« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

うさこの初節句

Dscn0759先日、うさこの初節句を祝う会のようなものを自宅でやりました。
とらじろうさんと私の両親4人を招いて、楽しいひなまつり。
ひなまつりなんて、私が子供の頃には特別祝ってもらったことは無かったし、もちろん誰かを自宅に招いて一緒に食事をしたなんて記憶が無かったので、どんなお料理を用意すれば良いかわからず、友達に聞いたりネットで調べたりしました。
 
やっぱりひなまつりだもん、はまぐりのお吸い物だよねーと思ったら、国産はまぐりって激高なんですよねsweat01
うちの予算的には1つのお椀に1個しかはまぐりを入れられない計算に・・・dollar
それもどんなもんかと思うので、pal*systemで購入出来た白身魚のすり身を丸めて椀ダネにしました。
一緒に手まりふと三つ葉なんて入れたりして。
お刺身の盛り合わせはいつもの魚屋さんに発注。
それから筑前煮やもやしと鶏肉のナムル、サラダは食べやすいように生春巻きで巻いたりしました。
ご飯は五目寿司!
とらじろうさんのお母さんがお手製のイチゴケーキをドドーンと差し入れてくれて、な〜んかとっても「女の子のお祭り」って雰囲気のテーブルになったのに、写真を撮らずにぜーんぶたいらげてしまいました。
Dscn0756pal*systemの五目ずしの素(3合用)は、とても美味しかったです。
最初、炊きあがったご飯に混ぜた時は色合いが薄いような気がしたり、ちょっと味が足らないかな?と思いましたが、実際に他のおかずと食べてみるとそんなことは全然なくて、ちょうど良い酸味と塩加減が上品でした。
ひなまつり以外でも、運動会とか遠足のお弁当、ちょっとピクニックなんかにも良さそうです。
色合いが薄いのは、後から茹でたさやえんどうやイクラをトッピングしたので全然問題無し。
着色料が使われていないようなので安心です。Dscn0753
最後に、おみやげとして用意したのは母の実家のお菓子屋さんで注文しておいた桜餅です。
1個80円というリーズナブルな価格(笑)
なのにとっても美味しいです。
しかも化粧箱に入れて可愛らしいひな人形の絵が入った掛紙をつけてくれたのに、包装は無料!
親戚だから特別なのか、それともお客さん全員にサービスしているのかはわかりませんが、おじさんありがとうnote
Dscn0755気も使うし、準備も大変なひなまつりでしたけど、じーちゃんもばーちゃんもうさこを囲んで楽しそうでした。
お料理も、今回はあまり用意しなかったけど、全部好評だったようでホッとしています。
しかし・・・一番好評だったのが五目寿司だったんだよなぁ・・・despair
「さくらちゃん、この五目寿司美味しいね!」
「味が上品だよ、いやぁ〜ほんとウマい!おかわり!」
褒めちぎるとらじろうさんのご両親ととってもビミョーな気分の嫁、さくら(笑)
あまりに五目寿司が好評価すぎちゃって、その場で「実はpal*systemなんです」とは言い出せない雰囲気☆
ま、いっか、あなたのとこの嫁は五目寿司作りの天才だと、ずーっと思っていて下さいね。
で、この商品、絶対廃盤にしないで下さいね、pal*systemさん!!

| | コメント (4)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »