« 韓国語の夢を見た(チヂミ) | トップページ | パイナップルの衝撃 »

サムジャン味噌

最近私の中で、にわかに韓国ブームが巻き起こっています。

韓国ドラマ「食客」を見ているせいもあるでしょうが、なにげなく目にするテレビにも韓国料理のレシピが取り上げられていたりするんです。

この間はコウケンテツさんが韓国味噌(今回はサムジャン味噌)の作り方を紹介していました。

自宅にある食材で出来そうだったので、早速作ってみました。

Photo 材料は、コチュジャン大さじ1、砂糖小さじ1/2、味噌大さじ1、レモン汁小さじ1/2、ごま油小さじ1/2、長ネギ適宜(みじん切り)です。

これをただかき混ぜるという簡単なものです。

前にも触れましたが、この味噌の中にもヤンニョムを加えると美味しいんだと思うんです。

ヤンニョムとはしつこいようですが「たまねぎ・長ネギの白い部分・リンゴをミキサーで細かくして混ぜ合わせた物」です。

コウケンテツさんが言う「砂糖」とは、リンゴの甘みの代用なのかな?と思ったりしているんですが、本当のところはわかりません。

今回はこの味噌をサニーレタスに付けて食べてみることにしました。

Photo_2本当は、サニーレタスではなくサンチュで、シソの葉のところをエゴマの葉なんだと思うんです。

しかも茹で豚肉のところは焼肉(カルビとか)なんじゃないかな?とも思うんですが、無いもんは無いんだから仕方ない!

今ある食材で何とかするしかないのです。

モヤシのナムルとサムジャン味噌を作ったということで、韓国度数は50%くらいでしょうかねdelicious

もやしのナムルは、茹でたモヤシにごま油と白ゴマをまぶして塩で味付けたものです。

左上の方に見えるのはご飯。

鶏ささみを茹でた時に出たスープとショウガの千切りを加え、酒をたらして炊きました。

その下に見えるのは茹でモロヘイヤ。

これは今回の料理にはいまいちだったので、おすすめしませんsweat02

Photo_3こういった食材をサニーレタスに巻いて食べます。

写真にはご飯が乗っていませんが、本当はご飯も巻くと美味しいです。

「美味しかったらマシソヨーって言うんだよ」と、私が夫に言ってはみたものの、実際に食べてみたらそんなこと言って遊んでいる余裕なんか無いくらいに美味しかったので、あっという間に完食でしたrestaurant

野菜もたくさん摂れるし、ピリ辛で夫のビールもすすむんですが、少し食べたところで母乳が辛くなっちゃうことに気づきました。

でも結構たくさん食べちゃったし・・・。

ごめんよ、うさこ。

耐えろ、うさこ。

あなたのお母さんはダメな人ですweep

これからは気をつけようと思います。

|

« 韓国語の夢を見た(チヂミ) | トップページ | パイナップルの衝撃 »

お気に入りレシピ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国語の夢を見た(チヂミ) | トップページ | パイナップルの衝撃 »