« 豚汁うどん | トップページ | サムジャン味噌 »

韓国語の夢を見た(チヂミ)

アニョハセヨー。

9月に入って全然ブログの更新をしていないさくらです。

何をしていたかというと、韓国ドラマ「食客」を見ていました。

Photoしかも朝から晩までです。

我が家ではwowowを契約してるんですけど、そのwowowでこのドラマを1日に5話くらい放送してるんですよ。

さすがにそれをリアルタイムで見続けるのは無理なので、録画して見てるんですが、それにしたって1日5話はきつい。

とにかく時間が空いたら食客。

ちょっとの合間に食客。

眠い目こすって食客なのです。

特別に韓国ドラマが好きというわけでも無いんですが、テーマが食べ物だったし、もしかして劇中で料理のヒントとかレシピとか出てくるかもしれないなと思って見始めたんですが、これがまた面白くてのめり込んでます。

ところが先日、夢の中で自分がとうとう韓国語を喋ってたんですcoldsweats02

韓国語なんて全く喋れない私が、劇中の厨房に立って韓国語を喋ってた!

恐るべし食客パワー・・・。

しかも朝から晩まで美味しそうな韓国宮廷料理を見続けているので、無性に韓国料理が食べたくなって来る・・・。

その発作が出たのが、牛肉料理対決のエピソードの辺りでした。

とにかく韓国焼肉が食べたい。

ユッケが食べたい。

「骨付きカルビを食わせろー!」状態になってました。

でも今は生後3ヶ月に満たない赤ちゃんの育児中ですから、焼肉店に行くなんて無理。

その日は何とかその溢れる食欲を抑えたんですが、翌日主人公が「シジミのチヂミを作ろう、イェーイ!」って言ってたのを見て私の中の何かがプチっとはじけ飛びました。

Photo_2

シジミのチヂミって何だよ?

ダジャレ?

いや、韓国語ではダジャレじゃないのかなぁ・・・。

それにしてもチヂミにシジミの風味ってどんなだろう?美味しいのかなぁ。

そんなことをツラツラと考えていたら、この際自分でチヂミを作っちゃえ!という具合です。

* 材料 生地 *

小麦粉 200g

塩  小さじ1/2

卵 1個

水 250cc

ごま油 大さじ2

* 材料 具 *

ニラ・長ネギ・にんじん(千切り) 適宜

その他メインになる食材 適宜

白ゴマ 大さじ1

この場合、メインになる食材はシジミなわけですが、残念ながら我が家にシジミのストックは無かったので、数日前に作っておいた鶏ササミの茹でほぐした物をメインに入れました。

* 材料 タレ *

ポン酢 大さじ5

砂糖 大さじ1

粉唐辛子 小さじ1/2

ごま油 大さじ1/2

ニラ・わけぎなどのみじん切り 適宜

作り方は、まず生地の材料を混ぜ合わせます。

粉がダマにならないように注意しなきゃならないんですが、私はダマになりまくりでした。

誰かダマにならない方法を教えてくださいcoldsweats01

この生地は、少し寝かせた方が良いようです。

3時間くらいかな?

混ぜてすぐでも大丈夫だけど、生地が落ち着いて美味しいんだと思います。

出来上がった生地にニラ・長ネギ・にんじんを加えます。

ここでメインの食材も加えて混ぜ、フライパンで両面をこんがり焼きます。

タレに付けて食べたらマシソヨーheart04

このタレは、ヤンニョムを加えて食べるともっと美味しいと思います。

ヤンニョムとは、たまねぎ・長ネギの白い部分・リンゴをミキサーで細かくして混ぜ合わせた物。

以前キムチ作りを習った時に記事内で少し触れましたが、詳しいレシピは載せていません。

いやー、それにしても自家製チヂミは美味しいです!

それにここ数日ずっと韓国料理が食べたかった欲求もようやく満たされました。

本当はカルビタンとかトッポギとかガツガツハフハフ食べつつ、上質肉をジュージュー焼きたかったんですが、これはもう少しの間おあずけです。

このドラマを見ていて思ったんですが、チヂミは基本の生地さえ作ってしまえば後はその時食べたい食材を入れればOKなんですよね。

チゲも同様で、食べたい具材を入れれば出来上がりなわけです。

劇中で、料理は科学だって言葉が出てきましたが、まさにその通りだなって思いました。

さて、ドラマ「食客」も後半になってきて、今後の展開が気になって仕方ありません!

舞台になっているレストラン「雲岩亭」もどうなっちゃうのかハラハラだし、恋愛模様も気になります。

ブログの更新がされていない間は「あー、さくらはドラマにはまってるんだな」と思ってください。

|

« 豚汁うどん | トップページ | サムジャン味噌 »

お気に入りレシピ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング2009」カテゴリの記事

日記・コラム2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豚汁うどん | トップページ | サムジャン味噌 »