違う種類のオレキエッテを購入したことがあったんですが、この銘柄のほうが美味しかったです。

ただ、見た通り平べったい形をしてますよね?

スパゲティのような細長いパスタよりも歯にくっつくような感じがするんですよ。

まぁ、これは乾麺ですからね、ゆうこりんが習ったような生パスタだとまた違った食感なんだと思います。

菜の花のオレキエッテ

▲イタリア語では茹で時間7~9分って表記されてるのに日本語ラベルには思い切り11分って書いてある。何で?時差?(←ボケてみました。)

菜の花のオレキエッテ

今回は作ったことのないソースだったのでイメージがうまく掴めず、ちょっと塩味が効きすぎてしまいました。

アンチョビが多かったのかなぁ。

パスタの茹で汁に入れる塩が多すぎたのかなぁ。

材料はまだ残っているし、なかなか美味しいパスタなので、これから上手に作れるようになるまで何度もチャレンジしてみます。

世界ウルルン滞在記(トップページ)

※レシピは2月18日ONAIRです。

| | コメント (16)

春菊もジョン!

今日はイタリアンを作る予定だったんですけどね、急遽予定変更で全く違うものになってしまいました。

モツ煮込みと春菊を入れたジョンです。

春菊もジョン!

モツ煮込みは通販で購入するもので、これで3回目の注文でした。

会社でモツ煮込みが大好きな人がいて、その人が頼みはじめたのが最初だったんですが、注文するたびに便乗する人たちが増え、1人当たりの注文数が増え・・・。

今回はもう「え?居酒屋でも始めるんですか?」って感じになってました(笑)

相変わらず美味しいモツ!

また数ヵ月後には一緒に注文しようってお誘いが来るんだろうなぁ^^

ジョンという名のたまご焼きはね、以前ニラを入れて作ったものです。

先日の水菜のハリハリ鍋でちょっと余っていたのでタッパーに入れてあったんです。

そこへ小麦粉適量を入れて蓋をしてシャカシャカとシェイクして使いました。

タッパーの中で粉をまぶすのは鱈の温マリネの時にも使いました。

ジップロックコンテナーを使うと結構簡単に出来ます。

ま、お料理を毎日されている方はもう知っているテクニックだとは思いますけどね(^^;

良くから揚げを作る時にビニル袋でシェイクするって聞くじゃないですか?

あれは袋をその都度捨てなきゃならないのがどうしてもイヤでやっていませんでした。

タッパーなら何度でも洗って使えて別のことにも使えるから大好き^^

さて、明日こそはイタリアンに挑戦だ!

(多分)

| | コメント (2)

豚肉と水菜と揚げのハリハリ鍋

今日の夕飯はハリハリ鍋を作ってみました。

以前tampopo39さんが教えてくれたレシピです。

ハリハリ鍋

▲ブログにアップ出来るような写真じゃないですよね(汗)もう少しバランスとか見た目を重視すれば良かった。

昆布だしのお鍋にお肉と油揚げ(油をペーパーで吸ってトースターで焼きました)と水菜を入れるんでしたよね。

ゴマダレもちゃんと作りました。

* ごまだれ *

みそ ・・・ 大さじ4

白練りゴマ ・・・ 大さじ2

酒 ・・・ 大さじ2

砂糖 ・・・ 大さじ2

上記材料を良く混ぜ合わせる。

このゴマダレが本当に美味しかったです。

使う味噌によって味も大きく左右されてしまうと思いますが、我が家で今使っている味噌は信州味噌です。

今日はtampopo39さんのレシピには無かった豆腐と長ネギ、春菊なんかも入れてみましたが、良く考えれば油揚げと豆腐って・・・親戚ですよね(^^;

でも豆腐とゴマダレの相性も良くて、入れて良かったです。

油揚げってトースターで焼くとふっくら膨らむんですね。

それに味も美味しくて、病み付きになりそうです。

食べ終わってから気づいたんですが、tampopo39さんは油揚げを1センチ幅に切るようにと書いてくれていたのに、思い切り分厚い油揚げにしちゃいました。

注意力散漫なのかもしれませんね。

ハリハリ鍋

私、水菜っていつもサラダにしか使わないんですよ。

だから、一応「水菜は鍋に入れてもしっかりシャキシャキしている」って聞いてはいてもどこか半信半疑なところがあったんですが、今回は本当に水菜がシャキシャキしたままなのを実感したので、ちょっと感動しました。

水菜がシャキッとした食感だからこそ「ハリハリ鍋」なんですもんね。

はぁ~美味しかった♪

またブログで知り合った方から教えてもらったレシピで美味しい思いをさせて頂きました。

ブログって楽しいなぁ*^ー^*

あ、最後になってしまいましたが、tampopo39さん、ありがとうございました!

* 追記 *

詳しいレシピは温野菜のサラダのコメント欄を参照下さい。

| | コメント (15)

食べてくれるかな?

食べてくれるかな?

昨日、本屋さんで手作りドッグフードの本を買いました。

今日はそれを参考に鶏肉の団子を作ってみましたよ。

調味料は一切使わず、挽き肉とタマゴ、にんじんのすり下ろし、片栗粉、生姜の絞り汁を混ぜてみました。

生姜って刺激物だと思ってたけど、与えても良いんですね。

知らなかった。

ワンタンも、これを食べれば少しは体が温まるかな?

茹でたスープで野菜のみじん切りも茹でました。

そのスープを濾して、作ったもの全部を別々の容器に入れてみました。

与える時は一緒に合わせれば良いんですもんね。

これなら母も保存しやすいと思います。

肉団子はなかなか美味しいです。

はっ!母が食べちゃったらどうしようっ?(;□;)!!

そんなことないか?

やりかねないか?

とりあえず実家へ急ごう(^^;

| | コメント (4)

クッキー焼けました

クッキー焼けました

今朝は早めに起床してチョコチップクッキーを焼きました。

さっき焼きあがったばかりなので現在クールダウン中。

自宅用ではなく、お友達に食べてもらおうと思ってるんですが、美味しいか心配です。

香りは美味しそうだけど、このクッキーは口当たり(歯触り?)が命だと思ってるので、早く味見したいところです。

お煎餅みたいだったらどうしよう?

ま、その時は「堅焼きクッキー」って言い張ろう!

うん、それに決めた!

チョコチップクッキーのレシピはこちら

| | コメント (8)

誕生日プレゼント

今日も実家に行きました。

昨日は夕飯の買い物と一緒にワンタンのご飯を買ったので、それを食べてくれるかな~なんて考えながら、仕事も終わって着替えを済ませて、ふと「今何時だ?」と携帯を見たら、待ち受け画面のスケジュールのところに「母の誕生日」と出ているじゃないですか!

ヤバい、完璧に忘れてた!

①実家への途中で花束でも買おうか?

いや、実家には溢れんばかりに蘭の花が咲き乱れている。→却下。

②母はシュークリームが大好き!

いや、ダイエット中だって言ってた。→却下。

③口紅でも買ってあげようかな?もう無くなりかけてたし♪

いや、今日はそんな時間は無いんだった。それに色物は難しいしね。→却下。

じゃぁどうする?( ̄□ ̄;

そのうちに実家に着いちゃった★

仕方ない、ここはとりあえず笑いを取っておくか…。

お母さん、お誕生日おめでとうっ♪

まぁ~、覚えてたの?ありがとう嬉しいよ(*´∇`*)

これ、プレゼントだよ♪

おもむろにバッグから取り出したる物はコレ。

誕生日プレゼント

母、大爆笑!

っていうか、笑ってくれてありがとう!

後でゆっくり買い物にでも行こうね。

ちなみに、父に「今日は何の日だか知ってる?」と聞いてみたら、真顔で「・・・お前の誕生日か?」と言っていました。

お父さん・・・もっと大切な日だよ、お母さんのためにも思い出してあげて~〒-〒

| | コメント (4)

ワンタン

先週末に母親から連絡があり、ワンタンの様子がおかしいというので連休中に実家へ行ってみたところ、驚くほどに衰弱していました。

正直、言葉をなくしました。

散歩にも行けないくらい脚が弱り、食事もロクに食べなくなっていました。

ちゃんとした散歩は、母の調子が悪いということで私が実家へ行った時に父と3人ででかけた散歩が最後だったそうです。

本当はその前からあまり長距離の散歩は嫌がっていたそうですが、私が来て嬉しかったのか、あの日は張り切って長距離を歩ききったようです。

ワンタンは来月3月15日で満13歳になるおばあちゃんです。

数年前から顔が白っぽくなってきて、体にも白髪が増えてきて、いつかさよならしなきゃならない日が来るんだろうなぁってボンヤリ思っていました。

でもいつもと変わらず元気だったから、まだまだ大丈夫だと鷹をくくっていました。

日曜にワンタンの急変を知ってから、毎日会社帰りに実家へ寄っています。

私の声を聞くとグッタリ横たえている体を一生懸命起こすワンタン。

お皿からはご飯を食べようとしないのに、私や母の手からだとペロリと食べるワンタン。

こんな私でも、少しでも元気にしてあげられるなら、出来るだけ毎日、長い時間、側にいてやりたいと思いました。

そしたら涙が溢れてきました。

こんな日が来る前に、もっとしてやれたことは無かったのか、後悔の念ばかりが込み上げて来ました。

でも、こうなったら後悔なんてしている暇はありませんよね。

「これから」が大切なんですよね。

それに、ワンタンはまだまだ頑張ってくれるかもしれないじゃないですか?

そしてこの冬を越して春を迎えて、夏の暑さを乗り切って・・・まだまだ何年も一緒に散歩してくれるかもしれません。

元気付けなきゃならない私が後ろ向きな姿勢でどうする★

と、こう考えられるようになるまで5日間もかかってしまいました(^^;

ワンタンも頑張ってる。

私も頑張ります。

| | コメント (10)

鱈のバルサミコ温マリネ

この間テレビをパチッとつけたらNHKできょうの料理をやっていました。

イタリアンの片岡譲さんが出ています。

鱈を使った料理をいくつか紹介するようです。

その中から一番簡単そうなのを作ってみました。

鱈のバルサミコ温マリネ

作り方は今月号のきょうの料理に掲載されています。

簡単に言えば、鱈の切り身を適当なサイズに切って、小麦粉を適当にまぶします。

長ネギも適当のぶつ切り(って言うの?)にして小麦粉をまぶします。

それを180℃くらいの油でジャバーッと揚げて、熱いうちにマリネ液に入れるのです。

マリネ液は下記の通り。

バルサミコ酢 ・・・ 大さじ3

オリーブオイル ・・・ 大さじ2

レモン汁 ・・・ 大さじ1

白ワインビネガー ・・・ 大さじ半分

ニンニクスライス ・・・ 1かけくらい?

塩コショウ ・・・ 少々

一緒に添える野菜は長ネギと春菊なんですが、これも軽くマリネする感じですね。

長ネギをスライス、春菊は葉の部分を摘んでマリネです。

オリーブオイル ・・・ 大さじ1

レモン汁 ・・・ 小さじ1

バルサミコ酢 ・・・ 小さじ半分

塩コショウ ・・・ 少々

長ネギは1/2本、春菊は2~3本です。

調理途中はスッゴクスッパ臭い香りが部屋中に充満します(爆)

本当に美味しいのか、これ?って感じ(笑)

でも、お皿に盛って食べてみるとアラ不思議?

美味しいです^^

鱈はもう少ししっかり揚げた方が良かったかもしれません。

身が崩れやすい魚ですからね。

あ、油から上げる目安は泡の出方が変わったタイミングなんですが・・・これは実際にやってみないとわからないかもしれませんね。

でも、やってみればわかると思います。

鱈は火の通りが早いようなので、その辺りを考慮してやってみると良いでしょう。

というか、是非ともテキストを購入(せめて立ち読み)して作ってみてください(^^;

*** 追記 2月16日付 ***

さっき本屋さんに寄ったら、きょうの料理の3月号が発売されていました。

鱈のレシピが紹介されているのは2月号です。

表紙がえびのやつです。

お間違いなく^^

| | コメント (2)

温野菜のサラダ

今日の夕飯は豚肉と豆腐の煮物を作りました。

芸術館を後にして、まずはお肉屋さんに向かいます。

いつもはスーパーで普通に手に入るお肉を使いますが、うちの近所には美味しいお肉を安く扱っている精肉店があるので、たまにはそこのお肉を食べようと思ったんです。

薄味で仕上げる肉料理の場合は特に良いお肉を選びたいものです。

温野菜のサラダ

▲うちの暖房器具はストーブ。煮込み料理なんかはここに乗せておくんですが、鍋がストーブに乗ってるって感じが全く伝わって来ない写真になっちゃいましたよね★

このお肉屋さんの近所には本当に近くの人たちが野菜を持ってくる販売所があるので、そこで長ネギを仕入れようと思って寄ったら、不思議な野菜を発見しました。

プチヴェールという非結球性芽キャベツです。

っていうか、良くわかんなかったからgoogle検索してみたら、この不思議野菜を作った

株式会社増田採種場さんのサイトに飛んでしまいました。

へぇ、この野菜って増田さんが作ったんだ・・・。

まぁ、友達じゃないんだけど(^^;

温野菜のサラダ

この他に茎を食べるスティックブロッコリーのセニョールも購入してみました。

写真の左側にチョロっと見えてますよね。

さすがに産地がご近所だけあって、今朝収穫されたばかりの野菜なので、ブロッコリーが甘いです^^

これに後から茹でてあったアスパラをトッピングしてゴマドレッシングで頂きました。

今日もたくさん野菜を食べました。

野菜って大好き。

豚肉と豆腐の煮物の作り方はこちら

プチヴェール株式会社増田採種場のサイトはこちら

*** 追記 ***

豚肉と豆腐の煮物は、レシピ通りに作るとちょっと味が薄すぎると思います。

と思うなら調味料の量を書き直せば良いのにね(^^;

作る方がいらっしゃった場合はお好みの味付けに直した方が良いですよ。

| | コメント (6)

散歩

散歩

午後からひとりで街まで買い物に出ました。

デパートのメイン玄関を入ると色とりどりのチョコレートたちがショーケースの中に並べられていました。

あぁ、もうすぐバレンタインなんだな。

綺麗に着飾ったお姉さんからかつてお姉さんだった方々までがギュウギュウにひしめき合っています。

目的の買い物を済ませたら私もちょっとバレンタインの雰囲気を味わおうかと思って地下へ足を踏み入れてみましたが、魔女(女子)たちの熱気にあてられたのか、いつの間にやらお惣菜コーナーへ追いやられていました┐(´~`;)┌

やっぱりゴディバは強いですね。

ゴディバ売り場は異様な熱気でした。

何とかショーケースを覗こうとすれば「並んでるんですけどっ?!」と睨まれてしまいました。

まぁ落ち着けよ、ねぇさんたち(^^;

しばらく地下を見て廻ったら近くの水戸芸術館へ腰を下ろしてコーヒーブレイクです。

陽も陰ってきたので肌寒くなってきたけど緩く吹き抜ける風が気持ち良いです。

地下で買ったクッキーを食べながら、今夜の夕飯を考える主婦さくらなのでした。

| | コメント (6)

鯖のシークワーサー焼

今日は鯖の切り身が安く手に入ったので味噌煮にしようと思っていました。

ところが家に帰ってみたら、前に美味しい味噌煮を作った時のレシピがどっかに紛れちゃってるみたい★

美味しいレシピはすぐにノートにまとめておかないと駄目ですよね。

仕方ないので鯖の味噌煮が紹介されていそうなレシピ本を探す探す探す・・・。

あれ?味噌煮じゃないけど美味しそうなレシピ発見!

醤油に柚子の絞り汁を混ぜた調味液を使った焼き魚です。

残念ながら現在我が家には柚子が無いので、シークワーサーで代用です。

* 材料 2人分 *

鯖 中くらいのもの ・・・ 1尾(2枚おろし)

ゆず ・・・ 1個 (または柑橘系絞り汁大さじ1程度・・・かな?)

醤油 ・・・ 大さじ3

酒 ・・・ 大さじ2

* 作り方 *

1)鯖の皮の方に包丁で切り込みを入れる。

2)バットのようなものに醤油、酒、柑橘絞り汁を混ぜいれたら鯖を漬け込む。大体3~40分程度が目安。

鯖のシークワーサー焼

▲たまにひっくり返したり、スプーンで上から調味液をかけたりすると良いですね。

3)グリルを良く熱して、盛るときに上にする面を下にして焼き網に乗せ、弱火でじっくり焼く。途中でひっくり返して両面こんがり^^

鯖のシークワーサー焼

▲焦げやすいので焼く時は要注意!

魚が焼けてくると、とっても良い香りが漂って来ますよ^^

しかもとても美味しいです。

本当に美味しいです!

これ、レモン汁でも多分美味しいと思うんですよね。

それか、市販のポン酢醤油なんかでも代用が効くかもしれないなぁなんて思ったりしてます。

うちには市販のポン酢が無いのでその都度調味液を作るしか無いんですけどね。

あー、それにしても美味しかった♪

あ、ちなみに後ろにちょっと写っているのはキャベツとツナのバルサミコ酢炒めです。

見た目が本当に美味しく無さそうだけど、実際は美味しいです。

オリーブオイルで玉ねぎ、ツナ、キャベツを炒めて味付けにバルサミコ酢。

塩コショウで味を調えます。

バルサミコ酢は結構使いました。

酸っぱいのが駄目な人はあまりお勧めしませんが、私は大好きな味かも。

これもまた作ろう^^

| | コメント (8)

鶏だんごのスープ

今日は先日作っておいた鶏団子のスープを作りました。

鶏ひき肉に玉ねぎのみじん切り、たまご、片栗粉、生姜の絞り汁、塩などを加えてこねて丸めるだけ。

沸騰したお湯の中に団子を落として浮き上がってきてから4分程そのまま茹でると良いようです。(大きさにもよりますけど)

肉団子って結構火の通りが悪いですよね。

肉団子のスープには野菜をたっぷり使いました。

miniraさんのブログで茹で野菜を食べていたのを読んで、やっぱり刺激されちゃったんですねー(笑)

大根、もやし、人参、白菜、ニンニクの芽、長ネギ、アスパラガスなんかを入れました。

鶏だんごのスープ

ニンニクの芽は・・・炒めた方が美味しいかも(^^;

味付けは塩だけ。

スープには以前茹で鶏を作った時に出来たスープストック(?)を凍らせておいたので、それを使いました。

あ、団子を作った時に出来たスープはもう飲んじゃいました。

その後ろに見えているのは牛肉と春雨のチャプチェをリメイクしたものです。

だって・・・あんまり美味しくないんだもん(爆)

キャベツを炒めてチャプチェを加えてオイスターソースと醤油で味を調えました。

これ、なかなか美味しかったですよ。

やっぱりレンジだけで調理するよりも火を使った方が美味しく仕上がるのかもしれませんね。

| | コメント (4)

秘密基地が来た!

秘密基地が来た!

タカラトミーから発売されている「秘密基地をつくろう」ってオモチャがあるんですが、それが我が家に届けられました!

詳細はまた後で記事にします。

でもこの記事見て「あ、あの話の続きねっ?」って分かった人はニヤリとされていることでしょう(笑)

いないか…そんな人?(-_-;

* 追記 * 秘密基地の話

| | コメント (2)

牛肉と春雨のチャプチェ

今日は電子レンジだけで調理する料理に挑戦です。

うちの事業所では「安全衛生のひろば」という雑誌(?)を定期購読しているんですが、その中にクッキングのページがあるんです。

今はフリーペーパーにもレシピのページがある時代ですけどね、まさかこんな専門誌にまでお料理記事が載ろうとは・・・本当に予想外です(^^;

しかも火を使わないことにこだわっているのか、電子レンジを活用した物ばかりです。

今回もお肉を使った料理を斬新にも電子レンジだけしか使っていないので、興味が沸いて試してみることにしました。

* 材料 1人分 *

牛薄切り肉 ・・・ 60g

酒・醤油 ・・・ 各小さじ1

片栗粉 ・・・ 適量

春雨 ・・・ 20g

きくらげ ・・・ 10g

にんじん ・・・ 1/10本

春菊 ・・・ 1/8束

生姜・にんにくのみじん切り ・・・ 各小さじ1/3

ごま油 ・・・ 適量

酒・醤油 ・・・ 各小さじ1

豆板醤 ・・・ 小さじ1/2

中華スープの素 ・・・ 小さじ1/2

お湯 ・・・ 小さじ2

塩、こしょう ・・・ 少々

白ゴマ ・・・ 適宜

* 作り方 *

1)牛肉は一口大に切り、ピンク文字の調味料をからめて下味をつけておく。

2)春雨・きくらげは戻しておき、にんじんは細切り、春菊は葉先を摘んで4cm長さに切る。

3)耐熱皿に①と青い文字の材料を混ぜて、ふんわりとラップをかけて電子レンジで1分加熱する。

4)③に春雨、きくらげ、にんじん、オレンジ色の調味料を加えて再度1分加熱。春菊を加えて塩コショウで味を調えて完成。

牛肉と春雨のチャプチェ

今日は春菊が無くて茹でたブロッコリーがあったので、それを代用で使いました。

このレシピは本に掲載されていたものを忠実に紹介しちゃったんですが、実際に私が作ったのは3人前の分量でした。

全て3倍の分量で作ったんですが、レンジの加熱時間が微妙に違うらしく、やっぱり自分の目と舌で確認しながら作った方が良いとは思います。

何か・・・味がちょっと薄いんじゃないかな?とも思いますが、これも自分の味に直して作ってみてください。

一応タイトルは「電子レンジで簡単クッキング」ってコーナーなんですけどね、今回作ってみてわかったんですが、全然簡単じゃないですよ(爆)

だってきくらげや春雨を戻したり、牛肉に下味をつけるなんて、面倒ですよ(^^;

でも味はなかなか美味しいかもしれません。

今日はこのほかに鶏肉だんごも作ったんですよ。

鶏ひき肉の団子を作ってただ茹で上げただけ。

今は冷ましている段階で、これをジップロックに小分けにして入れて冷凍庫で保存します。

何回にも分けて使える便利なアイテムなんですよ^^

これは明日以降に調理する予定です。

*** 追記 ***

元々のレシピには電子レンジのワット数が記載されていないんですよ(^^;

だからとりあえず600ワットで調理してみました。

| | コメント (4)

海老と蟹のドリア

今日は色々とあって外食することになりました。

最近外食が続くなぁ・・・。

ま、それは仕方ないとして、久しぶりにイタリアンレストランへ行ってみました。

レストランpulcino(プルチーノ)です。

ランチ・ディナーコース1200円には選べるメインとおまかせサラダ、ケーキorスープ、飲み物が付いています。

それにプラス1品ピザを注文しました。

海老と蟹のドリア

生ハムとトマトのピザだったんですが、これがもう美味っ♪

上に乗っている生ハムは本物の生ハムです!

本物とそうでないハムの違いがうまく説明できませんが、食べたらわかるこの旨さ!

生地はクリスピーでもパン生地でも無くて、どちらの良さも併せ持っていました。

サクサクなのにモチモチという感覚ですね。

奥に写っているのが夫のハンバーグ。

味見していないのでわからないけど美味しかったみたいです。

海老と蟹のドリア

▲画像ではイカと貝殻しか見えませんけど、ちゃんと海老もカニもしっかり入っていました。

私は海老とカニのドリアにしてみました。

そう、miniraさんが良く海老食べてるから何だか食べたくなっちゃったんです(^^;

これが、予想していた物と全く違っていました。

殻付きのまま調理されていたんです。

私はあまり殻付きのまま料理に入っている魚介類が好きじゃありません。

食べるの面倒だから★

でもこのドリアは美味しかったですねー。

殻付きのままオーブンで焼いたんでしょうね、カリカリに焼きあがっていて香ばしいんですよ。

たまたまお店の一番奥に通されたので他にお客さんもいなくて、思う存分カブリつきで味わいました♪

海老もプリプリしてましたねー。

焼き加減が重要なんだろうなぁって考えを巡らせながら食べました。

デザートは数あるケーキの中から迷わずガトーショコラをチョイス。

海老と蟹のドリア

ガトーショコラが無い場合はティラミスまたはプリンを選ぶんです。

添えられたホイップがまた上質な生クリームでした。

甘さも何も加えられてなくて、フンワリ軽い食感です。

コーヒーはイタリアンローストの苦みばしった感じ。

ガトーショコラが良く引き立ちます。

食べ終わって一言。

ふぁ~、美味しかったぁ~*^о^*

あとね、ここのお店はウエイトレスさんが可愛いっ♪

本当に可愛いっ!

女子ながら思わず見惚れてしまいました。

きっと品の良い笑顔なんだな、うん。

また行こう。

レストランプルチーノ

ちなみに明日は食べ放題に行く予定になっております。

お財布的にもカロリー的にも、大丈夫なのか?さくら(^^;

| | コメント (6)

鍋焼キムチうどん

鍋焼キムチうどん

今日の夕飯は昨日の夕飯の残りを有効活用しました。

昨夜がキムチ鍋だったので、そこにうどんを入れて鍋焼き風です♪

美味しかったですよ^-^
うどんは通販してる讃岐うどんを使いました。

以前は「今月のうどん」って感じで記事にアップしてましたが、面倒になってきちゃってねぇ…(爆)

でもちゃんと毎月購入してるんですよ。

ま、残り物のキムチ鍋で鍋焼きとかにしちゃってるようじゃせっかくの麺通団が台無しですけどね★

| | コメント (6)

今日の花(外)

ワンタンの散歩の途中でお花を見つけて激写するつもりが、本当に何も咲いていませんでした。

やっぱり茨城はまだまだ寒いのかなぁ。

今日の花(外)

庭で咲いていたロウバイです。

とても美味しそうな香りを放っておりました。

今日の花(外)

これは玄関に咲いていたので室内の花なんですが、とってもきれいでしょ^^

これまた良い香りでした。

父は白梅と言っていましたが、それも赤かったら紅梅かよってあと少しで突っ込むところでした。

長寿梅って名前が付いているようです。

鉢に鶴と亀のフィギア(?!)が飾られていました。

そういえば私がまだ独身の頃、父がどこからか買ってきたんだった。

その頃はすでに鉢の置き場がどこにも無いくらいだったのに、それを父は知っていたはずなのに、どうしても欲しくて買って来ちゃったんだったと思います。

母に怒られていました。

ヒヨコ買って来ちゃって怒られてる少年みたいでした(^^;

今日の花(外)

これは椿。

見れば分かりますね。

紅乙女という名前が付いているようです。

今日の花(外)

これはさざんか。

こうしてみると、うちの実家はどこもかしこも花で溢れていました。

いつか自分が一戸建てなんかに住むことになったら・・・。

花でにぎわう庭にしたいなぁって思いました。

管理はお手伝いさんにやってもらうの^^

ま、お手伝いさんなんて雇えるわけ無いんだけど★

夢はでっかく持たなきゃねっ!

今日の花(外)

今回一番のお気に入りショットはこちら!

タンポポです^^

これは正真正銘ワンタンの散歩途中で見つけました。

影がかなり広範囲に映りこんでしまったけど、アングルが気に入っています。

この時は父も一緒だったので、何回もシャッターを切る時間が無かったけれど、1人だったら何度でも撮りなおしていたと思います。

あ~、一眼レフのデジカメ欲しいなぁー。

今持っているカメラで一番良いのはフィルム式です。

しかも全て手動式!

ピントも露光も全手動(^^;

巻き上げだってちっちゃなレバーをキュルキュルと回して巻き上げます。

その代わりレンズが豊富に揃っているからどんな距離の物でもだいたいはストレスなしで対応可能なんですよねー。

ま、そんなカメラをクビに下げて歩いているからプロカメラマンと間違われて質問攻めになるんですけどね★

カメラ欲しいなんて夫に言ったら怒られるんだろうなぁ。

ま、気長にお小遣いを溜めて、貯まったら買おうかな^^

| | コメント (14)

実家の花(室内)

日曜は実家であれこれ仕事をしたんですが、その合間に茶の間の延長上にあるリビングルームのような部屋でお花を観賞しました。

茶の間と障子で隔てられた部屋で、多分8畳くらいはあるはずの部屋なんですが、とても日当たりが良いのでまるで温室のようなんですよ。

ここでお茶を飲みながら新聞を読んだりすると優雅な気分になれます。

今日の花(室内)

はい、シンビジウムです。

今日の花(室内)

これはもう少し小さな花を咲かせていたシンビジウム。

父にこの花は何て名前?と聞くと、全部シンビジウムと答えてくれました。

いや、それはこの花たちの総称だよね(^^;

ま、いいけどさ。

蘭って甘くて良い香りがしますが、これって子孫繁栄のための知恵なんだそうですね。

森の中で咲く花としては、たくさんの花々の中でたくさん目だってハエとかハチとかに見つけてもらうのが重要なんだそうです。

だから小さな花の蘭ほど強い香りがすると言っていた人もいました。

本当かどうかはわかりませんが。

今日の花(室内)

で、これが父曰くパフィオ。

これもこの種類の総称だと思うんですよ。

本当は何か凄い名前が付いているはずなのに、父は忘れたからごまかしているに違いない。

きっとそうだ。

背景の障子とガラスがとっても庶民的な雰囲気を醸し出してますよね(笑)

今日の花(室内)

これはおまけのカランコエというお花。

どこの国の花なの?という質問に知らんという簡素な答え。

本当に適当な人です、父は。

でもね、これらの花々を毎年見事に咲かせているんだから、そういう点では素晴らしいと思います。

他にも何鉢もあるんですよ。

蘭のほかにもジャスミンなんかが咲いていました。

ここの家は年中通して生花が絶えません。

さ、お次はワンタンの散歩のついでに撮った写真です。

| | コメント (4)

実家でお花見

実家でお花見

今日は私の両親と一緒に寒牡丹を見に行く予定でした。

ところが今朝早く母から連絡があり、何か体調悪いから行くのはやめようと言われました。

そりゃ構わないけど、問題は母の体調です。

様子を見に私ひとりだけで実家へ行くことにしました。

途中のジャスコでレディミールをしこたま仕入れて到着してみたら、母は起き出してご飯を食べていました。

少し安心しました。

母はあまり不調を訴えない人だから、こちらが気を付けてあげないと無茶ばかりします。

まったくもぅ(-_-;

洗い物も済ませて一段落したら、リビングに花の香りが充満しているのに気付きました。

シンビジウムが何鉢も咲き誇っていました。

寒牡丹は見逃したけど、こんなに身近でお花見が出来たんだから結果オーライです♪

しかもコタツに入ってぬくぬくです(笑)

これからワンタンの散歩に出掛けます。

| | コメント (6)

焼肉食べました

今日は友達が来たので夕方から遊びに出掛けました。

デパートに用事があると言うので寄って、そこでクレープを食べました。

クレープなんてあまり食べないから本当に久し振りです。

ロマンドロールの期間限定味「ピーチクリームヨーグルト」を食べました。

焼肉食べました

ヨーグルトソースと桃のコンポートが入っていて、

甘すぎないで美味しかったです。

夕飯までには微妙に時間が余ってしまい、何しよう?ってことになって久しぶりにゲームセンターへ行くことにしました。

結婚して初めてのゲームセンターかもしれません。

そこで、ずっとやってみたかったゲームにチャレンジしてみたんです。

それは・・・*^ー^*

焼肉食べました

▲右のカードは密かにスペシャルカードです。サングラスの形が数種類あって、好きなのが出るまでチェンジ出来るみたいですよ。

ラブアンドベリー♪

しかも2回もやってやんの(爆)

これね、みなさんどんなゲームだか知ってますか?

私はこの内容がずっと気になってたんですよ。

何故このゲームが子供達の間で大ブレークしちゃったのか?!

ゲームの流れとしては下記の通りです。

1)100円を入れる

2)カードが出てくるので取る

3)キャラクターとステージを選ぶ

ここからゲーム開始

4)キャラクターがおしゃれをして出かけるのをお手伝いすることになるので、ここでさっきのカードを使います。

5)出かけた先でダンスバトルをすることになります。

6)ダンスバトルの勝敗によって次に進めるかどうか決まりますが、私は負けっぱなしなので勝ったらどうなるのかわかりません★

とまぁ、これがゲームの一連の流れなんですが、ここで重要なのはやっぱり「カード」なんです!

このカードにはいろんなアイテム(髪型とかそういうのも含む)が書かれているんですが、それの組み合わせによっておしゃれ度数が決まるんですね。

例えばストリートステージを選択した場合はそのシーンに見合ったおしゃれコーディネートをするのが高ポイントの秘訣なわけです。

例えばサングラスとか、ストリートっぽいカジュアルな格好とか。

カードは1度に何枚も使えるので、何枚ものカードを駆使して自分なりのコーディネートをキャラクターに着せるわけです。

ということはたくさんカードが欲しくなる!

でしょ?

だって、カードが少ないと「えー?パジャマとスリッパじゃ出かけられないよぉー」って言われちゃうんです。 ←お得意の魔法で何とかなるんですけどね?

そりゃ何枚ものカードが欲しくなるし、何度もゲームをやってカードを集めたくもなる!

世の中のお母さんたちは大変ですよ(^^;

正直、私だってカードの大人買いをしたくなりましたからね(爆)

ダンスバトルはね、リズム感の無い私にはとても難しい作業でした。

まず周囲の音がうるさくて曲が良く聞こえない。

タンバリンを叩くタイミングが良くわからない(やりこんで無いってことですね)

気が付いたら後ろの控えていた親子が哀れみの視線を投げかけておりました。

ほっといてよっ!初心者なんだからぁっ! ←心の声です、ハイ。

その後夕飯を食べることになり、これまた久しぶりに焼肉に行くことになりました。

少し前にminiraさんが冷麺を食べていたからです(笑)

あれからずっと食べたかったんです。

今日行ったのはそこそこ美味しいチェーン店。

冷麺は・・・私基準では75点かなぁ。

麺のゴムゴム感が足りませんでした。

残念。

焼肉食べました

カルビ盛り合わせ3人前とタン塩、ホルモン盛り合わせを注文しました。

一番手前左の豚トロが美味しかったぁ♪

焼肉食べました

肉を焼くためのトングが1本しかなかったので、今日はお友達に焼肉奉行になってもらいました。

私達夫婦はただただお皿に補充される焼きたてのお肉をホゲホゲ食べるだけ♪

ヤッホーな気分です!

お友達、ありがとう^^

お腹いっぱいにして我が家に帰宅して、男たちはPS3を堪能しておりました。

お友達は画質・音質のよさ、オンラインストアなどを楽しんでいたようです。

こりゃ近々買うな・・・ ニヤリ

今日は雑貨屋さんで蓮茶も買ったんですよ。

ずっと欲しかったんですが、取り扱っているお店も近所には無いし、ネットショップのオーナーに問い合わせても、製品の品質が安定しないので取り扱いを見合わせていると言われてしまったこともありました。

今日はその現物を手に入れたので飲んでみたんですが、3人分をティーバッグで淹れてみたら、それぞれ抽出された色合いが全く違うの!

濃かったり薄かったり★

香りはね、蓮の香りがちゃんとしていて、なかなかだったんですけどね。

焼肉食べました

蓮の香りって大好きなんですよ。

これも少し会社へ持って行って、息詰まった時に癒されよう・・・。

ところで話は変わりますがね、この生地ってもう3回も書き直しているんですよ。

さっきなんかあと少しで書きあがるってとこで念のため保存ボタン押したらかなり前に保存したところまで逆戻りしちゃって・・・!

今まで書き綴った文章を返してくれよぉ~〒-〒って感じでした。

一度は保存されたはずの記事が何で消えるんだ?!

ココログゥーっ!!

ま、こんなこと書いているうちにまた同じことになっちゃったらイヤなので、そろそろアップしちゃおう★

| | コメント (5)

苦肉の策

苦肉の策

昨日包みきれなかった餃子の餡がかなり大量に余ってので(本当に包む気ゼロでした)お昼のおかずに春雨と一緒に煮てみました。

餡を油で炒めて春雨と水適量を加えて、鷹の爪、ニンニク、生姜、長ネギも加え炒めてから圧力鍋で3分。

いつも作るレシピには野菜を入れないんですが、今回は白菜を大量に使った餡だったので、かなり水が出ました。

でも美味しかったです。

画像では彩りも悪くてさほどでもなさそうですが、春雨も太めを使ったからシッカリとした食べごたえで、なかなかでしたよ。

*** 追記 ***

どうでも良いけど、お箸がボロボロでした(恥)

買い換えます・・・。

| | コメント (4)

ネコとの遭遇

今日は、仕事で郵便局まで歩いたんです。

テロテロ歩いて片道10分強の道のりです。

その帰りの住宅街で真っ白いネコにバッタリ遭遇しました。

血統書付きっぽいネコです。

ニャー? ←それもどうかと思うけどね。

と声をかけてみました。

すると思いがけず私の方を見て可愛くニャーって鳴いてくれたんです。

それだけでも嬉しかったのに、トコトコと近づいて来るじゃないですか!

私もその場でしゃがみこんで待ち受ける体勢です。

ネコとの遭遇

私の脚に体をすり寄せるネコ。

撫でるとゴロゴロとノドを鳴らします。

うぅん、可愛いっ♪

そのうち後ろ足で立ち上がって私の膝に両足をかけました。

ん?

スカートでバリッ、バリッと爪を研ぐ!

えーっ?!

ビックリしたので立ち上がると・・・。

ネコとの遭遇

はい、こんな状態でした。

スカートに爪が引っかかったまんまじゃん〒-〒

右足の爪を丁寧に取って行く。

今度は左足を・・・・・右足の爪をまたスカートに引っ掛ける。

エンドレスです★

私に遊んでもらいたいのか、その場でゴロンと横になってみたり、脚に擦り寄ってみたり、そんなことを少しやっていたんですが、

今度は大胆にも私の体をよじ登り始めました!

ただ呆然と立ち尽くしている私を、ゆっくりと着実に登っていくネコ。

最後は私の右肩に落ち着いたようです。

変に中腰のまま身動きが取れなくなる私。

その不思議な格好を写真に撮りたかったんですが、何せ1人でしたからね、残念ながら無理でした(^^;

すると今度は別の方向から視線を感じます。

ネコとの遭遇

あ、このネコ知ってます!

前にもこの道で会ったことがあります。

声をかけても完全無視を決め込むスカした猫です。

でも今日は違いました。

塀に体をすり寄せてニャーンと、これまた可愛い声で鳴いています。

肩のネコを地面に下ろしてみると、そのネコの様子を伺い始めました。

ネコとの遭遇

少しの間両者見詰め合っていましたが、白い方が興味を無くしたのかまた私の体によじ登ろうとしたので、慌ててそれを阻止してその場を離れました。

この時期、もしかして発情期なのかもしれませんね。

で、おおかた黒っぽいネコが白いネコにお誘いをかけたんだけど、白い方がフンッと取り合わなかった・・・ってとこでしょうかね。

そう思うと何だか切ないお話ですね(^^;

帰社して鏡を見たら、私の黒っぽい制服はホコリと白い毛でほぼ全身汚れていました。

それを誰にも見つからないようにガムテープでペタペタとお掃除する私・・・。

こりゃクリーニングかけないと駄目だな。

ネコとの遭遇

はい、この写真はいつもの凶暴なネコです。

夫が座っていた椅子に、ちょっとの隙を見計らって陣取ったものの、危うくペチャンコになる寸前の表情を捉えました。

「まさかネコの上に座ったりしないだろう」なんて、考えが甘いんだよ。

ふふふ。

| | コメント (8)

餃子スープ

少し前、本屋さんでレシピ本を買いました。

「ウー・ウェンの北京小麦粉料理」です。

ずっと前から気になっている人だったんですが、難しそうでなかなか手が出ませんでした。

でも、本屋さんで見つけて、何度も立ち読みをして、その日は買うのをやめて、数日後にまたその本屋さんに行った時にやっぱり欲しいなぁって思えたので買うことに決めました。

手始めに選んだのは「水餃子」です。

小麦粉料理って難しいですよね。

チカラも必要だし手際の良さも肝心。

そんな料理を私が作れるのか不安でしたが、餃子なら何度か作ったことがあるし、パンも数回作ったことがある。

材料と道具を揃えて取り掛かりました。

この本を実際に見たことがある人はわかると思いますが、とっても写真が豊富なんですよ。

これでもかってくらいに載っているんです。

だから、難しい料理にありがちな「え?ここから次の手順に行くタイミングってどうなの?」なんて不安が無いんです。

だから案外順調に出来上がったように思っていたんです。

ところがいざ茹でてみたら、皮が全然モチモチしないんです★

美味しいんだけど、プリッとしないの。

何で?

結構良い具合に生地も捏ねあがってたじゃん! ←キレ気味?

餃子スープ

テロンとした薄~いワンタンみたいな皮の中に、これまたちょっと柔らかい餡が包まれているといった仕上がりでした。

ちょっとショック。

いや、かなりショックでした。

写真では普通の餃子スープに見えるでしょうが、まぁ・・・マズくは無いけど修行を積めと言われてしまうような出来上がりでした。

点数をつけるとすれば65点かな?

どうしてテロンとした仕上がりになったのか、何度か作るうちにコツが分かってくると思うので、これから出来るだけ小麦粉を捏ねて作る料理に挑戦しようかと思います。

このレシピ本は、他に麺類も紹介されているんですよ♪

むふふ、楽しみです*^ー^*

| | コメント (10)

カボチャVol2

カボチャVol2

今日もカボチャを煮てみました。

前に煮たカボチャが意外にも夫に好評だったので、気を良くしたのです。

夫は甘いおかずが苦手な人なのに、珍しくパクパク食べてくれて、食べきってしまうと「無くなっちゃった」と残念そうでした。

今日もメキシコ産にしてみたんですが、前に買ったメキシコ産の方が美味しかったみたいです。

何か実が軟らかすぎる感じです。

普通に煮たらベチャっとしたでしょう。

味も今日の方が濃く感じます。

やっぱりカボチャって当たりハズレがわかりにくい物ですね。

今日は他にハンバーグも作りました。

本当は慶さんレシピの煮込みハンバーグを作るために買っておいた挽き肉でしたが、今日は新しいレシピに挑戦するだけのパワーが残されていなかったので、普通のにしました。

明日のお弁当のメインになる予定です。

味付けはどうしよう?

うーん。

とりあえず醤油を添付しとくか?(爆)

| | コメント (6)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »